世紀末の魔術師
e0080345_7583074.jpgコナン映画のなかでは、1番、好き。

怪盗キッドに平次、和葉ちゃんも出てくるし
をを、おなつかし~~っ、白鳥刑事っ! (うるうる)

調べてみると、映画での灰原哀ちゃん登場は、このときが初、だったんですってね

漫画ならではの荒唐無稽さや「そんなバカな!」が、なんとも楽しいです。序盤の舞台も大阪になってるしぃ

エッグの秘密オープン・シーンなぞ、音楽ともども、うんとロマンチック
(映画館で見たので、この場面は本当に素敵だった)

お約束、新一と蘭ちゃんのデリケートな機微が、最後の素敵な見せ場
そこに、怪盗キッドがからむのもグー

今みると、ところどころ、絵が時折、ご愛敬?! (^ー^;)

(私でも分かる)明快なミステリーの醍醐味に加え、あくまで個人的・趣味の領分ですが、コナン・シリーズのツボは、やはり新一と蘭ちゃんの、微妙な距離感かな?

純情と恥じらい、強がりと切なさが、まさに恋心の原点
少年少女ものは、いいなぁ… なのでした。

(たいへん蛇足で話の飛躍ながら、「Shall we ダンス? 」のツボ
 リメイク版との決定的な差は、そのあたりにある気がして…)
[PR]
by noho_hon2 | 2008-09-30 08:14 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/8688208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< こだま兼嗣 ポール・ニューマン >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
木曜劇場『セシルのもくろ..
from レベル999のgoo部屋
木曜ドラマ『黒革の手帖』..
from レベル999のgoo部屋
「ハロー張りネズミ」第5..
from Kanataのお部屋へようこそ
「コード・ブルー~ドクタ..
from Kanataのお部屋へようこそ
セシルのもくろみ #06..
from ぐ~たらにっき
遺留捜査 第4シリーズ(..
from ディレクターの目線blog@..
黒革の手帖 (第5話・2..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)