カテゴリ:街角スケッチ( 521 )

ヨドバシカメラ・横浜店
e0080345_16234927.jpgやはり、ちょっとした演出でもって、雰囲気がガラリ変わるのを実感。

ほんの先日まで、外側にカバーがかけてあったのですが、取ってみると… あ~らビックリ。元の三越とはガラリ、イメージが変わってて、思いっきりヨドバシカラーになったのに感心してしまったのでした。

新聞のローカル版によると、先の三越・閉店セールのあまりのにぎわい。周囲にご迷惑がかかった関係で、逆に「(開店前から)行列ができない」よう配慮。「あえて目玉を作らなかった」そうですが… なんのなんの。朝一番から、「なに、この人の数?!」ぶり。

じつは、開店時間が周囲の商店街より30分ほど早いのですが、明らかにヨドバシ目当てと思われる人の列が、まだシャッターの下りてる地下街を、どんどん歩いて、吸い込まれていく図は、ちょっと壮観っ!

明らかに人の流れが変わりそうですが、これによって、シムシティよろしく、街自体が、かなりの変貌を遂げそうな予感、ヒシヒシ。
[PR]
by noho_hon2 | 2005-11-19 21:25 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)

ヨコハマ・家電戦国時代と、不思議ビル
e0080345_1639178.jpgなんだか、気がつくと、ヨドバシのテレビCMも、「秋葉原駅前にでっかくオープン」から、横浜のリニューアル宣伝にアナウンスが変わりましたね。

在庫処分は思いっきり成功だったみたいで、既に、ぺんぺん草もはえてないほど。

たった1週間で、旧店舗は、かぎりなく倉庫状態にまでガラ~ンとなってしまったのには「へ~ぇ」だったのでした。冷蔵庫や洗濯機みたいな大型家電の展示品は、もれなく全部「売約済」の札がはられてて、アングリ。

しかし… 迎え撃つ、ビッグカメラさん。外装を塗り直したはイイけれど、これ見てると、なにやらファイナルファンジーあたりの「妖術をかけられたお城」みたく見えるのは私だけ? (ーー;)

ウソかマコトか、ヨドバシの家電館跡には、ドン・キホーテが入るという噂。ほとんど、真正面だけに、その毒気(!)に対抗しようという考えでしょうか?

どうなる、横浜西口。どうなる、駅前家電業界、勢力図。ギャラリーとしては、興味津々…
[PR]
by noho_hon2 | 2005-11-13 16:49 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)

秋葉原ヨドバシカメラ
e0080345_2371573.jpge0080345_235457.jpg

オープン時の満員電車状態はなくなりましたが、まだまだ大盛況。

かぎりなく、公開私信にて失礼します。
聞いてみると、電光掲示板は、これひとつ、だそうです。

左が引いてみたもので、右がアップの図。ただ、残念ながら、本日、見た時は、このように、音声は流れど、この画像で固定したまんまでした。お役にたてなくてゴメンねぇ

個人的には、ピンキーストリートが、ヨドバシの店員さんの服装をしてて(もちろん、オリジナルだそう)、思わずバカうけっ!
[PR]
by noho_hon2 | 2005-11-12 23:10 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)

魅力的なレッド
赤が、とても効果的に使われますね

e0080345_2334720.jpge0080345_2323181.jpg
[PR]
by noho_hon2 | 2005-11-12 23:03 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)

ヨドバシカメラ横浜店、展示品処分はじまる
e0080345_121635.jpg広告では大っぴらに書いてないのですが、移転前の現品処分市がはじまった模様です

(11月15日、従来の3店舗が閉店で、11月18日から旧三越跡にリニューアルオープン)

さすがに、3つに分散してたのを、1店舗にドド~ン!にまとめるのですから、持っていけそうないので「処分セールしちゃえ~っ」ってものも沢山ありますよねぇ。

以後、オタ嫁レポ(^^;)ゞ

可笑しかったのは、「まるで夕方のスーパー」よろしく朝から「さらに安くなりましたぁ」みたいなシールをペタペタはりはじめてたので、夕方にも再度、寄ってみたのですが、やけに雰囲気がザワザワ。慣れない店員さんがモタモタはってたので、よけいに全体温度があがってしまったみたいですね。

それが、どうもダンナさんの意中の商品。ツボ・グッズで、あまりにも格安!だったため、思いっきり理性がふっとんでしまいました。しかも、もたもたと考えてる内、すかさず「目の前で買われてしまった」ようで、一瞬で理性が沸点に。

(最近、ゲームを購入。「さらなる早さ」を求めて、物色に余念がなかった)

かぎりなくマニアなコーナー(グラフィックボードで、ガラスケースの中)。その熱気も可笑しかったけれど、あんなに森の熊さんよろしく、しばらくうろうろ歩き回ってるのも、久々に見た気がします。だって、頭の中ではこんぷーた、フル稼動中… ってのが見て取れるんですもの。

しばらくして「やっぱ、頭を冷やして、もう1度、情報収集する…」と、いったんは撤退したのですが… その、いつにない混乱状態が、あまりにもプププ… しかも「今は書かないでね、競争相手が、ひとりでも増えるのは嫌だ。買ったら、なんとでもしてぇ… は、さらに、笑い転げることしきり、だったのでした。

という訳で、無事、(一晩、情報収集しまくり考えた末)納得の上、リベンジ。買って参りました。はたして、これをのせてシャコタン化させたら(今までのパターンからして) パソコン自体が動くかどうか、激しく不安… アーメン
[PR]
by noho_hon2 | 2005-11-06 12:24 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)

上野の余韻
e0080345_17271497.jpg今朝。ダンナさんから、「たしか、ブログには(入り口では注意事項として)500点と書いてあったけれど、300点じゃなかったlっけ?」と言われ、「やっぱりぃぃ?!(勘違いじゃなかったんだぁ)」

入り口の張り紙では、たしかに300点と書いてあったはずなのに、もらってきた資料をみると500点… うむむなキモチになってしまったことを白状します。

そして、よくよくチェックしてみると開催期間が長いせいか、かなり入れ替わりがあるみたいなんですが「ってことは、実質的には300点で、のべ総数が500点ってことかしらん?」と、腕組みしてしまいました。

もしも真相をご存知の方がおられたら、教えてちょ(^^;)ゞ

さてさて、2人して、「葛飾北斎、手塚治虫説(!)」のみならず、同じように感じたのは「十代のときとは、随分“印象が違う”よね」って部分でも意見の一致をみて(同級生なもので)思いっきり共感しまくったです。言えてる言えてる…

とくに、西洋博物館でみたロダンやモネの、“うけるイメージ”みたいなことといったら… なかなかに感慨深いものがありました。

また、会場で印象に残ったのは、けっこうご年配の方々が、じつに情熱たっぷりにキラキラした瞳で、興味津々でみてたことでしょうか? 中には、メモをとってたおじいさんまでいたみたいだし…

柴門ふみ説によると「経験的に言わせてもらうと、芸術だけは、年齢を重ねるに従って、自然と“ワカル”ようになる。みた分量の差が、ものをいう、とのことですが、ちょっと分かるような気がしてね。

いや、たぶん、実物とフェイクを並べ「当ててみよ」と言われても、きっと間違う気がするんですが「いいものは、近くで見ると凄い」ってことだけは確かだわ。不思議なパワーを感じますもの。

同時に、若い頃は、直観力がハンパじゃない(これは、たけし説)って、これも間違いないように思われて… 画学生でしょうか? 公園でスケッチしてる若者が多かったことも、素敵な光景に思われました。

アートを軸に、年を重ねるって、なかなかに面白いことですね。
[PR]
by noho_hon2 | 2005-11-05 17:41 | 街角スケッチ | Trackback(1) | Comments(0)

上野で「北斎展」を、見てきました
e0080345_1894236.jpge0080345_1882028.jpg

上野の東京国立博物館で開催されてる、北斎展に行ってきました。
この上天気のせいか、とにかく上野駅で降りるなり、一般の人々のみならず、遠足の小学生から修学旅行生から、わ~らわら。平日の午前中なのに、あまりの大人気ぶりにのけぞってしまったです。

冒頭から、いきなり「とにかく、分量が膨大なので(なんと、年齢や芸風ごとに5つのゾーンに分かれてる。世界中から集めた500点!) 時間配分を心しておくように…」みたいな注意書きがあって、カウンターパ~ンチ! これには、おもわずブハッ。こんなの、はじめて見たような気がします。

世界中の森羅万象を、あらゆる表現法、あらゆる試みでもって、旺盛なる好奇心で描き分けてる感は、ただただ、アッパレ。富士山はいうまでもなく、風景から美人、庶民、妖怪に至るまで。まさに、キング・オブ・天才! ただただ、その才気とエネルギーに圧倒されました。ひたすら、おののくばかり。

あとで感想として、ダンナさんがポツッと「…なんだか、(そのエネルギーと分野の広さ、多作ぶりにおいて)手塚治虫を連想したナ…」とつぶやくのを聞き、まったく同じことを真っ先に感じたのに、ちょっと驚いたりしてね。

e0080345_1820738.jpge0080345_18281562.jpg

その後、本館で埴輪みたり、土偶みたり、屏風絵みたり“ホンモノのもつエネルギー”に、ハハ~~ッ。お昼は、ちょっとフンパツ。平成館のオークラ系列のレストランのテラスでランチして(左写真)、デザートに、お土産のドラ焼きみたいなの買って、公園をぶらぶらしながら食べたり…

e0080345_18371392.jpg修学旅行以来、ひさしぶりに西洋美術館にも入りました。ロダンみたり、モネみたり…

印象派の、間近でみる“絵の具のタッチ”に驚いたり、そのアバウトな絵が、遠くからみると急に、光に包まれて浮かび上がるマジックに感心したり…

芸術の秋を堪能。大満足。
[PR]
by noho_hon2 | 2005-11-04 18:26 | 街角スケッチ | Trackback(2) | Comments(2)

のまネコとケロロふたたび
また、ちょっと違うバリエーションを見かけたので (^^;)ゞ
左写真、「アームまでが、のまネコ」になってるのに注目っ! (やるぅ)

e0080345_18163837.jpge0080345_18152170.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2005-11-03 18:17 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)

玩具の自動販売機
e0080345_1792437.jpge0080345_1711316.jpg

博品館脇には、このように、24時間営業の玩具の自動販売機があります。
ち~ゃんと“博品館の袋もワンセット”ってのがミソ …芸が細かいです。

昔、漫画やドラマに登場した、一杯機嫌のオトーサンってのは、片手に寿司折を抱え「かえってきたぞ~ぉ♪」とばかり、鼻歌を歌まじりに千鳥足ってのが定番でしたが

イマドキのパパは、こんな風にピカチュウとか抱えて帰るのかな?(ドラえもんにトトロ、ミッフィちゃん、ネコバス、等々。チョイスも、なかなかに心憎い人気路線)

その図、想像すると、ちょっと可愛いですよね
[PR]
by noho_hon2 | 2005-10-29 17:16 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)

こんなところに、のまネコがぁ
e0080345_17181688.jpge0080345_17182877.jpg

ケロロだっている… であります
[PR]
by noho_hon2 | 2005-10-23 17:19 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
【コード・ブルー-ドクタ..
from ドラマ@見とり八段
ウチの夫は仕事ができない..
from ぐ~たらにっき
ウチの夫は仕事ができない..
from ぷち丸くんの日常日記
居酒屋ふじ (第7話・2..
from ディレクターの目線blog@..
下北沢ダイハード (第5..
from ディレクターの目線blog@..
「新しい靴を買わなくちゃ」
from ゆっくり歩こ。
金曜ドラマ『ハロー張りネ..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)