天然コケッコー
e0080345_8472659.jpg知りませんでした。原作が、くらもちふさこの漫画である、というところまでは、なんとな~く分かってたのですが

原作は、漫画雑誌『コーラス』に、1994年から2000年まで連載されて、第20回講談社漫画賞受賞。

映画が公開時。かなり評判ヨカッタので、ずっと興味をもってたのですが、調べてみると、想像以上に多くのタイトルをゲット

キネマ旬報ベスト・テン 日本映画ベストテン第2位を筆頭に、朝日ベストテン映画祭 最優秀作品賞。ヨコハマ映画祭 日本映画ベストテン第2位。「映画芸術」誌 2007年度作品ベストテン 第3位

これには、思わず「へ~~っ」と目を丸くしてしまったのでした。でも、ヒロインを演じた夏帆が、これまた多くの新人賞を受賞してたのには「やっぱりぃぃ!」

魅力は大きいのですが、かなり“人を選ぶ”作品かもしれません
明快なストーリーは無いことから、始終。ダンナさんは「お~い、物語がはじまらんぞぉ」とか「どっち向きに行こうとしてるんだぁ? この作品は…」と突っ込んでて、可笑しかったです。

e0080345_984113.jpgだけど私は「ただ、眺めてるだけでOK(癒される)」気分になりました

ヒロイン、右田そよを演じる夏帆の、純朴な制服姿と、おさげ髪。田園風景がよく似合う、初々しい個性。

都会から転校してきた少年、大沢広海を演じる、すっきり少年の岡田将生もハマってたし、なにげに、脇役達も贅沢

そよの両親を演じる、佐藤浩市と、夏川結衣がヨイし、広海のお母さんも、うんと雰囲気
なにげない四季の風景や、随所であらわれる猫がイイ味だしてて (^ー^*)でした

オハナシは、小さな山村。小中学生あわせても全校生徒たった6人の分校に、都会から、かっこいい転校生がやってきて… という、ささやかなエピソードの積み重ね

折々の風景。豊かな自然と、ある年齢。ある瞬間、独特の空気。
思春期の少女特有のデリケートな機微を味わう作品でしょうか? 

個人的には、都会への修学旅行エピソードがヨカッタな…
ふとキモチが疲れたとき、いつか出逢ったことある時間。田園風景を「なんとな~く眺めていたい」気分に、オススメです
[PR]
by noho_hon2 | 2008-09-22 08:35 | 映画 | Trackback(9) | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/8649927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ice-coffee at 2008-09-22 10:34
タイトル : 「天然コケッコー」
やっと見れました。 こちらでは シネツイン(ココ)という小さいけれどいい映画を選りすぐって上映する映画館でありまして そんなに遠くないけど なかなか行かれなかったのですが 「天コケ」と「キサラギ」が 同時にある日をねらって行って参りました。 「天コケ」と「キサラギ」5分重なっていたのですが どちらもしっかり観れて十分大丈夫でした。 (キサラギは 以前 シネコンであったのでそちらでも観たのですが) 実は昨日行きたかったのですが 重なっている状況を聞きたくてTELしたら 「キサラギ」は土曜日立ち見状態だ...... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2008-09-22 23:19
タイトル : 『天然コケッコー』'07・日
あらすじ山間の分校。小学校と中学校は同じ校舎の中にあり全校生徒はたったの6人!右田そよは唯一の中学二年生。初夏のある日、東京から転校生・大沢広海がやってきた。期待に胸を膨らませるそよだったが・・・。感想コンビニねぇ!美容院ねぇ!全校生徒は、小中合わせて...... more
Tracked from 気ままに映画日記☆ at 2008-09-23 02:05
タイトル : 天然コケッコー:初夏のすがすがしさの女の子 シネ・アミューズ
中学生の群像劇はたまらんね。 主役の夏帆のすがすがしさ。 タイトル:天然コケッコー 監督:山下敦弘 出演:夏帆/岡田将生/夏川結衣/佐藤浩市/柳英里沙/藤村聖子 製作:2007年日本 右田そよ(夏帆)中学2年生。田舎の学校は小中一緒の学校。生徒は6人しかいない。そん..... more
Tracked from Akira's VOICE at 2008-09-23 10:58
タイトル : ニワトリと犬
「サイドカーに犬」 「天然コケッコー」 ... more
Tracked from 描きたいアレコレ・やや甘口 at 2008-09-23 11:25
タイトル : 天然コケッコー
とても、幸せなほっこりとした気分になる環境ビデオのような夏映画です。 主人公そよちゃん(夏帆)の四季を描き、高校に入るまでを切り取った物語。 原作のコアなファンも、原作を知らない老若男女も、この皿..... more
Tracked from よしなしごと at 2008-09-24 21:42
タイトル : 天然コケッコー 観てきました
 今回もいつもお世話になっているKさんのオススメ作品。しかし、そんなことすっかり忘れていました。Kさん、ごめんなさい。ひょんなことで思い出し、やばいやばい、急いで観に行かなくちゃ。と言うわけで、天然コケッコーを観てきました。... more
Tracked from ミチの雑記帳 at 2008-09-24 22:28
タイトル : 映画 【天然コケッコー】
映画館にて「天然コケッコー」 くらもちふさこ原作の同名人気少女漫画を『リンダ リンダ リンダ』の山下敦弘監督が映画化。脚本は『メゾン・ド・ヒミコ』の渡辺あや。 おはなし:島根県浜田の山あい。小中学校合わせてもたった6人しかいない分校に、東京から転校生・大沢君(岡田将生)がやってきた。中2の右田そよ(夏帆)にとってははじめての同級生。そよは都会的な大沢君に心ときめかせながらも、彼の冷たくて乱暴な言動に戸惑いを覚える。   いや〜、期待していた以上に私のツボをグイグイ刺激してくれる作品でした。 現代...... more
Tracked from 平成エンタメ研究所 at 2009-07-10 12:50
タイトル : 天然コケッコー
 右田そよ(夏帆)は中学生の女の子。  島根県の田舎育ちで、学校は小学校といっしょで生徒は7人。  素朴で子供。  でも半分大人。  バレンタインデー。  つき合ってる同級生の大沢広海(岡田将生)にチョコレートをあげる。  でもあげたのは弟と同じチョコ。  おまけにあげたのはフツーに駄菓子屋で売っているパイプチョコ。手作りなどはしない。  そよは「差をつけたら弟がかわいそうだから」と言っているが実は本命チョコとして差をつけたり、手作りチョコを広海に渡すことがませている様で恥ずかしいのだ。  あるい...... more
Tracked from おそらく見聞録 at 2009-10-07 18:39
タイトル : 映画「天然コケッコー」
監督:山下敦弘(2年近く、撮ってませんね) 出演:夏帆 岡田将生 佐藤浩市 夏川結衣 大内まり 柳英里沙 藤村聖子 森下翔梧  出演:本間るい 宮澤砂耶(すんばらしい!)斉藤暁 廣末哲万(◎)黒田大輔  小さな村に住む中学生の女の子と、東京から転校してき... more
Commented by ice at 2008-09-22 10:45 x
こんにちは~noho_honさん^^
TBありがとうございます。
最近WOWOWで何回か放送がありそのたびに視聴してしまいましたよ^^
この映画好きだわ~その時その時に右田そよちゃん中心だったり大沢広海君だったり 脇の大人だったり 周りの子供達だったりと見方変えて視聴してしまいました。。
何もないのどかな田舎ですがみんなの心を見ていると気持ちがわかるし奥が深くって
なんだか心が気持ちよくなる映画でした。私もおすすめ~~(笑)
  
Commented by noho_hon2 at 2008-09-22 18:23
こんにちわ、ice さん。そよちゃん、大沢くん、本当にヨカッタですね。あと、チビちゃん達も可愛かったし… オトナ達も、じつにヨカッタです。
そのたたずまいを、けしき景色を眺めてるだけで、うっとり♪ 本当に、この田園風景、海辺の景色… 珠玉でした。「その時ごとで、見方が変わる」ってのもワカル気がしました。個人的に、そよちゃんを演じた、夏帆に大注目!
<< 雨に唄えば サーモスタットシャワー >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
コウノドリ2 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ #02
from ぐ~たらにっき
コウノドリ[2] (第2..
from ディレクターの目線blog@..
ユニバーサル広告社~あな..
from ディレクターの目線blog@..
ブラックリベンジ (第3..
from ディレクターの目線blog@..
金曜ナイトドラマ『重要参..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)