魅力的キャラの扱い (藤原佐為とL)
e0080345_8553531.jpgやはり、案の定… というか、「この先、急にテンション落ちるよね」となってしまったのが「ヒカルの碁」

藤原佐為が消えちゃうって展開は、本当に斬新だったけれど、塔矢名人との対局まで終わってしまうと、その後の苦慮ぶりには
「……」

「な~んか、これと似た感じ。少し前に、記憶あるような…」
そう思ってたら「DEATH NOTE (デスノート)」でした。

奇しくも、絵は、おなじ小畑健!

夜神月とL(エル)のコントラスト。その緊張感とサスペンス。微妙な関係が素晴らしくて、それまではドキドキしたんですが、彼がいなくなってしまうと、急に、ひゅるる~~っ 

だけど、人気連載の悲しさ。だからといって、急には終われないのが痛し痒し?!
やはり、エンタメのセオリー。主人公の魅力も大だけど、それ以上に要なのは、敵役、もしくは、すごく魅力あるキャラ、ですよね

力石じゃないけれど、読者の意表をついて消してしまうのは、めちゃくちゃドラマチックで劇的だけど、その後が… (^-^;)ヾ

思わず考えさせられたのでした。
[PR]
by noho_hon2 | 2008-06-10 08:46 | アニメ・コミック | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/8102362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ふゆこ at 2008-06-10 10:19 x
まったく同感です。対立的なあるいは同列にある魅力あるライバルや敵役は必要ですよね。サイがいなくなって終わりにすればよかったのに終わりにできない人気連載の悲しさ。よくわかります。

関係ない話ですが

漫画も他国にすぐコピーででまわっていて、あのあと韓国の選手との対決に作者に対する脅迫めいた話がとびかって、嫌になってやめてしまったというのを聞いたことがあります。アニメも他国ではあのサイを日本ぽいので隠してぼかした形で放映されているようです。あまりのひどさです。
Commented by noho_hon2 at 2008-06-10 18:38
こんにちわ、ふゆこさん。やはりエンタメの命は、魅力的なキャラ。特にライバル!ですよね。きっと、本来の構想としては、サイのフェイドアウトと、ヒカル対アキラ、でキレイにフィニッシュする予定だったんでしょうが、そうもできないのが人気連載の悲しさ?! 改めて見るだに、しみじみ… だったのでした

なるほど。デスノートもそうですが、人気作品だけに、世界規模で影響は大、ですもんね。しかし、サイの衣装を加工するとは… それはアンマリ、だわ
ここまでくると、プンスカプン (○`ε´○)
Commented by みのむし at 2008-06-11 09:58 x
そうなのですよ~。ヒカルの碁でもサイがいなくなったあとは
本当にしょぼぼ~んでしたもん。
韓国の選手が出てきましたけど、あそこでヒカルにもうちょっと
頑張ってほしかったけど、やはりサイには勝てなかったという
こともわかるけど・・でもやっぱり~。
って思いましたし・・・・Lがいなくなると本当につまらなくなりましたからね。
Commented by noho_hon2 at 2008-06-11 18:43
同感同感。まさに、しょぼぼ~ん(うまい!)でしたよね>みのむしさん
サイの存在が絶妙だっただけに… (^-^;)ヾ
個人的には、もう少し、初志貫徹型?にさせてあげてかったなぁ、と感じました

デスノート。映画版もアニメ版の総集編も、クライマックスをLとの対決にしてたの、すごくよく分かる気がしたのでした
<< ゴーヤチャンプル 攻殻機動隊 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
ブラックリベンジ 総括
from ぐ~たらにっき
今からあなたを脅迫します..
from ぐ~たらにっき
明日の約束 第9話
from MAGI☆の日記
相棒season16 第9話
from レベル999のFC2部屋
相棒16 第9話
from ぷち丸くんの日常日記
相棒16 テレ朝(12/..
from ぬるーくまったりと 3rd
相棒 season16 ..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)