被害者役の法則?!
e0080345_17471615.jpg今期のドラマは、サスペンスものが多いせいか、当然、被害にあう人物も不可欠な訳で…

オンエアの関係。「銭ゲバ」で「知ったからには…生かしちゃおけねぇ」とばかり、バッサリやられちゃう方と

「ヴォイス〜命なき者の声〜 」でも、ナンマイダ~となった方が、偶然にも、同じ人物(田中圭)だったのに「…あらま」

また、役者さんは違うのですが、「キイナ~不可能犯罪捜査官~」でも、「死んだはずだけど… 生きてる?」なダンナさんが、その系統というか、めちゃくちゃ雰囲気が似てて、思わず (^_^;)ゞ でした

きくところによると、2時間サスペンスがお好きな方は、タイトル(いっときの超ロングバージョン。けっこう笑えるものがあったのは、私だけ?)から、あるいは配役から、あら筋。犯人まで予測するのも醍醐味、だそうで…

たしかに、「この人が不在では、オハナシが進みません」的な方は、消えませんものね。こういう役がまわってくるのは、「その他大勢」系の小市民顔なのかな?

(若かりし頃の高畑淳子 が「殺される役ばかりでした」ってのは、別の意味で、選ばれてたような気もするけれど…)

そういう意味で、被害者役(印象に残ってるのは、「古畑人三郎」の、田中美佐子がゲストの回)から、主役まで演じた、小日向文世、エライです。なにげに快挙!かも

ちょっと興味深いなぁ、と感じてしまったのでした
[PR]
by noho_hon2 | 2009-02-05 18:04 | テレビ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/9545858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by じゃすみん at 2009-02-06 08:47 x
こんにちは!
田中圭さんのゲスト連投は、放映日も近かったので両方見ていたら思わず……”殺され”→”解剖”ですよね!
「キイナ」の旦那さんは山崎樹範さん、「ヴォイス」でセクハラ刑事さん……でも私もふたりは似てると思います!(田中圭だけがイケメン枠に入ってるのに納得がいかないというか 笑)
Commented by noho_hon2 at 2009-02-06 09:13
こんにちわ、じゃすみんさん。たしかに、田中圭、オンエアが土曜と月曜だった関係もあり、ヤラレちゃって、その不可解さ。司法解剖に回された?の感、でしたよね (^m^)

をを、キイナのダンナさん役、山崎樹範は、「ヴォイス〜命なき者の声〜」にも出てましたか。思わず興味をもって、調べてみたら、ドラマはもちろん、バラエティ、アニメ、映画、ゲームからラジオに至るまで、メディア全般に引っ張りだこな、超人気だったんですね。し、知らなかった…(またひとつ賢くなりましたぁ。感謝♪)

たしかに、おふたかた。似てるだけに、田中圭が、微妙な境界線、イケメン枠に入ってる旨には、おもわず o(*^▽^*)oあはっ♪
<< Q.E.D.証明終了 サスペンス刑事 雪だるまカール >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
映画「青空エール」
from FREE TIME
おんな城主直虎第33回「..
from 森の中の一本の木
警視庁いきもの係 第7話
from レベル999のgoo部屋
日曜劇場「ごめん、愛して..
from レベル999のgoo部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
土曜ドラマ『ウチの夫は仕..
from レベル999のgoo部屋
青空エール
from 銀幕大帝α
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)