カテゴリ:日々のメモ( 1242 )

鶴崎燃写真展「海を渡って -日本×ブラジル-」
銀座ニコンサロンで、鶴崎燃写真展「海を渡って -日本×ブラジル-」を鑑賞

本展は、これまで「海を渡って」と題したシリーズを発表してきた作者による、「日本×満州」「日本×ミャンマー」に続く3作目だそう

日本とブラジル、上段に日本で生活する日系ブラジル人の姿を、下段にブラジルで生活する日系ブラジル移民の姿を並べて対比。お国柄や習慣は違えど、「通じる」もの… リンクする要素が興味深かったです。

意欲的な試み、次回は、どこに着目するのか、好奇心
e0080345_17271587.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2016-10-16 17:27 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

10月だというのに、あまりにも暑くて
衣替えが出来ません。

でも、さすがにノースリーブは奥に引っ込めました

[PR]
by noho_hon2 | 2016-10-05 16:14 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

須藤明子写真展「to LHASA」
銀座ニコンサロンで、須藤明子写真展「to LHASA」を鑑賞

チベットの人々の明るく澄んだ逞しい瞳に感銘
e0080345_20104595.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2016-10-01 20:12 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

東京インターナショナルオーディオショウ2016
東京国際フォーラムで開催の、東京インターナショナルオーディオショウにいってきました。

オーディオ機材が面白いフォルムで、非日常な一世風靡なレトロ・サウンドに感動
e0080345_20031486.jpg
e0080345_20040300.jpg
e0080345_20041674.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2016-10-01 20:04 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

ソニー ワールドフォトグラフィーアワード 2016 受賞作品展
銀座プレイスの6階のソニーイメージングギャラリー銀座 ギャラリー1・2で、「ソニー ワールドフォトグラフィーアワード 2016 受賞作品展」が行われていました

2015年は、世界中のプロフェッショナルおよびアマチュアフォトグラファーから約17万点の応募が集まったのだそう

受賞作は、文章も印象深く、旅行好きだった、亡き母の旅をなぞる写真など、インパクト!

映画の撮影でも宇宙モチーフに用いられる場所で、宇宙服を着て、自撮り棒で撮る2人のショットには、思わずプププ…
[PR]
by noho_hon2 | 2016-09-25 06:41 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

二階堂ふみ×鈴木心写真館
銀座プレイス・ソニー ショールームで行われてた、「二階堂ふみ×鈴木心写真館」も、なかなかイイ感じでした。

今をときめく女優、というより、より等身大な彼女の溌剌とした表情がよく引き出されてて (^^*)

e0080345_06413772.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2016-09-25 06:30 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

台風16号接近
今年は、台風が頻繁ですね。

何度、雨戸を閉めたことでしょう。虫除け当番も、もちろん避難… トコトコ

[PR]
by noho_hon2 | 2016-09-20 15:29 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

リオ・パラリンピック 閉会式
e0080345_07402342.jpgライブで見ていて、迫力ありました。

オリンピック閉会式の時と同様、途中から雨が降り出し、それが、ちょっとお気の毒でしたね。

旗がリオから東京に。小池知事の黄色い衣装が旗振る姿に映えてました。

クール・ジャパンの演出は、微妙に勘所がオリンピックと似ていたけれど、なかなかに効果的だったのでは?

まさか、「東京は夜の七時」をモチーフに演出されるとは思ってなかったので、ほっこり、でした。

義足に光をつけた方の、キレキレなダンスがインパクト。

直前まで、開催をハラハラさせつつも、南米、リオの底力と情熱にブラボーッ!

[PR]
by noho_hon2 | 2016-09-20 07:41 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

松本コウシ写真展「泳ぐ夜 其の弐」
銀座ニコンサロンで、松本コウシ写真展「泳ぐ夜 其の弐」を鑑賞

多くの作品の中から厳選したのを感じる、生命力というか、人のもつエネルギーがたちのぼる作品群でした。

無邪気に、のけぞってはしゃぐ子供、夜の何気ない光景…
舞台が大阪だからかな? そういう面白さも感じたのでした
e0080345_18051463.jpg



[PR]
by noho_hon2 | 2016-09-17 18:06 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

舞台版『アニー』はこんなお話
舞台は1933年のニューヨーク。世界大恐慌直後の街は、仕事も住む家もない人であふれていました。誰もが希望を失っている中、11歳の女の子アニーだけは元気いっぱい。11年前、孤児院の前に置き去りにされた彼女ですが、必ず両親が迎えに来ると信じています。孤児院ではいつも、他の仲間達(ケイト、ペパー、ダフィ)が小さなモリーをいじめ、弱気なテシーは泣いてばかり。まじめなジュライは、行動力のあるアニーを心配しています。アニーは両親を捜すため、孤児院を飛び出しては連れ戻され、院長のミス・ハニガンにお仕置きされるという、つらい日々。そんなある日、大富豪のオリバー・ウォーバックスが、毎年恒例のクリスマス・シーズンのボランティアとして、孤児をひとり自宅に招き、2週間のホリデーをプレゼントすることに。その孤児を捜して、秘書のグレースがアニー達の孤児院にやってきました。グレースに気に入られたアニーはウォーバックスの大邸宅に連れて行かれます。そこで出会ったウォーバックスは、家族の愛も息抜きも知らない孤独な仕事人間。ところが、遠慮なくコミュニケーションを仕掛けてくるアニーにペースを乱され、彼女と行動を共にすることに。瞬く間に心を奪われたウォーバックスは、アニーを養女にしたいと考えますが、アニーは本当の両親と暮らす夢を諦めきれません。その強い気持ちに打たれたウォーバックスは経済力と人脈を駆使し、懸賞金をかけ彼女の両親を捜し出そうとします。それを知った孤児院の院長ミス・ハニガンと弟ルースター、その恋人のリリーは、懸賞金目当てにある計画を企て……。アニーの夢はかなうのでしょうか?
[PR]
by noho_hon2 | 2016-09-13 08:52 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
銀と金 TOP
from ドラマハンティングP2G
銀と金 TOP
from ドラマハンティングP2G
真昼の悪魔 第8話(最終話)
from ドラマハンティングP2G
精霊の守り人 TOP
from ドラマハンティングP2G
銀と金 TOP
from ドラマハンティングP2G
「東京タラレバ娘」3人娘..
from オールマイティにコメンテート
スター・ウォーズ フォー..
from 映画B-ブログ
最新のコメント
みっきー さん、こんにち..
by noho_hon2 at 15:41
「のほほん便り」の管理人..
by みっきー at 11:57
ふじき78 さん、こんに..
by noho_hon2 at 07:03
今度の冬には本能寺の変の..
by ふじき78 at 23:34
Dhunting(ドラマ..
by noho_hon2 at 07:19
いつもお世話になっており..
by Dhunting at 16:42
こんにちわ、そよこさん。..
by noho_hon2 at 06:03
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)