名作の新装丁
e0080345_1718593.jpg私だけでしょうか? 最近、本屋さんで、名作の大胆な新装丁と、手書き風POPが楽しいなぁ… と感じてしまうのは

とくに、限定版。松山ケンイチ表紙の太宰作品や

「ヒカルの碁」や「DEATH NOTE」の絵を描いた、小畑健による「人間失格」や、夏目漱石。
なかでも「地獄変」の芥川龍之介像には、「それもアリなのか」と感動

伊豆の踊子」の表紙を「ジョジョの奇妙な冒険」の荒木飛呂彦に描かせる、って意外性。大胆さがヨイです

「赤毛のアン」シリーズの表紙を、吉野朔実に、って組み合わせも素晴らしいし…

その発想と企画力。勝手に表彰したくなってしまうほど

実際、それによって、ものすごく“売れてる!”んですってね。
やはり、数多くの中から「手に取る」のって、きっかけ、ですもん

愛にあふれた、手書き風POPといい…
その意欲、おもわず ((o(^-^)o))
[PR]
by noho_hon2 | 2008-07-18 17:37 | 本、雑誌 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/8324877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< サザンが着うたチャート4分の1占拠 「羞恥心」の次は「悲愴感」?! >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
告白>『ひよっこ』第21..
from 何がなんだか…ひじゅに館
「あなたのことは、それほ..
from ドラマでポン
「小さな巨人」1 ☆☆☆
from ドラマでポン
CRISIS 公安機動捜..
from ぐ~たらにっき
ひよっこ 第21回
from レベル999のgoo部屋
火曜ドラマ『あなたのこと..
from レベル999のgoo部屋
CRISIS公安機動捜査..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)