<   2009年 03月 ( 50 )   > この月の画像一覧

映画むき、テレビむき
最近、めっきり映画館から足が遠ざかってしまいましたが、「これは、やはり映画館ならでは!」だった作品といえば、文句なしに「タイタニック」だった、かもしれません。

ひとつには、映画館で見た時より、家でゆったりテレビで見た時の方が「よく分かるし、面白かった」と感じたことが多いのも、原因の一端がある… かも 

いっとき、GWにはコナン映画を見にいってたのですが、なぜか、家で見た時のほうが、しっくりなじむように思われて (^_^;)ゞ

ひょっとすると、作品によって、映画むき、テレビむき、があるのかもしれませんね
あるいは、撮り方や見せ方自体、微妙に違うのかな?

(テレビはラジオ。ドラマの脚本は、なるべく「聴いただけでワカルように」書く、ときいたことがあり、うんと印象に残りました ← ながら見の多さを考慮)

俳優さんも、テレビむき、銀幕むき、あるいは劇場むき等、あるのでしょうか?
昨今のハイビジョン化、横長サイズの普及等々で、変わってきた部分もある?
…思わず、考えさせられたのでした
e0080345_17365372.jpg
 
[PR]
by noho_hon2 | 2009-03-31 17:41 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(0)

リメイク・エプロンスカート、失敗の反省
やはり、ヒトの好みって面白いですよね。
新しいものを探してるはずが、どうしても「似たようなもの(色や形)」が目に飛び込むし、心惹かれてしまうんですもの… よって、作りかえ(リメイク)に開眼!

いったんは「うんと琴線に触れて、購入した」布です。
使用してるうち、「ここを、こうしたら…」って願望アレコレ。
それに、幾度か水をくぐってる内。素材に、ほどよい「くったり感」が出てきたり、肌触りよく、柔らかくなるオマケもあったとは!

(最近、やや体調がイマイチ。よって、楽しい気分になれる、らくらく服の研究に余念がありません。季節の変わり目で、皮膚が弱くなったり、ちょっとした締め付けが辛くなったり… オウチでは、ハンドメイドの生活着さまさまなのです)

…そういう訳で、内田彩仍デザインの キャミソール・ワンピース (ナチュラル)、デザインは、ラブ♪なのですが、肩ヒモが落ちるのと、姿勢によっては上半身の窮屈感から解放されたくて、こうなりました
e0080345_83015100.jpg

ワンパターンではありますが、「ガーゼ、リネン、コットンで作るナチュラル服」から
前後、どちらでも着られるイージーさも、生活着としてポイント高し!
e0080345_1712792.jpg

あと、最近のヒットは イージーパンツ等、ボトム類は、ゴム + ヒモで調整する仕様にすると、常に快適な状態になるのが発見だったかな?
(場合によっては、かなりゆるめて、ふ~ぅ)

「デザインは、大いにグーなんだけど…」で残念だったのが、meruさんデザインの、エプロン風ワンピース。スリットを入れてみたり、試行錯誤したけれど… トホホ。
あるいは、ジャージーとかの、伸びる素材だったらヨカッタのかもしれませんね。
タイトなデザインって、見た目はヨイのですが… 難しいのを学習

春色ラインナップは、それだけで気分が華やぐので、作ってヨカッタ
桜色エコバッグは大活躍! 今の気分にも合ってるし… なかなかに ♪(* ̄ー ̄)v
[PR]
by noho_hon2 | 2009-03-31 08:51 | ハンドメイド | Trackback | Comments(4)

相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン
e0080345_16592781.jpg昨年度、上半期のナンバーワン映画。
思えば、この作品が話題になったことへの素朴な好奇心からはじまったんですよね。我家の、この1年の(再放送による)相棒三昧な日々は… (^_^;)ゞ

さすが映画です。仕掛けが、じつに大がかり。レギュラー陣はもちろん、シリーズで人気のあった、あるいは大いにキャラだちして、頻繁に登場した人物が、大盤振る舞いで、ごまんと出演! このあたり、サービス精神満点であります。

シリーズで見てる人はもちろん、初めて見る人にも楽しめる、とても上手なツクリだったと思います。さすが、超・話題作。実績だけのことはありますね。冴え渡る頭脳。右京さん推理と、亀山薫。身体をはっての大活躍!に、惚れ惚れ…

ただ、我家にかぎっていえば、あまりにも期待が大きすぎたかな?
とくに、最近の再放送が、文字通り傑作選すぎた関係…

「なんだか、昼間ガンガン流してる、ドラマ版の方が面白いような…」
「むしろ、キレがあるよね」
「ハイビジョンで断然、画像もイイし… 特徴である、ロケを多用も味」等々

贅沢と知りつつも、ちょびっと、(;´▽`A`` になってしまったのでした
 
私も、どちらかというと、のびのび作ってる小さな事件や不思議ワールド。チャレンジ精神の感じられる作風が、けっこう好みのクチだしね 

ことに先日、オンエアされてた「バベルの塔」や「悪魔の囁き」シリーズ、「黙示録」など、文句なしの傑作!だったしなぁ…

個人的に、脇キャラ & ゆるキャラ好きの私としては (だから、米沢捜査官、伊丹刑事。大いにラブ♪) 新作。米沢守の活躍にスポットの当たったスピンオフ作品の評判が、うんと楽しみ楽しみ

   (ストーリー)

現場に謎の記号が残される殺人事件が連続して発生。記号をチェスの棋譜と看破した警視庁特命係の杉下右京と亀山薫は独自の捜査に乗り出し、被害者全員に連絡を取っていた少女・やよいを割り出した。しかしやよいへの取調べは弁護士によって阻止され、捜査は行き詰ってしまう。そこで右京は事件に関連するサイトの管理人とメール交換によるチェス勝負に挑む。結果は右京の勝利。しかし投了図は、予期せぬものを示していた・・・

メモ 相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜-
   相棒シリーズ 鑑識 米沢守の事件簿
   相棒シリーズ X DAY
   相棒-劇場版Ⅲ- 巨大密室!特命係絶海の孤島へ

[PR]
by noho_hon2 | 2009-03-30 08:35 | 映画 | Trackback(16) | Comments(6)

浜田大明神 お財布お守り
今度は、こうきましたか
合格祈願・商売繁盛・健康祈願・恋愛成就・必勝祈願
色もゴールドとは …やるぅ
e0080345_1836914.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2009-03-28 18:36 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)

ねんどろいど ぷち
数ある中で、このバランスが、えらく新鮮
イベント大盛況の理由も分かる気がして (^。^*)
e0080345_18333296.jpg

e0080345_18334369.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2009-03-28 18:34 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)

たねまるくんと赤い靴号
e0080345_1804418.jpg横浜開港150周年にむけて、街のいたるところに、たねまるくんがいます

(ビルに注目)

最初は「…ん?」だったけれど、なかなかに、このキャラ育って、定着してる模様。さすが、“種”をイメージしただけありますね (^ー^*)

しかし、工事中のフェンスにまで描かれてたのには、思わず感動…

人気の赤い靴号は、市民の足として定着
このバスを見かけただけで、思わずラッキー♪気分になるのでした
[PR]
by noho_hon2 | 2009-03-27 18:04 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)

桜色エコバッグ
e0080345_13521818.jpg昨年はじめ、恵比寿をてくてく

お目当てでもあった、憧れショップ。CHECK&STRIPE で求めた、1mの桜色リネン・ハギレ…

ワンピースから、ギャザー・エプロン。ついに、(最も出番の多い)エコバッグになってしまいました。

なにげに、ヒモの長さと、容量がミソなのです。重さに格段の差!
(初期ユニクロ・バッグが参考)

いつも、お買い物の際、メインバッグの片隅に、くるくる巻いて忍ばせ、戻ってくる時は、たっぷりと中身がぁ… ずっしり

やはり布の特性によって、日常使いしてる内、アレコレ考えさせられます
微妙な、向き不向き等々、あるみたいです
(軽いものがヨカッタり、しわにならない方がベターだったり)

とってもデリケートな、(店に置く段階で)選ばれし布。
たまたま、こんな未熟者に買われてしまったがために… チェンジにつぐチェンジで試行錯誤。ゴメンねゴメンね (^^;)
[PR]
by noho_hon2 | 2009-03-27 09:24 | ハンドメイド | Trackback | Comments(2)

アグリー・ベティ
e0080345_1721297.jpgなんか、むちゃくちゃツボに入ってしまいました。さすがエミー賞、ゴマンと受賞作品。はらはらドキドキ。手に汗握る路線も悪くないけれど、これぞ、コメディ。明るくて痛快。元気になれる作品って素晴らしい!

第一、きっかけからして、あの「ロッキー」も真っ青

ベティ・スアレスは有名大学を卒業した、頭も性格もイイ、下町育ちの女の子。出版業界勤務を夢見るものの、見た目のイケてなさが原因で、どこも雇ってくれません。

ところが、編集長が急死したファッション誌。モードの新編集長に就任した、会長のジュニア。ダニエル・ミードは不肖の息子で、名だたる女たらし。

頭を痛めた会長は「さすがの彼でも手を出さないだそう…」と見込まれたのがきっかけで、そのアシスタントに白羽の矢が当たり… 

e0080345_17445161.jpg当然、逆風の嵐なのですが、イケズする敵役達がまた妙に味で御愛敬なんですよね。

編集長の座を狙い、若返りに執念を燃やす姉御に、おねえキャラの、その腰巾着、等々。個性派ぞろい。もちろん、彼女をかい、常にサポートする味方もいて… 舞台がファッション業界だけに、目に楽しいこと。

もちろん、ベティは持ち前のポジティブさ。頭の回転の早さで、ぼんぼん編集長。ダニエルの窮地を救い、みるみる信頼を得ていくのですが、“見た目”がすべての価値基準なファッション業界。彼女の運命はいかに?

普通なら、シンデレラ・ストーリーになるところ、彼女の徹底した“ブレなさ”も、また新鮮で… 大らか体型と独特の存在感に安堵します

貧乏で、やや変則だけど、愛にあふれた、あったか楽しい家族ともどもイイです。(彼女は基本的にファッションに興味がなく、むしろ、共に暮らす甥っ子に眼力があるあたり、笑える)

さすがに、これだけ集中放送されると、容量があまりないので、あわわ… だけど「見て、元気になりたい」今の気分に合ってるぅ♪ わくわく、なのでした
[PR]
by noho_hon2 | 2009-03-26 18:18 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(2)

絶対彼氏 最終章スペシャル
e0080345_7571377.jpg「はじめまして彼女」「愛してるよ、リイコ…」

人気にオコタエして、もこみちロボットがスペシャル番組で、あいるびぃ・ば~~っく?! (な、なんと、十数年も前の語だぁ)

機能停止し、修復不可能と思われた、天城ナイト(速水もこみち)の復活をさせたのは、天才科学者、神谷亜弓(国仲涼子)博士の陰謀。

ナイトの最後の願い通り、浅元創志(水嶋ヒロ)と井沢梨衣子(相武紗季)はパリで修行。夢に近づきつつ距離を縮め、日本へと呼び戻された時は、ついに婚約してました。

そこに突然、あらわれたナイト。しかし、3年前の記憶は失った状態で
(でも、思い出の赤いイニシャル入りマフラーは巻きつけたまま!)
冬ソナばりに悩むリイコ。をを、なんて王道をゆく、女性のファンタジー♪

ナイトが元の状態になるには、リイコのもってる、焼き付いたチップが必要なのです。

それを執拗に狙う、神谷亜弓(国仲涼子)博士と、アシスタント(内田朝)… 彼もまた、内密ながら、彼氏型ロボットだったのでした

彼女は、ロボットに自我をもたせた伝説ロボット・ゼロワンのナイトを復活させて、コピー。自らの科学力。総力をあげて、失われた過去(最愛の恋人が、自らの過失で自動車事故死)に折り合いをつけたいと願います

(なぜか、それを、軍事関係の陰謀が狙い、エージェント・スミスばりの面々まで、わらわら)

はからずして、ナイトが救った創志の父。和志(山本圭)の言葉。生きて老いて死んでいく人間の幸福。子供達への感謝の言葉がキモだったかな?

内田ロボット。最初は「をを、この無機質感ある端正さ。ロボットに似合ってるぅ」と感じたのですが、すごく重要なシーン。ロボット演技して感情を排すと、やや棒読みっぽく感じられてしまい、もこみちロボの秀逸さを際だたせた感がぁ… (^_^;)

賛否両論あれど、自我をもったロボット達の選択は、なかなか… だった気がします。

はからずして、ラストは、エンディング音楽「おかえり」が、「すべてを言い表してた」感になりましたね。ああ、切ない…

それにしても、出演者達。この作品以降、快進撃! 主役を演じた方が、たくさんおられること。個人的には、並切博士(佐々木蔵之介)のオトボケ怪演と、コミカルなアパート大家さんが見られて嬉しかったです (^。^*)

もこもちロボット。戻ってくるなり「スパイダーマンか!」に天井にはりいついてたり、お約束の、エプロン姿。筋トレして、水滴ふきつけ、ニッコリしたり、壊れながらも大奮闘!と、サービス満点だったしね。

連ドラの終わり方も良かったけれど、これはこれで、アリかな?
目の保養。「そんなバカな!」と笑いつつ、心にも、ともしびと胸キュン
私的には、見られてヨカッタです。満足
[PR]
by noho_hon2 | 2009-03-26 08:43 | ドラマ | Trackback(19) | Comments(2)

ヴォイス 最終回
e0080345_16281114.jpgサブタイトルは「別れの時、僕らの明日」。
最終話もまた、かなりデリケートで難し目なオハナシでしたね。

男性がナイフをもって女子高生に襲いかかり、もみあった末、男性は、胸を刺されて死亡。

当然、彼女は正当防衛を主張。男性側は以前、強制わいせつ事件で逮捕された前科があったものの、解剖の結果、佐川教授(時任三郎)は、警察に「そうは言い切れない」と助言

ところが、女子高生の親戚が大学の理事長で、正当防衛でのシナリオを段取りしてたことから、それを知った理事長は立腹。彼は窮地に陥り、大学を去ることなりそう、との噂が

加地大己(瑛太)の、気づき。ふたりの身長差による、ナイフの角度に疑問をもったことをきっかけに、学生達は奔走。そして、ついに、女子高生から、真相を聞き出すことになります。

じつは、前の事件で被害にあった女性が友人で、自殺した恨みから、殺意をもって刺したとのこと。

個人的には、このドラマで、いっとう印象に残り、得した気がするのは、学生達より、むしろ時任三郎だった気がしたので、彼にスポットをあて、花をもたせたのかな?という意味で「それもアリかな」と感じてしまったのですが

真相は、あまりにも双方。気の毒すぎて (ーー;)

だけど、佐川先生と、少年・加地の過去エピソード。
先生が法医学を志したきっかけ自体、彼の何気ないヒトコトだった件はヨカッタかな? 泣き虫・与六クンで名をあげた子役の加藤清史郎クンも見られたしね

結局、佐川先生は新天地。鹿児島で後進の指導にあたることになり、夏井川(矢田亜希子)が、後任として昇進。学生達はそれぞれの道 

亮介(生田斗真)は、親の病院を継ぐことになり、羽井(佐藤智仁)は、法医学を続ける決心。哲平(遠藤雄弥)は科捜研に入る目標がうまれ、アキ(石原さとみ)は、アメリカへの研修に。そして、大己も、また…

でも、う~ん、やはり「惜しい!」印象はぬぐえませんでした。部分的に光るものがあっただけに、よけいに

もうヒト匙あれば、もっと面白くなった気がしただけに、うむむのむ
俳優さんを「輝かせる」ドラマって難しいんですね。思わず考えさせられたのでした
[PR]
by noho_hon2 | 2009-03-24 17:08 | ドラマ | Trackback(26) | Comments(6)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
民衆の敵~世の中、おかし..
from レベル999のgoo部屋
民衆の敵~世の中、おかし..
from ぷち丸くんの日常日記
民衆の敵~世の中、おかし..
from ディレクターの目線blog@..
デスノート Light ..
from だらだら無気力ブログ!
デスノート Light ..
from 西京極 紫の館
陸王 第5話
from MAGI☆の日記
おんな城主直虎 第46回..
from 事務職員へのこの1冊
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)