<   2016年 11月 ( 88 )   > この月の画像一覧

真田丸「砲弾」
e0080345_08283325.jpg真田丸の幸村(堺雅人)… 真田に、またまたしてやられた家康(内野聖陽)は地団駄。

今度は心理作戦に打って出ます。30万の兵を3組に分け、昼夜エンドレスで雄叫びを浴びせて威嚇するとは、なんとホラーな!

「うぉーっ」と地鳴りのような音で、眠らせてくれない状態は、恐怖で、勝利をおさめたはずの大坂城の皆様も、怯えて右往左往。

そんな中、やたら肚が座っていた、きり(長澤まさみ)と、淀殿(竹内結子)がインパクトでした。

同時に、懐柔作戦も。家康、叔父・信尹(栗原英雄)に、幸村の調略をはかりますがお見通しで「読まずに捨てよ」とは

あと、印象的だったのは、淀の妹のお初(はいだしょうこ)の「姉は、両親がそうだったように、城と共に滅びる方向に引き寄せられてるのです。どうか救ってください」と、幸村にいったのが的を突いてた気がしました。

実際、後半、幸村に「私は、秀頼(中川大志)と、あなたと、どこか小さなところにいきたい」と言ってたのも暗示的で。それは、両親もいる場所?!

信之(大泉洋)は、やはり兄弟。稲(吉田羊)の阻止にもかかわらず、後生だから、と「大坂へ」いきたがっていました。それを止めたのは、出浦昌相(寺島進)で…

大坂城では、有楽斎(井上順)らの強い勧めで、若輩・秀頼(中川大志)は和睦を決意しかけたところに、幸村が茶々を説得。あくまで戦う方向に圧力をかけます。

しかし、家康もタヌキですよね。イギリス式の大砲を取り寄せ、ターゲットからはずすから、と茶々の居場所を聞き出し、そこを狙うとは!

砲弾は、茶々やきりの目前に命中。建物が壊れ、犠牲が出ます。侍女が目前で死んでいく者を見て、茶々は… 興味表現もオミゴトでした

次回、どうなる?!

      (ストーリー)

幸村(堺雅人)が築いた真田丸砦を攻めあぐねる家康(内野聖陽)は、幸村に10万石の領地を約束するなどさまざまな調略に乗り出す。有楽斎(井上順)らの強い勧めで秀頼(中川大志)は和睦を決意するが、幸村は有楽斎の言動には裏があるとあやしむ。幸村は、意を決して茶々(竹内結子)へのじか談判に挑む。一方、家康の陣にはイギリスから取り寄せた大砲が到着。運命の砲弾が、大坂城に向けて放たれる!
[PR]
by noho_hon2 | 2016-11-21 08:29 | ドラマ | Trackback(11) | Comments(0)

コピーフェイス~消された私~ 「失われた記憶」
e0080345_15190508.jpg原作は、アメリカの小説なのですね。

アメリカの人気作家、サンドラ・ブラウンの同名小説を原作に、愛憎と正義の物語を描くラブ・サスペンス。

美容外科・朝倉クリニックの不正を暴くスクープを狙う、フリーランスの週刊誌記者・広沢和花と、クリニックの若き理事長夫人・朝倉芙有子の2役を栗山千明が演じる、とのこと

突っ込みどころは満載ですが、栗山千明の美しさに納得感。

大きな飛行機事故で記憶を無くし、目覚めて戻った家庭は、むしろ針のむしろで、家族… 夫からも子供からも邪険にされて、どうやら、相当な悪女だった様子。

唯一、味方っぽいのは、義弟ってのもミソかな?

鈍い私が、「やっぱり入れ替わってたんだぁ」って、それは誰でも気づきますって? (^^;)ゞ

それも、クリニックの若き理事長夫人と、彼女をスクープしようとしてた、フリーランスの記者で性格が対極で… ってあたりも、面白い設定ですよね。

佐藤隆太、前の前のクールで対極な二役を好演してただけに、ちょっと期待。

しばし、様子見です

      (ストーリー)

芙有子(栗山千明)は大きな飛行機事故に遭遇し、記憶を失っていた。大けがをした彼女は介護をしてくれる夫・柊二(佐藤隆太)に思いを寄せていくが、なぜか夫の態度はよそよそしい。回復して自宅に帰った彼女を待っていたのは、冷たい家庭だった。やがて芙有子は、記憶を失う前の自分が家庭内で傍若無人に振る舞い、家族の不信を買っていたことを知る。そうした行為を柊二に激しく責められた後、芙有子は記憶を取り戻す。

[PR]
by noho_hon2 | 2016-11-20 15:19 | ドラマ | Trackback(2) | Comments(0)

THE LAST COP/ラストコップ「イケメン対決!友情壊すスパイダーマン?レンタル救世主乱入」
e0080345_06290823.jpgなんだか、芸達者もイケメンも大真面目にナンセンスだったり、ドタバタしてるので、独特のテンポもあいまって、だんだん楽しくなってきました。

若山(竹内涼真)が、上司の秘密?を知り、出世できなくなるのではないかと心配になり、亮太(窪田正孝)に相談。若山と亮太が話していると、お騒がせ男、京極(唐沢寿明)が登場。

疑惑の神野(小日向文世)の後をつけて、2つの店があり、迷った末に選んだ側は、レンタル救世主が店員してた、メイド喫茶。「そこまで凝る?!」の笑いどころ、でした。

そして、なにやら、なりゆきで、若山と亮太が、闘拳クラブのファイトのリングにあがることに。

お気楽に観覧する京極とのコントラストが、ほとんどコントでした。

なにげに、終盤。前半で登場した、潜入捜査に行こうとした矢先に、京極が捕まった、秘密兵器の網が使われてたのが可笑しかったです。

フジッキーも、クールで冷徹な刑事のはず、逆に、ユーモア担当に。

コビさん、なにやら、いわくありげな存在感ですね。

コテコテの笑いとナンセンスが、土曜日らしくて、ヨイです。

     (ストーリー)

神野(小日向文世)が清美(マギー)といちゃいちゃしている現場を覗き見た若山(竹内涼真)。彼は、上司の秘密を知ったために出世できなくなるのではないかと心配になり、亮太(窪田正孝)に相談する。若山と亮太が話していると、京極(唐沢寿明)が現れる。

京極は悩んでいる若山に、自分が何とかすると言い出す。若山は、藁にもすがる思いで京極に頼る。京極は若山に交換条件として、この問題が解決するまでは自分の言うことを何でも聞くと約束させる。

この機会に、神野の正体を暴くと意気込む京極。彼は亮太と若山を連れて、仕事を終えた神野を尾行。神野が向かったのは横浜市内の自宅ではなく、六本木だった。神野は、裏路地にある建物の地下へ姿を消す。京極たちが神野の後を追うと、そこにはクラブとメイド喫茶が並んでいた。

神野がどちらの店に入ったのか分からなくなった京極たちは、刑事の勘でメイド喫茶に踏み込む。しかし、そこに神野の姿はなかった。メイド喫茶の雰囲気にまったくついていけない京極は混乱し、またしても大騒ぎを起こしてしまう。

神野が行ったと思われるクラブ「リアルマンティス」は、会員制の店だった。しかし、それは表向きで、裏では格闘家を戦わせて賭博を行う、違法の“ファイトクラブ”を開催する場所と分かる。神野は、賭博に関わっている可能性があった。神野への疑惑は、ますます深まるばかり。

京極たちは、リアルマンティスに潜入して神野を待ち伏せすることに。しかし店に入ると、亮太と若山がファイトクラブの参加者としてリングに上げられ、二人は戦うハメに。そこに警視庁の刑事たちが踏みこんできて…。

[PR]
by noho_hon2 | 2016-11-20 06:30 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)

スニッファー 嗅覚捜査官 「人気キャスターの大誤算!誘拐された隠し子!」
e0080345_06123271.jpgニュースキャスター・鹿島(原田泰造)の隠し子・洋一(寺田心)の誘拐事件と、華岡(阿部寛)の娘の家出騒動がダブルで進行。

それにしても、華岡の嗅覚、おそるべし。残されたフリスビーから、犯人がいた時間から疾患まで完治し、飲んだドリンク剤から、ラストに明らかになった、鹿島の親子疑惑まで言い当ててしまうとは。DNA鑑定真っ青です。

しかも、逐一、嗅覚から「嘘か否か」まで言い当てるのですから、もはや超能力ですよね。

小向(香川照之)は、ちょっとユーモア担当の感でした

テレビも、視聴率の為なら、スキャンダルも有効利用、という根性が凄かったし、そんな中、何より、心君の可愛さがほっこり、で、無事の救出を祈らずにはいませえんでした。それに、「お父さんじゃない」と言い張るあたりも健気で… 華岡のおかげで、鹿島も覚悟が決まってヨカッタヨカッタ

と、思ったら、家出した娘さんが、「人を殺しちゃったの」って、なっに~っ!

       (ストーリー)

ニュースキャスター・鹿島(原田泰造)の隠し子・洋一(寺田心)が誘拐される。犯人は身代金1億円を要求。さらに、ニュース番組の放送中に隠し子のことを公表しろと告げる。調査を始めた華岡(阿部寛)は現場に残されたにおいから、犯人は肝臓病を患っていると推測する。小向(香川照之)は捜査協力を求めるが、鹿島は隠し子の存在を認めようとはしない。ニュースの開始時間が迫る中、テレビ局に新たな脅迫状が送られてくる。


[PR]
by noho_hon2 | 2016-11-20 06:13 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)

加藤國子写真展 社 その2
銀座ニコンサロンで、「加藤國子写真展 社 その2」を鑑賞

太古の昔から、地震を筆頭とする天災に対するおそれ。
その想いに対し、人々の祈りが込めた神社やおまじないの印が随所に。

そこに着目して集めたものを見ると、しみじみと、誰もが想う願いを見た気がしました。

そのような社周辺にある神聖な空気にも何かを感じます
昨今、パワースポットとして評判になるのも、分かる気がしますね。
e0080345_17251396.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2016-11-19 17:25 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

黒い十人の女 「黒い十人のティーパーティ」
e0080345_06332115.jpg風(船越英一郎)にまつわる女達… 妻を筆頭に愛人達と十人が集結して、ティーパーティだなんて壮観!

でも、途中、それはそれは美味しそうにケーキやプリンを食べてたりして、幸福で和やかそうなのも、シュールで可笑しかったです。

ひとり1錠ずつ、十人で飲ませて殺人が成立する作戦が決まったのですが、久未(成海璃子)が躊躇して、一命をとりとめた

に思ったのですが、そこに、なんと風があらわれ「愛人達と全員、別れる」宣言したもので、一同、唖然。ついに久未まで小瓶に手を伸ばしてしまいました。

一体、どうなる?!

     (ストーリー)

  風の妻・睦(若村麻由美)が経営する店「カチューシャ」。風の愛人の1人である如野佳代(水野美紀)の呼びかけで、ついに妻と愛人の10人全員が集結した。

  「えー皆さん、本日はお集まりいただき、ありがとうございます。ここにいる10人は風松吉の奥様と9人の愛人です。」挨拶を始める佳代。そして、佳代は戸惑う愛人たちに妻の睦を紹介する。「いつも風がお世話になっております。今日はお店を貸切にしていますので、ごゆっくりしていってくださいね。」さらに戸惑う愛人たち。「じゃあ、この流れで全員自己紹介しましょうか。」愛人9人が順に自己紹介をしていくことに―。

  「はい、これで全員かな…さ、ということで、そんな10人が今日初めて集合しました。」9人が自己紹介を終え、再び話し出す佳代。「1人の男に人生を狂わされたという意味では、この10人は仲間だと思うの…」「佳代さん、前置きはいいから早く用件を言ってもらえない?」佳代に突然呼び出され、意味がわからないままの愛人たち。

そして、佳代はついに本題を切り出した。「私たちはなんとかして1日でも早くこの地獄から抜け出さなければいけない。そのためにはどうすればいいのか、その解決策を私は皆さんに提案したい。」「提案?」「そう、私たちがこの地獄から抜け出すための唯一の方法…」佳代は愛人たちに驚きの提案をした。騒然とする愛人たち―。

  その提案に賛成する者と反対する者…愛人たちの意見は分かれた。それをきっかけに愛人同士のケンカが勃発し、お互いを罵り合う不倫女たち。そんな愛人たちをなだめる睦。その後も、佳代は愛人たちを説得しようとするが―。

  と、そこへ突然、風が入ってきた。驚く10人の女。「打ち合わせが終わって時間が空いたから寄ったの。お邪魔しました、皆さんどうぞごゆっくり…」と出て行こうとする風。しかし…「あ、そうだ」「?」「今みんないるんなら、ここで言っちゃおうかな」「…何?」そして、風はとんでもない言葉を口にした―。

  「…ということで僕からは以上です。」と言い残し、部屋を出て行く風。「ねぇ、今言ってたこと理解できた?」「いや、さっぱり」「あれ、どういう理屈?」「急すぎて何が何だか」「狂ってる」「怖い…」戸惑いを隠せない女たち…すると、久未が突然言い放った。「やりましょう、あの腐れ外道」激しく同意する女たち。女たちの計画とは…そして、10股男・風松吉の運命は―!?

[PR]
by noho_hon2 | 2016-11-19 06:33 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)

者ヨシヒコと導かれし七人「ミュジコ村の旋律…芸術の神に守られし村の秘密!?」
e0080345_06172194.jpgもう、冒頭から仏が、いつになく事務的に要件を伝えたか、と思ったら、不倫会見でテンヤワンヤだし

ミュジコの村は、かぎりなく、ミュージカルの街。「レ・ミゼラブル」から「ベルばら」から、あらゆるパロディ満載。

しまいには、踊る集団と、ヨシヒコ(山田孝之)たちとモンスターの、歌って踊る合戦に?!

それが、突然、華麗なる面々の魔法が解け、大坂のおばちゃん達になってたのも可笑しかったです。

大地真央から、そちら方面の方々、TMの方々も出ていて、ゲストも豪華でした。

楽しかったです。

    (ストーリー)

ヨシヒコ(山田孝之)たちはミュジコの村にやって来た。村人らは仕事にいそしみながら踊り続け、ヨシヒコ一行は意図せず会話がメロディーに乗ってしまい戸惑う。ヨシヒコは、立ち寄ったパン店で突然、フランスパンを持って逃走し、万引の現行犯で逮捕されてしまう。それは、玉を奪われまいとする村人のわなだった。村には古くから伝わる玉(オーブ)があり、芸術の女神から授かった村の宝と固く信じられていた。

[PR]
by noho_hon2 | 2016-11-19 06:18 | ドラマ | Trackback(2) | Comments(0)

家政夫のミタゾノ 「泥棒が家主のフリ!?アドリブで父娘を演じる天才少女の秘密…」
e0080345_06101120.jpg空き巣パターンは数あるものの、お嬢さんが懐いて家政婦を騙し、そこに2件目の空き巣が入って… って展開は珍しいなぁ、と感心してしまいました。

ちょっと、間が抜けてて、でも、お人好しで小心者な空き巣に新田和臣=マギー、よく合ってました。

オチも、ちょっとホロリでしたよね。

三田園薫(松岡昌宏)と花田えみり(清水富美加)コンビも安定感で、美田園の目が見透かしてた感もヨカッタです。犯人逮捕の乱闘劇も迫力だったし。

今回も面白かったです。

     (ストーリー)

「家主夫婦の留守中、掃除と娘の世話を」との依頼を受け、安藤家にやってきた三田園薫(松岡昌宏)と花田えみり(清水富美加)。しかし留守だと思っていた家から、ひとりの男(新田和臣=マギー)が出てくる。
 その男が依頼主の安藤だと思い込むえみりだったが、三田園は男に対して怪しさを感じ…?

 それもそのはず――新田は実は空き巣泥棒で、留守宅の安藤家に侵入し、金品を漁っていたところだったのだ! 

 金庫を開けようとしていたところに、安藤の娘・アイリ(豊嶋花)と鉢合わせしてしまい、彼女を拘束して風呂場に閉じ込めた新田。家主のフリをしたまま三田園たちを迎え入れるが、勘の鋭い三田園を誤魔化すことは難しく、アイリの存在を知られることとなってしまう。 

 アイリの背中に付いていた粘着テープの一端を三田園に発見され、万事休すと思ったその時、なんとアイリは新田に向かって「お父さん」とひと言! さらに逃げ出そうとした新田を捕まえて、「具合が悪いから家にいて」と新田を引き止める! 何を考えているかわからないアイリの助けを借りながら、なんとか三田園たちのことをやり過ごそうとする新田だったが…?

 だが化けの皮がいつまでも剥がれないわけもなく、えみりまでも次第に新田の怪しさに気付き始める。
 家政婦紹介所の結頼子(余貴美子)らの協力を得、やがて新田が本当の家主ではないとわかるが、えみりも三田園もなぜアイリがあそこまで新田に懐いているのか理解が出来ない。そこにはアイリと本当の両親との間にある、ある秘密が…。

[PR]
by noho_hon2 | 2016-11-19 06:10 | ドラマ | Trackback(2) | Comments(0)

Chef~三ツ星の給食~「大切な人に作る涙のスープ」
e0080345_08273483.jpgなんと、光子(天海祐希)に子供がいたとは、それが、晴子(川口春奈)と知り、2度、びっくり。

オニオングラタンスープにまつわるエピソード。思い出の味を巡り、似た者親子。衝突こそしたけれど、ちょっとわだかまりが薄れ、ヨカッタですね。

それに、「キャリア」から、瀧本美織が、光子の屋台のお客さんに。

光子の屋台の、一品料理。美味しい、鴨のコンフィは999円という価格もあいまって、大評判。行列ができるまでに。

そのころ新店舗の開店を控えた篠田(小泉孝太郎)、光子にメラメラ。悪い顔してましたが、はたして?

荒木(遠藤憲一)の献立にオニオングラタンスープがあると知り、テンションの上がる光子。

そんな光子に、「最高に美味しいオニオングラタンスープを知っている」という晴子。それは父の作ってくれた味でした。

光子も張り切って、入念な下ごしらえをし、給食にオニオングラタンスープを作り、子供達に「美味しい」と言わせてみせます。残量も今までになく低いものでした。

どうも、光子が仕事人としてのシェフを志した時、夫が、はるかに料理のできる人で、その関係で親権を奪われたよう

歳月が、お互いの尊敬で埋まる間柄になれるとイイですね。

屋台も給食も絶好調。そこに、ヒールの篠田と、娘の晴子が絡み、どういう方向に進んでいくのかな?

       (ストーリー)

光子(天海祐希)が1品しか出せないという屋台のメニューに選んだ鴨のコンフィは、999円という価格、二流の鴨の欠点を感じさせない洗練されたカレー風味が受け、大人気となっていた。

同じ頃、篠田(小泉孝太郎)は、三ツ星レストランの味を手頃な値段で楽しめる新店舗「ネオ・ビストロ・ラ・レーヌ」のオープンを控え、メニューの最終調整をしていた。そこへ、新人スタッフが光子の鴨のコンフィを購入し持ってくる。シェフの奥寺(豊原功補)とともにそれを食べた篠田は、想像以上の美味しさに衝撃を受ける。

一方、荒木(遠藤憲一)が作った給食の献立に、オニオングラタンスープがあると気づいた光子はテンションがあがる。自分にとって特別な一品だという光子に、荒木は高級食材を作ったスープではダメだと警告。しかし光子は、三ツ星レストランのレシピとまったく同じで給食の予算にはめられる上に、絶対子供が大好きな味だと、と自信満々。

すると、晴子(川口春奈)が、子供の好みに関心のない光子が作るよりはるかに美味しい、特別なレシピで作るオニオングラタンスープを知っていると言った。光子は、自分のオニオングラタンスープを食べたら、その考えが変わる、と余裕を見せるが、晴子は絶対に変わらない、と譲らない。

翌朝、晴子が調理室に入ると、光子がスープの下ごしらえをしていた。そこに漂ういい香りは、長時間煮込んだ特製ブイヨンのものだと光子は教える。その後、光子がスープについて解説するうち、晴子の顔が曇り、やがて、怒りをあらわにするように。そんなことには構わず、光子は絶品のオニオングラタンスープを完成させたが…。

[PR]
by noho_hon2 | 2016-11-18 08:27 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(0)

ドクターX 外科医・大門未知子4「御意男のクーデター!!メスなき心臓手術!?」
e0080345_07440796.jpg病院長・蛭間重勝(西田敏行)、盗用疑惑を懸けられ、絶体絶命。しかし、蛭間はしぶとかったです。

腹心・海老名敬(遠藤憲一)を呼び寄せ、盗用疑惑を懸けられた「東帝大」の論文はこの2人と、スターキーの部下ロック・シュリンプ教授(坂元健児)が共同執筆したもので、盗用ではないと主張

しかし、問題は患者自体が居ないこと。と思ったら、帰国前、シュリンプ教授が、バッタリ。手術しないと、助からない身体と判明

なんと、彼自身が、その珍しい症例の患者、だったのでした。

そこで「私が執刀します」と、未知子(米倉涼子)、論文に目を通して興味をもっていたのでした。そして、無事、ゴッド・ハンドを発揮

ますます、こてこてのユーモラスにドロドロが三つ巴。未知子の一匹狼ぶりが冴えます。

しかし、冒頭、未知子が服を欲しがり、晶(岸部一徳)におねだり、でも、同じ服を着てる相手がいて「カブるのやだ」と言ってたのが笑えたのでした。このアンバランスもまた、未知子の魅力ですね。

     (ストーリー)

「東帝大学病院」では、病院長・蛭間重勝(西田敏行)による過酷な論文執筆強要を受け、内科医・赤井富夫(長谷川朝晴)がアメリカのジョン・スターキー教授(イアン・ムーア)の論文を盗用。世間を騒がせる問題にまで発展してしまった…。副院長の久保東子(泉ピン子)はその隙に、将来を見越して蛭間から鞍替えしてきた医師たちを統率。蛭間に辞表を提出するよう迫る。

 その翌日、蛭間がマスコミを集め、会見を開いた。しぶとい蛭間もさすがに観念して辞職を発表する日が来たか…と、興奮気味に会見場へ詰めかける医師たち。ところが、蛭間は想像以上にしぶとかった! 裏でどんな策を練ったのか、なんと会見には来日中のスターキーと、金沢から駆けつけた蛭間の腹心・海老名敬(遠藤憲一)も登壇。盗用疑惑を懸けられた「東帝大」の論文はこの2人と、スターキーの部下ロック・シュリンプ教授(坂元健児)が共同執筆したもので、盗用ではないと主張したのだ!

 さらに、海老名はスターキーと連名で、世界初の術式を開発したと発表する。なんでも、人工心肺も使わなければ、心臓にメスも入れず、心臓内まで伸びた肝臓腫瘍を切除するというのだ。そんな難しい手術がどうやったらできるのか…と、大門未知子(米倉涼子)は強い関心を示すが…!?

[PR]
by noho_hon2 | 2016-11-18 07:45 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
貴族探偵 #06
from 刹那的虹色世界
貴族探偵 第6話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第6話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
アリス・イン・ワンダーラ..
from ★yukarinの映画鑑賞ぷ..
「4号警備」~最終回 ☆..
from ドラマでポン
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)