スロー筋トレで脳をだます?!(ためしてガッテン)
先日の「ためしてガッテン」が、興味深かったです

なんといっても、実際に成果をあげた、ごくフツーの方々の証言がスゴイ!
「10年間使っていたツエがいらなくなった」「1年で13キロやせた」「歩いて北海道1周にチャレンジできるほど、足腰が強くなった」「1年で内臓脂肪が60%減った」……等々。

いや、けっして雑誌の巻末。あやしい広告じゃないです
ゴールデンでオンエアされた、NHKのもの、ですってば

実際、出演してる方々の口調や表情も、素朴なヨロコビのあまり、天真爛漫。

科学的に検証しても、そのトレーニング経験者は「70歳以上の方が、(一般常識である、40代から筋肉が衰えはじめ、70代では約半減に反し) 1年で太ももの筋肉の厚みが5%増加し、内臓脂肪と皮下脂肪の厚みが16%減少した」そうで…

   w( ̄o ̄)w オオー! 

理屈は分からないまでも、そのオリジナル体操を編み出し、成果をあげてる教室が権威系でなく、レッスンしてる面々も、やたら、のんびりしてるあたりヨイです。説得力

いわく。どうやら、秘訣というかキーワードは、ライト&スロウ
要は、「脳をだまし」ちゃう、みたいですね
 
軽い負荷でも、動きをゆっくりにすれば、脳のスイッチを押すことができ、成長ホルモンが出て、筋肉を太くすることができるんだそう。結果、冒頭のような、ごくフツーのヒトが、あらま、びっくりの成果をあげた次第

これ、すごく、画期的なこと!かも
反響が大きそうな予感ヒシヒシ

案外。時代の流れ的にも、スロウ・ブームの背後には、精神的にも、またしかり
たぶんに、心も筋肉なとこあるので、無意識の知恵が働いてるのでしょうか?
いろいろな意味で、大いに考えさせられた、のでした
e0080345_75606.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2008-10-30 08:01 | テレビ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/8856221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 石川鷹彦は天才である (みゅー... 刑事&探偵ものは、時代劇 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「ファインディング・ドリ..
from ひろの映画見たまま
ファインディング・ドリー
from あーうぃ だにぇっと
『ファインディング・ドリ..
from みはいる・BのB
ファインディング・ドリー
from Akira's VOICE
貴族探偵 第7話
from ぷち丸くんの日常日記
貴族探偵 (第7話・20..
from ディレクターの目線blog@..
フランケンシュタインの恋..
from ぐ~たらにっき
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)