チラシは、消費者へのラブレター (柳井正)
「カンブリア宮殿」、柳井正(ユニクロ社長)の巻、パート2
またまた、大いに見応えありました! (パート1はコチラ

やはり、快進撃な会社は違いますね。じつに、見ててキモチイイ!
だって、くじけないんですもの。ブレがないんですもの

今をときめくヒートテックの工場なぞ… すごすぎですぅぅ

ウケたのは、社内におけるユニーク方針…

オフィスに(社員専用の)机が無く、基本的に大机方式。各自、状況に応じて、好きな場所に一式を運び、仕事したり、会議室にイスがなかったり(ダラダラやらない為)、集中ルームがもうけられてたり(もちろん、携帯厳禁)

19時消灯たるや、いきなり照明が文字通りプツリ
これは、「うたばん」も真っ青で、その徹底ぶり、思わず笑えました。

ダンナさんの「分かっちゃいるさ。分かってるんだけど… こうは出来ないよなぁ」には、思わずプププ

あと、今年、登場して話題をまいたライバル(?) H&Mに関しても、あちらは「ファッションを売る」担当。ウチは、「ベーシックな服を売る」のだから、全く企業の狙いが違う、って動じなさ。そして、

業界自体が活性化するのは歓迎、という太っ腹さも、器の大きさを感じました。

でも、なにより感心したのは、「チラシは、消費者へのラブレター」という台詞。
「きていただく」ために、最大限に「心を込める」のに、「それを人任せにしますか?」の心意気に、思わず膝ポン。

だからこそ、最終稿まで自分の目でチェック。ダメ出ししまくり。

やはり「見えてる」人は違うなぁ、たとえ9割方の失敗もおそれず、チャレンジ精神を失わないのは素晴らしいことだなぁ、だからこその快進撃なんですね。と再確認
e0080345_16363271.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2008-12-31 16:42 | テレビ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/9317908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from h&m ワンピース at 2009-01-10 03:41
タイトル : h&m ワンピース
h&mのワンピースは種類が豊富ですね。マドンナとのコラボレーションを経て、一段とパワーアップした印象を得たのは私だけでしょうか?... more
<< 紅白歌合戦 篤姫 総集編  (後半) >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
火曜ドラマ『カンナさーん..
from レベル999のgoo部屋
僕たちがやりました 第1..
from レベル999のgoo部屋
カンナさーん! 最終話 ..
from ぷち丸くんの日常日記
僕たちがやりました 最終..
from ぷち丸くんの日常日記
僕たちがやりました #1..
from ぐ~たらにっき
カンナさーん! (第10..
from ディレクターの目線blog@..
僕たちがやりました (第..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)