<   2010年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧

惜しかった!ですね、パラグアイ戦
いやぁ… 本当に凄い試合でしたね。対パラグアイ戦…
延長でドキドキ、PK戦までもつれこんだ時は「うわ~~っ!」だったのでした。

しかし、紙一重とは、まさにこのこと。本当に惜しかったぁ
延長戦が終わったとたん、倒れ込む選手が多かったのも分かる気がしました
ダンナさんなぞ「んも~~、手に汗握るあまり服がぐっちょり」とコボしてて可笑しかったです。

でも、じつにイイ試合でした。ここまでくれば… 半ば本望かも
今は健闘を称え、心から拍手をを送りたい気分なのでした (゚∇゚ノノ"☆
…心より、お疲れ様。夢をありがとう
e0080345_7431275.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2010-06-30 07:45 | 日々のメモ | Trackback(27) | Comments(2)

山口百恵の「勝手にシンドバッド」
e0080345_84216.jpg先日のヘイヘイヘイ! (HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP)で山口百恵の特集。普段はあまり見られない秘蔵映像等、大盤振る舞いにオンエアしてたのですが

(どうしても、この手の企画って、ワンパターン化しがち、ですもんね)

ナニに感動したかって、最近では、ちょっと見ることのない、ある種の“凄み”と、歌番組の冒頭コーナー。他の方の持ち歌をうたい、ひとこと紹介するのですが

どんな方の曲を歌っても完全に歌いこなし、「彼女自身の曲になってる」(五木ひろし、野口五郎、サザンまで!)のに驚嘆してしまったのでした。徳永英明や中森明菜も、真っ青

とくに、彼女が歌うサザンの「勝手にシンドバッド」は、一見の価値アリ

桜田淳子と踊るピンクレディ曲は、リハーサル映像な分、よけい味がありました

少しブランクがあっただけで、その席には既に他の人が座ってて、戻ってくる余地無し。かぎりある人々の記憶から消えて「過去の人」になってしまう芸能界。

改めて、時代を席巻して30年経っても、全然、忘れられない、どころか、むしろ「伝説が色濃くなる」人は違いますね。その威力を再確認… (ノ゚ο゚)ノ
[PR]
by noho_hon2 | 2010-06-29 07:58 | テレビ | Trackback | Comments(0)

踊る大捜査線 再放送
e0080345_973428.jpg現在、関東地方では土曜日の昼過ぎに順番に再放送中。
連続ドラマが終わり、今はスペシャルが順にオンエアされてるんですが、とくに、画像がグレードアップしてるのが嬉しい♪

先日は、稲垣吾郎が犯人役を演じ、そのキレっぷりが素敵だった「踊る大捜査線 歳末特別警戒スペシャル」をやってて、やはり順番に見ると、「流れ」が分かるぶん、より面白さも倍増! 改めて感心してしまったのでした

(最初の時は、順番を、かなりランダムに見たので)

意外な人が出演してたり、とくに、十年以上前の作品となると、かなり雰囲気も違うし、大いに興味深いこと。今をときめく、篠原涼子が、派手目オネーちゃんしてたり、小池栄子や水川あさみが中高生だったり、仲間由紀恵が、なんだか、やたら丸顔で幼かったり… 

第一。犯人役で、(ちょっと前までやってた「王様のレストラン」といい)、伊藤俊人が頑張ってて、思わずジーーン。考えてみると、ワクさんこと、和久刑事役でイイ味だしてた、いかりや長介も、もういないんですよね。ますます、しみじみ

新作映画を前。ますます特集が続きそう、ですね
[PR]
by noho_hon2 | 2010-06-28 09:04 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(2)

龍馬伝 西郷吉之助
e0080345_87355.jpgついに、海軍操練所は閉鎖となり、龍馬にとっては、また新しい旅のはじまり?! 勝が、ますます存在感!でしたね。

西郷どんを高橋克実を演じさせるキャスティングは、なかなか大胆。これはこれでイイ味… かも。しかし、シリアスな話の前に、いきなり、やわらない女性の話から入るとは、なかなか… 西郷どん「太った女性が、お好き」とは、思わず (^ー^*)

毒まんじゅう、先に岩崎家の「ああ、勘違い」にはじまる顛末があろうとは。
真実を知って言う、それぞれの言い分にも「…なるほどなぁ」(問答無用に「絶対に反対!」から、「死なしてあげな…」から、安楽死に関するものだけに深いテーマですよね)

牢屋での下りは、かなりドキドキ… 毒まんじゅうと知りつつ、嬉しそうに食べようとする以蔵(もはや、舌を噛みきり力も残ってない)も、それを取り上げ、捨ててしまう弥太郎も… それぞれの想いが分かるだけに切ないっ! (;_;)

第2部は、あと2回で終了。それぞれの運命はいかに?
どのように展開するやら… はらはら


(「龍馬伝」公式HP あらすじ)

海軍操練所が閉鎖されることになり、勝麟太郎(武田鉄矢)は龍馬(福山雅治)を薩摩藩の西郷吉之助(高橋克実)に会わせることにする。龍馬は、西郷に薩摩と長州が戦っている場合ではないと意見するが、西郷は幕府も長州も油断がならないと反論する。逆に、西郷は勝から操船技術をもつ龍馬たちを薩摩に引き取ってほしいと頼まれていると話す。龍馬は、長州を討った薩摩に従う気にはなれなかった。

いよいよ海軍操練所が閉鎖され、勝が江戸に戻る日がやってくる。勝は龍馬たちに「日本を世界と互角に渡り合える国にしてほしい」と言い残して去っていく。脱藩者である龍馬たちは操練所が閉鎖されても土佐藩には帰ることができなかった。

その土佐では、岩崎弥太郎(香川照之)が、武市半平太(大森南朋)から毒入りのまんじゅうを預かっていた。岡田以蔵(佐藤健)がこれ以上拷問で苦しまないように毒殺を依頼されたのだった。弥太郎は以蔵の苦しみを間近で見て、毒殺すべきかどうか悩んだ末、ついに以蔵に毒まんじゅうを食べさせようとする。

龍馬たちは、近藤長次郎(大泉洋)の妻・徳(酒井若菜)がいる大坂に向かうことにする。
[PR]
by noho_hon2 | 2010-06-28 08:14 | ドラマ | Trackback(25) | Comments(2)

BAKUMATSU CHARACTERS ラバーマスコット
幕末ブームは、ついにフィギュアの世界にも?!
…当然、ですかね (^^;)
e0080345_1820291.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2010-06-26 18:21 | コレクション | Trackback | Comments(0)

オカルトの醍醐味は抜け道気分?
e0080345_18411376.jpgそうか。そうだったのか! 平成エンタメ研究所さんの「爆笑問題のニッポンの教養 オカルトは救いのシステム」というオハナシが、ものすごく膝ポン!

じつは、オカルト的な空気が、やや苦手。あの独特な雰囲気に、かぎりなく後ずさりしてしまいます。

でも、今でいうパワースポット。伝説の類も、異次元への入り口であり「楽に生きるためのシステム」って説に、思わず「な~るほど!」

なにを隠そう、根がかなりの怖がりぃ。よって、苦手なものがてんこ盛りでして、ホラーの類も気配からして回れ右、なのですが (^^;) 

ある時、知り合った友人(美人)が「ホラー、だ~い好き。スプラッターなんか、もう、血が騒いじゃうもんね。作り物ならではの醍醐味。見てるとワクワク、すっきりする」と聞いた時、めちゃくちゃ「へ~っ(そのような方もいるんだぁ)」。感心すると同時、「だから、人気あるのね」と、思わず目から鱗、落ちまくり、だったのでした

その時と同じぐらい、納得感に、溜飲がさがりました
私もまた、不可解がひとつ、ほどけて「楽に」なったです。ありがとう

あっ、今、気づいたけれど、だから自分には、昨今の医療モノ、事件モノの類の表現のリアルさに目を白黒、なのですが、それゆえ、世間の期待? 時代と共に加速してるのでしょうか?

ネットの醍醐味も、ある意味。一種、通じてるかも説には、さらにさらに、大いに共感
[PR]
by noho_hon2 | 2010-06-25 18:43 | 雑感 | Trackback(2) | Comments(2)

道頓堀川に100人ダイブ
思いきりウケまくった私を、お許しください
…でも… らしいなぁ  ヾ(≧▽≦)ノノ))
e0080345_17573273.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2010-06-25 17:58 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

M・ジャクソン、1周忌
ラジオから、ずっとマイケルの曲が流れまくってました
改めて名曲だらけで、思わず感動…

インタビューされてた人の、それぞれの思い入れ、というか、思い出
「自分なりの、この一曲」も、大いに興味深かったのでした

(それにしても… 死後に900億円稼ぎ出すとは、さすがキング・オブ・ポップ)
e0080345_1746279.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2010-06-25 17:48 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

W杯、日本が決勝トーナメント進出‎
e0080345_7505398.jpgまさに快挙! いやぁ、ドラマでした。興奮しましたね。対、デンマーク戦…

ゴールを決めた、本田、遠藤、岡崎も、見事でしたが、蹴られて、うずくまりつつも雄々しく復活。最後まで守護神しぬいた、ゴールキーパーの川島、エラかったぁ

渋谷交差点前で騒いでた方々や、(中には試合を見てのち、勝利の興奮をわかちあいたくて来た人も)

朝の情報番組で「…そこまで声をはりあげ、解説せずとも…(逆に、興奮しすぎて、よく分からない)」なスポーツ担当者のキモチも分かるような気がしたのでした

ここのところ、よく眠れないのを幸い? リアルタイムで見たのですが、あまりにもキモチよくシュートが決まり、ハラハラさせてくれるので、思わず「うわ~~っ」だったのでした。

朝、ダンナさん。「そんなに見事な勝ちっぷりなら、起こしてくれたらヨカッタのにぃ… いつものパターンだと、期待しすぎると、たいがいナニだから…」と、ぶつぶつボヤいてたのが可笑しかったです。

あいかわらず、気の滅入るような、どよどよニュースが多いだけに、この単純明快に「やったぁ!」できるヨロコビの余韻は、しばらくメディアを埋め尽くしそうな予感ひしひし (^ー^*)

(勝った試合。とくにゴール・シーンは、何度みてもイイもの、ですもんねぇ)
[PR]
by noho_hon2 | 2010-06-25 08:10 | 日々のメモ | Trackback(22) | Comments(0)

参議院選はじまる
駅前の街頭演説に、想像以上に沢山の人が集まってて、
あらま、びっくり ( ̄◇ ̄;)

この関心の高さ。かなり、アツい戦いが繰り広げられそう、ですね
e0080345_17325193.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2010-06-24 17:36 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
Baker busine..
from Baker business..
Plant busine..
from Plant business..
映画「青空エール」
from FREE TIME
おんな城主直虎第33回「..
from 森の中の一本の木
警視庁いきもの係 第7話
from レベル999のgoo部屋
日曜劇場「ごめん、愛して..
from レベル999のgoo部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)