<   2017年 06月 ( 87 )   > この月の画像一覧

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~ 最終回「解き放たれた言葉」
祖母が友人に宛てた手紙から、その深い愛情を知った鳩子(多部未華子)はショックで、しばらく店も休業して、引きこもってしまいます。

バーバラ婦人(江波杏子)の発案で、鳩子は男爵(奥田瑛二)たちと花見の会の誘い

娘・陽菜(新津ちせ)を連れて鎌倉を去ろうとしていた守景(上地雄輔)も招待されました。

そこで、男爵(奥田瑛二)の結婚報告などがあり、鳩子は、みんなの愛情と今ある幸せに気づきます。

やがて、鳩子が書いた手紙は、祖母・カシ子(倍賞美津子)への詫びと愛情への感謝の言葉。心が解き放たれました

改めて、代書屋をやっていく決心をします。守景は、鎌倉に残る決心を。じんわり温かいハッピー・エンドでホッとしたのでした。

    (ストーリー)

亡きカシ子(倍賞美津子)が書いた手紙を読んで、彼女の自分への深い愛情を知った鳩子(多部未華子)は、ショックで手紙を書けなくなってしまう。それに加え、守景(上地雄輔)は娘・陽菜(新津ちせ)を連れて鎌倉を去ろうとしていた。思いを伝えられない鳩子は動揺する。そんな折、バーバラ婦人(江波杏子)の発案で、鳩子は男爵(奥田瑛二)たちと花見の会を開く。桜の下で鳩子は、鎌倉で多くの人の思いやりに支えられて、自分は幸せに生きているのだと気付く。カシ子の思い出がよみがえる寺で、守景と向き合った鳩子は…。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-06-03 05:55 | ドラマ | Trackback(4) | Comments(0)

リバース 「最悪の復讐劇…告発犯の真の目的とは!?」
なんと、怪文書を送ってたのも、谷原(市原隼人)をホームからつきとばしたのも、かつて親友の広沢(小池徹平)と付き合っていた女性、美穂子(戸田恵梨香)の仕業と判明。

深瀬(藤原竜也)が、ようよう居場所を突き止め、真実が明かされました。

また、明日香(門脇麦)の疑惑… 10年前、兄の村井(三浦貴大)は雪の中、で「友人が飲酒運転で事故にあい…」と、父に電話してました。

そして「(証拠隠滅のため)燃やせ」と言われた直後に自然爆破。

でも、まだまだ、核心にあたる真相にはたどり着いてない感。

小笠原(武田鉄矢)は、なぜ刺された?

     (ストーリー)

ようやく解き明かされた残酷な真実。深瀬(藤原竜也)たちに告発文を送っていたのは、かつて親友の広沢(小池徹平)と付き合っていた女性…美穂子(戸田恵梨香)だった。また、各所で浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)、谷原(市原隼人)にも接触していたことも判明。

“運命の出会い”は、美穂子により企てられた復讐劇だったということを知り、愕然とする深瀬。連絡が取れないまま、冴えない自分に振り向いてくれた美穂子の笑顔ばかりが頭の中を駆け巡る。

一方、10年前の事件について、兄である村井に疑惑を抱いている明日香(門脇麦)は、何かを隠しているかのような素振りを見せる村井を問い詰める。そんな中、新たな見解に辿り着いた小笠原(武田鉄矢)は、深瀬を呼び出すが…。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-06-03 05:47 | ドラマ | Trackback(6) | Comments(0)

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (2014)
e0080345_09231263.jpg惜しむらくは、キャプテン・アメリカの前作を観てないので、ディテール的に分からないところも、多々あったのですが、マーベルコミック映画って、アメリカ版時代劇ですね。

美形達が痛快に強い、アクション満載な活劇… 友情あり、SFあり、白黒ハッキリしてて、分かりやすいです。

爆破や背景もダイナミックにお金がかかってる分、迫力満点で、面白かったです。

また「…なんだか、似てるなぁ」とは思ったけれど、本当に、ロバート・レッドフォード本人と思わなかったので、後で知ってびっくり。

それにしても、キャプテン・アメリカは武器を持たず、盾だけで戦うし、むきむきマッチョな肉体と、人の良さそうな美青年顔が、ナイス・ミスマッチ?! X-MENは、手がハサミな、どちらも戦隊ヒーローものだし、アイアンマンは、科学者だし、

無敵に見えて欠点だらけ、スキだらけなところも、面白いなぁ、と感じてしまうのでした。

先日の「アイアムアヒーロー」と違い、お子様も安心な部分がヨイですね。

エンドクレジットがオシャレだったのもポイント・アップ。

インド映画は、「これでもかっ!」に歌って踊るし、エンタメにもお国柄で、興味深いなぁ、と感心

   (解説)

アベンジャーズ』でのニューヨークの戦いから2年後を舞台に、キャプテン・アメリカと暗殺者ウィンター・ソルジャーとの死闘を描くアクション大作。70年の眠りから覚め、アベンジャーズの一員として戦ったキャプテン・アメリカが、S.H.I.E.L.D.(シールド)の仲間に突如襲われ、その裏に潜む真実を追う姿を映し出す。監督は、『ウェルカム トゥ コリンウッド』のアンソニー・ルッソとジョー・ルッソ。キャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンスやスカーレット・ヨハンソンらが出演。新たに加わる名優ロバート・レッドフォードの役どころにも注目。

   (ストーリー)

アベンジャーズのメンバーとして戦ってから2年、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)はS.H.I.E.L.D.(シールド)の一員として活動していた。ある日、キャプテン・アメリカとブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)を世界屈指の暗殺者ウィンター・ソルジャーが襲撃。さらにウィンター・ソルジャーの正体は、キャプテン・アメリカの親友で第2次世界大戦で亡くなったバッキー・バーンズ(セバスチャン・スタン)で……。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-06-02 09:23 | ドラマ | Trackback(18) | Comments(0)

人は見た目が100パーセント 「運命の二人!!遂に、真実のキス」 
今回は、純(桐谷美玲)、満子(水川あさみ)、聖良(ブルゾンちえみ)に、高級ファッション誌から、取材の申込み。

それゆえのドタバタ奮闘記と、情報漏えいの謎、純と榊(成田凌)の恋が同時進行しました。

しかし、練習の甲斐ありすぎて、アヒル口過剰。写真になってしまいましたね。

3人を指導する、國木田(鈴木浩介)、統括マネージャーの栄子(室井滋)と一緒に仕事を頑張ってた頃があったみたいです。

それにしても、いきなりの告白とキス… どう回収されていくのでしょう

    (ストーリー)

純(桐谷美玲)は、榊(成田凌)と香澄(足立梨花)がデートするというのは勘違いだったことを知り、嬉しさがこみ上げる。「頑張れば今までの失った時間を取り戻せるような気がする」という満子(水川あさみ)の言葉を思い出す純。一方、榊も、いつも一生懸命な純が次第に気になり始め…。

そんななか、純、満子、聖良(ブルゾンちえみ)は、高級ファッション誌のインタビュー取材を受けることに。製紙素材であるセルロースナノファイバーを化粧品に転用することに注目した雑誌サイドが、八王子製紙から移ってきた研究員から話が聞きたい、と指名してきたらしい。

突然のことに激しく動揺する純たち。國木田(鈴木浩介)は、この機会に成果を見せれば統括マネージャーの栄子(室井滋)にも認めてもらえる、と純たちを叱咤した。 純たちは、取材に備えて研究を始める。写真撮影がとにかく苦手な彼女たちは、写真に慣れることが必要、という香澄のアドバイスに従って、まずは自撮りにチャレンジする。

ところがその最中、セルロースナノファイバーの機密データが他社に漏えいしていたことが発覚し、純たちが疑われてしまう。丸尾(町田啓太)や三沢(堤下敦)によれば、仕事をさせてもらえない腹いせに八王子製紙組の研究員が情報を漏えいした、というウワサが流れているらしい。研究員仲間からも厳しく非難される純たち。偶然その光景を目撃してしまった榊は、純のことが心配になり…。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-06-02 07:44 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)

緊急取調室 SECOND SEASON 「女の敵は女」
クレーム処理室のオペレーターさん、って、それだけでも、ストレスたまりそうですね。

通販会社の女子更衣室で、辣腕課長・立花理香(上野なつひ)の遺体。内部犯行が疑われ、理香の部署に勤めるパート従業員3人――佐々木かずえ(田中美奈子)、磯部聡子(阿知波悟美)、森本愛美(西原亜希)の事情聴取をしてみると、

なんと、キントリ・メンバーが昨日、飲み屋で目撃した3人… 喧嘩してた面々だったのでした。アリバイ証人は、彼等になりそう

でも、仲が悪いはずが、被害者に対する好印象が一致してるところから「…怪しい…」と、調べることになり、ところが、ひとりがエスカレーター上から転落して、他の2人が逃げるのを目撃。

どうやら、被害者を殺したと思い込み、飛び降りたみたいです。でも、死因は、窒息死

実はリストラ対象となった恨みからのいざこざで、最初の打撲で失神。最後はプライドを傷つけて殺意を呼んだみたいでした。

二転三転する事情と真相が興味深かったのでした。

    (ストーリー)

 ある朝、通販会社の女子更衣室で、辣腕課長・立花理香(上野なつひ)の遺体が見つかった。まもなく、現場近くの公園で発見された理香のバッグから、現金が盗まれていたことが判明。強盗の線も浮上するが、会社の防犯カメラには外部からの侵入者は映っておらず、真壁有希子(天海祐希)ら緊急事案対応取調班(通称・キントリ)は“内部の人間による犯行”を疑う。

 有希子らはさっそく、理香の部署に勤めるパート従業員3人――佐々木かずえ(田中美奈子)、磯部聡子(阿知波悟美)、森本愛美(西原亜希)の事情聴取をすることに。3人はさんざん互いの悪口をぶちまけつつも、被害者についてはそろって賞賛。事情聴取を終えた有希子は女性心理の観点から、理香のことをそこまで褒める3人に対し、逆に疑念を覚える。

 一方、キントリの管理官・梶山勝利(田中哲司)は、不確定要素の多い“理香と部長・野々村真一(久ヶ沢徹)の望ましくない噂”に対し、3人がほぼ同じとらえ方をしていたことに着目。3人には理香の死亡推定時刻にアリバイがあったが、キントリの面々は口裏を合わせている可能性を視野に入れて捜査を進める。

 だが、捜査一課の刑事・渡辺鉄次(速水もこみち)と監物大二郎(鈴木浩介)はこの方針に反感を抱く。というのも、彼らは死亡推定時刻に居酒屋でケンカする3人を目撃し、仲裁に入った張本人だったからだ。

 やがて、被害者にまつわる新事実が次々と発覚する。だが、実行犯も殺害方法も犯行動機も、肝心な事実は謎に包まれたまま…。そんな中、新たな事件が起こってしまい…!  

[PR]
by noho_hon2 | 2017-06-02 07:35 | ドラマ | Trackback(4) | Comments(0)

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件 (2015)
e0080345_08472952.jpg
私、すっかり勘違いしてました。

モリアーティ教授との一騎打ちになった最後の事件、だと思い、わが愛する、ジェレミー・ブレッド版と比べてみたいなぁ、という好奇心から観てみたのですが、

失意の引退をして30年経った、老ホームズの物語。

ミッチ・カリンの小説「ミスター・ホームズ 名探偵最後の事件」を実写化したのだそうです

でも、はからずして、「ああ、ヨーロッパ映画を観たなぁ」という気分になり、英国の自然が美しかったです。

小さな助手となる子役クンが可愛い!

老ホームズを演じた、名優・イアン・マッケランも、滋味豊かな味わいで、

唯一、目をパチクリなったのは、東洋趣味的に日本が描かれるのですが、日本人から観たら、若干ハテナ? お久しぶりです、真田広之殿

ミステリーらしく謎が解け、老ホームズも人生を受け入れ、余韻がしみじみと温かい作品でヨカッタです。

   (解説)

ミッチ・カリンの小説「ミスター・ホームズ 名探偵最後の事件」を実写化したミステリー。93歳になって静かに余生を送っていた名探偵シャーロック・ホームズが、30年前の未解決事件の真相を暴こうとする。監督は、『トワイライト・サーガ』シリーズなどのビル・コンドン。『X-MEN』『ホビット』シリーズなどのイアン・マッケラン、『マイ・ライフ、マイ・ファミリー』などのローラ・リニー、ハリウッドでの活躍も著しい真田広之らが結集する。助手の10歳の少年と一緒に難事件に挑んでいくホームズの姿が、何とも痛快。

   (ストーリー)

名探偵ホームズ(イアン・マッケラン)も93歳の老人となり、海辺の家で静かな日々を過ごしていた。しかし、その一方で30年前のとある事件が頭に引っ掛かっていた。それは死んだ子供たちと会話しているという女性の調査だったが、いつしか彼女による夫の殺害計画の疑惑が浮上した果てに、ホームズの失態で未解決となって自身も探偵引退を余儀なくされたのだった。ある時、日本への旅行で事件解決のヒントを得たホームズは、10歳になる家政婦の息子ロジャー(マイロ・パーカー)を助手に事件を再捜査していく。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-06-01 08:37 | 映画 | Trackback(8) | Comments(0)

母になる 「子育てはやり直せる…新たな強敵登場に2人の母が一致団結!」
広(道枝駿佑)クン、優等生だったのね。そして同時に、(デートもする)普通の健康な男の子でもあったのね。

2年前の事件について、広が知りたがり、週刊誌にも狙われてる様子。真相を、まだ伝えないで欲しいと、麻子(小池栄子)。麻子と縁を切りたい結衣(沢尻エリカ)

そんな中、柏崎オートに取材目当てで近づこうとしている愛美(大塚寧々)が、かつての親友の母と知り、実は再婚後、育児放棄してたのに、ショックをうける木野(中島裕翔)

それと、広をいっとき、厳しくしつけてた、お好み焼き屋のおばあちゃんを、広が懐かしがり、つい、訪れてみた結衣と、陽一(藤木直人)夫妻だったのでした。

何かのヒントがありそうで。

2人の母?が躍起になって学校をサボった広に連絡を取ろうと競ってたのが可笑しかったです。

かぎりなく、サイドストーリー的だったのでした。

    (ストーリー)

結衣(沢尻エリカ)の元に、自分と広(道枝駿佑)のことが記事になるかもしれないと麻子(小池栄子)から電話がくる。もし2年前の事件を広が知ってしまっても、今は嘘をついてほしいとお願いされて困惑する結衣。

そんな中、麻子は愛美(大塚寧々)が柏崎オートに取材目当てで近づこうとしていると知り、あとをつけて行く。しかし、その先で見たのは、育児放棄状態で部屋に放置されている愛美の息子、リュウ(間中斗環)の姿だった。

木野(中島裕翔)は、今は亡き親友の母の行動にショックをうけ、愛美を問い詰める。ところが全く悪びれない様子に木野は…。

一方、2年前の事件を広に話すべきか迷う結衣と陽一(藤木直人)は、昔、広が麻子とよく行ったというお好み焼き屋を訪れ、自分達の知らない広の話を聞く。そこには未来への大切なヒントが隠されていた。
同じ頃、広は繭(藤澤遥)から好きだと告白される。しかし心の中には別の女の子の存在が…。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-06-01 07:24 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
日曜劇場『陸王』第八話
from レベル999のFC2部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のFC2部屋
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
【おんな城主 直虎】第4..
from ドラマ@見とり八段
おんな城主 直虎 第49..
from みはいる・BのB
陸王 第8話
from ぷち丸くんの日常日記
陸王 (第8話・2017..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)