GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊
e0080345_16410805.jpgおもえば、初めて、この作品を見たのは、3年半あまり前のお正月

「…かなり難解だけど、この世界観というか… 雰囲気は凄いね。音楽と映像センスが、突き抜けてるような…」ってなことを語りあった気がするんですが

今回、テレビ・シリーズの2作品を見た後だと、思いがけず、かなりよく分かり「…なるほどね」

(というか、公安9課の存在自体が「それ、なに?」で、背景となってるシチュエーション。ゴーストの概念等を知らなければ… 理解は無謀では)

だけど、テレビ・シリーズの頃になると、絵的にも洗練され、登場人物がかなり「かっこよく」なってるので、ディテールの違いに、ウケてシマッタのでした。 

    (我家では、特に荒巻課長が、えらい言われよう。
     「単なる、猿のオッサンやんけ~!」に ヾ(≧▽≦)ノノ))

     トグザくんは、まだまだ野暮ったく、角刈り・バトーに、ムフ
     素子さんも、妙に理屈っぽくてマッチョだしぃ)

調べてみると… ここで描かれた、人形使いのエピソード。
原作が「ヤングマガジン海賊版」での掲載が、1991年10月で、映画化(この作品)は、4年後の1995年11月に公開

テレビ・シリーズに関しては…

笑い男事件を扱った「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 」が、2002年10月に、まずスカパーでオンエアされ、地上波になったのは、2004年、日本テレビ系列で
(あまりの描写のハードさと時節柄、等々で、地上波では何編か欠番)

個別の11人事件と、それに続く「出島事件」を扱った「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 」が、これまたスカパーで2004年1月で流され、地上波になったのは2005年

そして、受賞しまくったのですから、そういう意味で、個人的に興味深いものを感じてしまったのでした。
やはり、エンタメ・バランス的に、タチコマが加わった功績は大!ですよね

我家的には、90年代前半に描かれた「きたるべき時代を予見した眼力!」には舌を巻きましたが、攻殻機動隊としては、テレビ・シリーズの方に軍配だったかな?

でも、映画ならではの、濃密な世界観。アジアを思わせる独特の雰囲気と音楽には、感服

原作と映画、両方、見た人で、好みが分かれ、それが「へ~ぇ」でした。
現在、GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊2.0 が劇場公開されてるんですってね。

機会あって、再び見ることができたことに満足 (^ー^*)
[PR]
by noho_hon2 | 2008-08-05 08:20 | 映画 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/8420216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ぐ〜たらにっき at 2008-08-07 19:01
タイトル : GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊
昨日の深夜にしていたので録画しておきました。 今公開してる「スカイ・クロラ」の押井監督の代表的な作品。... more
<< 33分探偵 機動警察パトレイバー 劇場版 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
MONSTERZ モンス..
from だらだら無気力ブログ!
TOO YOUNG TO..
from だらだら無気力ブログ!
『WALL・E ウォー..
from こねたみっくす
「警視庁捜査一課長 se..
from 三毛猫《sannkeneko..
映画評「TOO YOUN..
from プロフェッサー・オカピーの部..
警視庁・捜査一課長 Se..
from ドラマハンティングP2G
『TOO YOUNG T..
from みはいる・BのB
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ソースさんの恋「彼女がソース..
at 2017-06-23 07:45
警視庁・捜査一課長 Seas..
at 2017-06-23 07:41
ウォーリー (2008)
at 2017-06-22 07:45
蜜のあわれ (2016)
at 2017-06-22 07:21
MONSTERZ モンスター..
at 2017-06-21 07:37
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)