<   2017年 07月 ( 95 )   > この月の画像一覧

カンナさーん! 「ピンチは笑顔で跳ね返せ!愛する息子を守るため…パワフルママの奮闘記!」
原作は、深谷かほるによる漫画作品

パワフルで豪快、思い込んだら一直線の女・鈴木カンナに、渡辺直美、ハマり役。

でも、個人的には、イケメン夫・鈴木礼(要潤)との、ラブラブ時代を少しは観てみたかったような… いきなり「浮気が発覚」では、ちょっとお気の毒。

どちらかというと、応援モノみたいですが、世間の評判に興味です。

     (ストーリー)

パワフルで豪快、思い込んだら一直線の女・鈴木カンナ(渡辺直美)。
雇われファッションデザイナーとして働く彼女には「いつか自分のデザインした洋服で世界中の女性をイイ女にしたい!」という夢があるが、斬新すぎる趣味になかなか時代がついてこず…、会社ではちょっぴり浮いた存在。

しかし、夢をあきらめることなく、いつもポジティブ。イケメン夫・鈴木礼(要潤)と一人息子の麗音(川原瑛都)とともに毎日楽しく暮らしていた。

だがある日、あろうことか、ラブラブだったはずの夫・礼の浮気が発覚!!
しかもそれは、愛息子の誕生日当日だったのだ。それなのに悪びれる様子のない礼に、カンナは激怒し、「出て行って」と突き放す。

そんな中、麗音が通う保育園で園児のパパたちが主催するパパフェスの案内をもらう。
いつも通り明るく振舞うカンナだったが、保育士の青田壮介(工藤阿須加)はいつもより元気のないカンナの様子が気になっていた…。

カンナは悩んだ末、麗音のためにも礼にパパフェスに参加してほしいと電話をするが、礼は曖昧な返事をするだけ。

そしてパパフェス当日も礼が現れる気配はなく、意を決したカンナは「パパの代わりをびしっと務めてくるから!」とパパ対抗ドッジボール大会に参加することに。

ゲス夫の浮気、息子に過保護な姑・鈴木柳子(斉藤由貴)の来襲、理不尽な上司・片岡美香(山口紗弥加)から降ってくる大量の仕事…その他さまざまなハードルが、ひとりぼっちのカンナに襲いかかる!
心が折れそうになる瞬間もありつつも…しかし! カンナは逃げない! 曲げない! くじけない!

[PR]
by noho_hon2 | 2017-07-19 08:46 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)

僕たちがやりました「イタズラのはずが謎の大爆発…青春逃亡サスペンス」
もうすぐ、29歳の誕生日だという窪田正孝、ちゃんと演技の力で高校生に見えました。

でも、彼ほどの演技派を無理やり高校生にするのは、ちょっと酷だったような気がしたのは私だけ?

今どきの男子高校生たちが、ひょんなことから爆発事件の容疑者となり逃亡する中で、もがきながらも自分の生きる道を模索していく青春サスペンス。2015年~17年まで連載されていた同名人気コミックの連続ドラマ化だそう

熱演は認めるのですが、しばし様子見です。

    (ストーリー)

凡下(ぼけ)高校2年生の増渕トビオ(窪田正孝)は、大それた夢は持たず“そこそこで生きられればいい”と考えるイマドキの高校生。

新しい彼女・新里今宵(川栄李奈)ができて浮かれている同級生の伊佐美翔(間宮祥太朗)や、“マル”こと丸山友貴(葉山奨之)、“パイセン”こと凡下高OBの小坂秀郎(今野浩喜)と、ボウリングやカラオケに興じる、そこそこ楽しい日々を送っていた。

そんななか、ヤンキーの巣窟として知られる矢波(やば)高の市橋哲人(新田真剣佑)が仲間に指示し、凡下高の生徒を暴行する事件が頻発。

警察も傷害事件として捜査に乗り出し、刑事の飯室成男(三浦翔平)らが動き出す深刻な事態に。トビオたちの担任教師・立花菜摘(水川あさみ)は気をもんでいた。

ある日、トビオとマルは、矢波高のヤンキーたちが暴力を振るう現場に遭遇。
マルが小声で「矢波高全員死ねー!!」と毒づいたのを市橋に聞かれてしまって怒りを買い、目をつけられてしまう。

一方トビオは、幼なじみの蒼川蓮子(永野芽郁)が、市橋と一緒に朝帰りする姿を目撃し、2人の仲が気になり…。

そしてある日、事件が起こった。マルが市橋のグループに捕まり、ボコボコにされてしまったのだ。
血まみれの痛々しいマルにうろたえるトビオ、伊佐美、パイセンの3人。これをあざ笑う市橋たちに怒りがこみ上げたトビオは、「アイツら殺そう、俺たちで」と復讐を誓う。

翌日、トビオ達はイタズラ半分で矢波高への復讐計画を思いつき…。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-07-19 08:38 | ドラマ | Trackback(6) | Comments(0)

ピース オブ ケイク (2015)
e0080345_14390834.jpg原作は、ジョージ朝倉の同名コミック

主人公・志乃を多部、その相手役となる京志郎を綾野が演じるほか、松坂桃李、木村文乃、光宗薫、菅田将暉といった豪華キャストが集って楽しいです。

不器用さと、屈折と、真っ直ぐさが共存した、恋物語は、なかなかにエネルギッシュで新鮮でした。

松坂桃李のオネエ役も新鮮。個人的には、朝ドラの宗男おじさん役で頭角を顕してきた、峯田和伸が役者と、音楽でラストを盛り上げてて、「ををっ!」だったのでした。

やはり、多部未華子に、綾野剛、魅力的な俳優さんだなぁ、と惚れ惚れ。

俳優の田口トモロヲの監督第3作と知らなかったので、これまたびっくり。

私は、好きでした。

   (解説)

映像化もされた「恋文日和」「平凡ポンチ」などで知られ、女性たちの熱い支持を集めるジョージ朝倉の人気漫画を実写映画化。個性派俳優としても活躍する田口トモロヲがメガホンを取り、脚本は『色即ぜねれいしょん』でも田口監督とタッグを組んだ向井康介が手掛ける。恋愛に依存し流されるままに男性と付き合ってしまうダメ女の主人公に、『君に届け』などの多部未華子。彼女と恋人との間で揺れ動く年上の男性を、『シャニダールの花』『そこのみにて光輝く』などの綾野剛が演じる。

   (ストーリー)

一人きりよりはいいという安易な理由で男性と付き合ってきた梅宮志乃(多部未華子)は、アルバイト仲間との浮気が発覚しDV体質の恋人からフラれ、バイト先から去ることに。状況を変えるべく引っ越した先で出会った隣に住む人は、新しい職場の店長・菅原京志郎(綾野剛)だった。京志郎に強く惹(ひ)かれる志乃だったが、彼には一緒に住んでいる恋人がいて……。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-07-19 08:30 | 映画 | Trackback(7) | Comments(0)

コードブルー 2nd season 最終回 再放送「卒業~奇跡の定義」
途中、かなり辛い展開の部分もありましたが、見応えある最終回でした。

飛行機事故の現場。白石恵(新垣結衣)は、余命を知って懸命に生きる、父の博文(中原丈雄)と共に救命活動に励みます。

緋山美帆子(戸田恵梨香)は裁判による謹慎期間で、メスが握れない日が続き、怖かったけれど、目の前にいる患者を助けねば、という使命感で乗り越えることができてヨカッタ。裁判の相手になった、直美(吉田羊)とも話をすることができて、ベターでしたね。

藤川一男(浅利陽介)は、無事、助けて運ぶ途中の患者が急に亡くなるアクシデントに。現場は常に、生と死が背中合わせです。

病院で、症例の無い難手術、田所良昭(児玉清)のオペにあたった西条章(杉本哲太)も、幾度もピンチを乗り越えて、無事成功して、安堵。

藍沢耕作(山下智久)、出生の事情を知り、悩みますが、無事氷解して乗り越え、誠次(リリー・フランキー)を許す気持ちになってヨカッタ。墓参りのシーンは感動的でした。

個人的に、ファーストシーズンのエンディングも良かったですが、このエンディングも好きでした。ミスチルの「HANABI」をバックに、特に「必死に走る」シーンに胸が熱くなりますね。

    (ストーリー)

藍沢耕作(山下智久)は、墜落した飛行機に息子を置いてきたと絶望と悲観にくれる北村(木下政治)を診ていた。死なせてくれとまで言い出す北村を残して、藍沢は飛行機の残骸を調べ始める。すると、北村の座っていた席の近くに人影を発見。それは、北村の息子、勇樹(一井直樹)だった。

白石恵(新垣結衣)は、父の博文(中原丈雄)と患者の治療にあたり始める。2人は、残骸で初老の男性を手当て。傍らには、娘の三咲(山田キヌヲ)が心配そうに付き添っていた。

緋山美帆子(戸田恵梨香)は、症状が良く分からない子供、翔太(清水優哉)を診ていたが、見る間に危険な状態に陥っていく。母親の知子(中村綾)に促された緋山は、橘啓輔(椎名桔平)に援助を仰いだ。しかし、橘も自分の現場を離れることが出来ない。状況を聞いた橘は、開胸しての処置を急ぐよう伝えるのだが、緋山は躊躇してしまう。

藤川一男(浅利陽介)は、知り合いの救急隊員で、二次災害に遭った細井(永岡佑)を診ていた。自分の不甲斐なさを嘆く細井は、自分を後回しにして他の患者を診て欲しいと藤川に訴える。細川から離れた藤川は、骨盤骨折で右足の血流を失った患者を診ることに…。

病院で田所良昭(児玉清)の手術をしていた西条章(杉本哲太)は、なんと撤退を宣言。だが、それは処置時間を持たせるための手続きにすぎなかった。西条は、慎重かつ緻密に田所を治療。その手術も、無事に終わろうとしていた。見守っていた黒田脩二(柳葉敏郎)も安堵する。その黒田が看護士に呼び出された。それは、次々に運ばれてくる患者を手当てする森本忠士(勝村政信)の要請。黒田は、無線で藤川に処置方法を指示。藤川は、患者の足を切断せずに搬送することに成功する。

緋山は、知子に何週間もオペから離れていたことを告げ、手術が出来ないと正直に謝る。すると、周囲の医師不足の状況を見た知子は、それでも翔太を助けられるのは緋山だけだと懇願する。その言葉に、緋山は開胸を決意。応急手術を成功させた。

勇樹を診ていた藍沢は、足の切断が必要だと判断。勇樹に伝えるのだが、彼は治療を拒否。すると、藍沢は冴島はるか(比嘉愛未)に勇樹の父親、北村を連れてくるよう頼む。冴島は、まだ息子を見捨てたと嘆き続ける北村を説得して現場に戻る。そこでも、躊躇する北村を今度は藍沢が治療を続けながら説得。ついに、北村は息子に声をかけ、励ましだした。藍沢は、勇樹の足の切断に成功して、残骸から助け出す。

白石と博文は、診ていた男性の容態が急変。博文は、心破裂を指摘。白石は博文の診断を疑いながらも開胸すると、指摘どおりだった。博文の所見に感心しながら、すぐさま処置に入る白石。博文は、処置を手伝いながら白石の成長を感じていた。

墜落現場での乗客の救出は一段落しようとしていた。藤川は、細井を診ながら病院に戻ろうとしていた。だが、病院まで後わずかというところで、細井が大量出血。その命を散らしてしまう。

事故から数日が経過。フェローの終了認定の日が来た。藍沢、白石、藤川はフライトドクターに認定された。1人認定されなかった緋山を、直美(吉田羊)が訪ねて来た。自分のせいでフライトドクターに認定されなかったと直美は緋山に詫びる。緋山は否定も肯定もしなかった。ただ、もう一度会いに来てくれたと、緋山は直美に感謝した。また、緋山は意識を取り戻した田所に、遠回りするのは自分と一緒だと告げられる。

墜落現場で、骨折していたにも関わらず白石と患者の救助にあたっていた博文が退院することになった。白石は、去っていく背に、お父さんみたいな医者になると告げた。博文は、そんな娘に、ただがんばれと言い残して去って行った。

その日の午後、藍沢は祖母の絹江(島かおり)と母の墓参りに出かける。途中、生い立ちに嘘をつき続けてきたことを詫びる絹江。すると、藍沢は絹江の嘘も、育て方も、全て自分の力になったと逆に感謝する。2人が墓前に着くと先客がいた。それは、藍沢の父、誠次(リリー・フランキー)。フライトドクターになったことを亡き母に報告した藍沢は、誠次と真正面から向き合う。そして、いつも命日を外して墓参りしていた誠次に、来年は命日に来て欲しいと告げた。

翔北の春。森本は、轟木聖子(遊井亮子)とよりを戻し、橘と三井環奈(りょう)の関係も修復しつつある。そして…。白石、藤川はフライトドクターとして勤務。緋山も、やり直しの一年を翔北救命救急センターで始めていた。フライトナースの冴島は、そんな彼らとのフライトを続けている。藍沢は…。藍沢は翔北脳外科、西条の下で働いていた。将来は、心臓外科も経験してから救命に戻るつもりらしい。

そんな翔北に、救命の要請が入る。消えようとする命に、再び未来を…炎をともすために、ドクターヘリは今日も飛び立って行く…。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-07-19 08:28 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)

YOUは何しに日本へ(アルゼンチンYOUの日本縦断自転車旅 第2弾・ポールダンスYOU)
夢にアタックNo.1だけど涙が出ちゃうYOUだもんSP~【アルゼンチンYOUの日本縦断自転車旅 第2弾】~面白かったです。

まずは成田空港。アニメから日本に興味を持った兄弟YOUは、スタッフに「いくつに見えます?」と逆質問。答えは25と31だったそう

アメリカからきたYOUは仕事で幼稚園の事務。歴史レポートを作りたいそうでした

ニュージーランドからやってきたYOUは、イケメン彼氏にぞっこん。ペンギンの求愛習慣を真似て、綺麗な石をプレゼントしてました。

スペインからやってきたペアは「闘魂」と「必勝」の鉢巻。新婚旅行で、東京、大阪、富士山を周りたいそう

イギリスからやってきたYOUはフリースタイルフットボールの旅。日本語がうまくないので、この妙技でコミュニケーションをとろうとしてました。

フランス妻YOUは、法律コンサルタントをする日本人夫と暮らしつつ、ポールダンスの世界大会で、優勝候補の実力。日本で講師をしながら、生活してるよう。夫の献身的な愛が感動的でした。ちなみに、この夜は手製・ごま豆腐と豚キムチ。語学交流サイトで知り合ったそうでした。

斎藤百恵という強豪ライバルを倒し、見事優勝、アッパレでした。

島がキャンプ禁止なのを友人のはからいで、自宅の庭を提供。「部屋もあるよ」とのことでしたが、あくまで、テントにこだわってたのが笑えました。

途中、自立したいからと、密着を断り、再び呼んで、旅行中の写真を見せたり、いい感じでした。Facebookで、富士山の写真がきっかけで知り合った、アキさんのところに泊まったりしてたのも、楽しそう。親切にしてくれた人に配るお土産が底をつき、熊本の地酒をお土産にしてたのも、ぷぷぷ…

味なエピソードばかりでした。続きに期待。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-07-19 07:50 | テレビ | Trackback | Comments(0)

コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON 「遙かなる願い」
ずっと再放送を続けて観てたせいか、その成長ぶりに感激もひとしお、です

脳外科医を目指していた、藍沢耕作(山下智久)も、飛行機事故の現場に行き、「救急なら、幾多の実例を経験できる」との言い訳、戻ってきました。

白石恵(新垣結衣)は励まされて、リーダーの自覚を

産婦人科医としての道を歩んでいた緋山美帆子(戸田恵梨香)、近隣のマンション火災に巻き込まれ、ものすごい姿で登場。ちょっとした遊び心というか、ファンサービスだったの… かな?

でも、個人的に1番、驚いたのは、前のシーズンで恋人を亡くし、哀しみの底にいた、冴島はるか(比嘉愛未)を、藤川一男(浅利陽介)が支えて、一緒に住む仲に。赤ちゃんまで!に感慨無量だったのでした。

新たにフライトドクターを目指すフェローのダメっぷりも見事でしたね。未熟ながら、1回でも多く飛ぼうとしてた彼等とは、えらい違いです。

次回は、優秀で、冷徹なクールガイ・藍沢が原因で、逆に、チームの空気が悪くなるそうで、見ものです。

      (ストーリー)

医師として10年以上のキャリアを持った彼らは仕事もプライベートも自分の人生と向き合い始める年代に達しそれぞれの道を歩みだしていた。

藍沢耕作(山下智久)は翔陽大学附属北部病院の救命救急センターを離れ、脳外科医として研鑽をつみさらなる高みをめざし日々オペを行っている。白石恵(新垣結衣)は人手不足の翔北救命救急センターで今やフライトドクターのスタッフリーダーとして奮闘していた。

かつてはともにフライトドクターを目指していた緋山美帆子(戸田恵梨香) は、翔北病院を離れ周産期医療センターで産婦人科医としての道を歩んでいた。冴島はるか(比嘉愛未)は、今もフライトナースとしての道を究め続けエースとして活躍中。また藤川一男(浅利陽介)も白石と共に翔北救命救急センターを支える整形外科専門の救命医となっていた。

彼らの成長を語る上で橘啓輔(椎名桔平)の名を挙げないわけにはいかない。そんな橘は救命医として活躍を続けているが現在、息子についてある厳しい局面に立たされていた。橘が葛藤する理由とは。

そんな救命センターに新たにフライトドクターを目指すフェロー・名取颯馬(有岡大貴)、灰谷俊平(成田 凌)、横峯あかり(新木優子)、フライトナースを目指す雪村双葉(馬場ふみか)がやってくる。フェローたちは使い物にならないと救命センターの誰もが嘆く中、白石は人材不足の中、彼らを戦力にするしかないと必死に育てようと努力する。

脳外科医として信頼を既に得ている藍沢には強力なライバル、新海広紀(安藤政信)が現れる。脳外科では世界屈指の水準を誇るトロント大へ臨床医師として選ばれるかどうかの席を争っていた。

それぞれの道を歩むかつてのフェローたち、新たなフェローたち、そして彼らの仲間たちによって『コード・ブルー』第三シーズンがついに始まる。


[PR]
by noho_hon2 | 2017-07-19 07:30 | ドラマ | Trackback(7) | Comments(6)

警視庁いきもの係 「部屋とペンギンと私愛した容疑者は誰?」
動物とミステリー、オトボケ・ユーモア。

こちらの方が日曜ファミリー向け、に感じてしまう私です。

今回、スポットが当たってたのはペンギン。そして、ちゃんとミステリーになってました。偉いです。

ヒロイン、圭子(橋本環奈)。可愛くてプロ根性。上司で、振り回される須藤(渡部篤郎)も、なかなかいい味。

オトボケも愛嬌で、ちょっと応援気分です。

     (ストーリー)

 大手食品グループの会長・藤原が、自宅のペンギン飼育室で溺死しているのを、妻の亜紀子が発見した。警察は、藤原がペンギンの世話をしている時に足を滑らせて後頭部を強打し池に落下したと断定。残されたペンギンを保護するために、須藤(渡部篤郎)と圭子(橋本環奈)が、藤原宅を訪ねることとなった。

そこで藤原の遺体写真を見た圭子は、藤原がペンギンの世話をしていたとは思えないこと、また、事故ではなく他殺の可能性がある、と須藤に話す。他殺であれば、死亡推定時刻に自宅にいた亜紀子、藤原の秘書の久慈(小柳友)、亜紀子の兄の青木(勝矢)が容疑者となる。

飼育室に隣接するバックヤードにあった作業服を見た圭子は、それが藤原が着ていたとは思えない大きなサイズだと気づく。作業着にペンギンの臭いが染みついていたことから、この作業着を着ていた人物が、藤原の代わりにペンギンを世話していたのではないか、と推測。その時、須藤は、物陰から自分たちを見ていた久慈に声をかけた。久慈は、ペンギンにエサをやろうとやってきたという。圭子は久慈に近寄ると、クンクンと臭いをかぎはじめた。

総務部総務課、通称“警視庁いきもの係”に戻った須藤と圭子は、石松(三浦翔平)から詳細を聞き事件を整理していくと、久慈は藤原から叱責されることが多かったと分かる。弘子(浅野温子)は、それを恨んでの久慈の犯行なのか、と聞くが、須藤は何かが引っかかると言い…。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-07-17 05:50 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)

四月は君の嘘 (2016)
e0080345_05461629.jpg実は、アニメから最初に知ったのですが、なんと、第37回講談社漫画賞に輝いてるんですね。

有馬公生(山崎賢人)と、園かをり(広瀬すず)、イメージ的にハマり役!

でも、どちらかというと今旬の人気者をあてた、って感じではあったかな?

アニメは、心の深い部分や、トラウマ、ひりひりした部分も描いてましたが、映画は、やや、ほっこり感も出して、ありがちに素直な青春モノだった気がしました。

世間的には、厳しい意見が多かったみたいですが、個人的には、楽しめました。

    (解説)

第37回講談社漫画賞に輝き、アニメ版も放送された新川直司による人気コミックを実写映画化。母の死をきっかけにピアノが弾けなくなった天才ピアニストの少年と、自由奔放なバイオリニストの少女が、互いの才能を認め合い成長していく姿を切ない恋模様を交えて描く。『海街diary』などの広瀬すずと、『ヒロイン失格』などの山崎賢人が主演を務める。監督は『潔く柔く きよくやわく』などの新城毅彦、脚本をテレビドラマ「砂の器」や『ストロベリーナイト』シリーズなどの龍居由佳里が手掛ける。

    (ストーリー)

類いまれな才能を持つ天才ピアニスト有馬公生(山崎賢人)は、母親が他界してから演奏できなくなってしまう。高校2年生のある日、幼なじみを通じて彼は勝ち気で自由奔放なバイオリニスト宮園かをり(広瀬すず)と出会う。その独創的な演奏に触れたことで、公生は再びピアノと母との思い出と向き合うようになる。一方のかをりは、ある秘密を抱えており……。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-07-17 05:46 | 映画 | Trackback(7) | Comments(2)

ごめん、愛してる 「俺はいらない子供ですか…母に誓った哀しい復讐」
野暮ながら、日曜劇場が、こんなに暗い物語で良いのでしょうか?

本家は、突き抜けたキュートさとセクシーさがあったので、浮世離れも許せたのですが… 裏に抜かれてしまう予感がするのは気のせい?

でも、愛する相手から報いられないって辛いですね。そこがシンパシーになっていく、ふたり。

     (ストーリー)

母親・麗子(大竹しのぶ)がサトル(坂口健太郎)を溺愛し、裕福な暮らしをしている姿を目の当たりにした律(長瀬智也)。ジャーナリストの加賀美(六角精児)は律の父親の正体と、麗子が律を捨てたいきさつを吹き込み復讐を唆す。

 そんな折、律は凜華(吉岡里帆)からサトルの運転手の仕事を紹介される。凜華はなにかと日向家に姿を見せる律に、ソウルで助けてもらった恩を返そうと考えていた。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-07-17 05:33 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)

おんな城主 直虎「死の帳面」
気賀を方久(ムロツヨシ)に任せた、直虎(柴咲コウ)

それにしても、駿府は混乱。甲斐の武田信玄(松平健)が、嫡男義信を謀反の疑いで廃嫡

義信の妻が、氏真(尾上松也)の妹・鈴であり、同盟の要だったのでした。

瀕死の中で、気力をしぼって、寿桂尼(浅丘ルリ子)も制作行脚。

しかし、直虎も負けていません。戦国な世ならではの、バチバチ、だったのでした。

    (ストーリー)

気賀の城を預かることを認められた直虎(柴咲コウ)は、家臣の方久(ムロツヨシ)に城代を任せる。危篤状態からの復活を遂げた寿桂尼(浅丘ルリ子)は武田信玄(松平健)のもとを訪れ、武田家に嫁いでいた氏真(尾上松也)の妹・鈴を駿府に返すよう要求する。寿桂尼はさらに北条氏康を味方につけ、武田への圧力を強める。北条の仲立ちによって今川と武田の争いはいったん落ち着くが、寿桂尼と氏真の間には深い亀裂が生まれる。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-07-17 05:26 | ドラマ | Trackback(7) | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
日曜劇場『陸王』第八話
from レベル999のFC2部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のFC2部屋
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
【おんな城主 直虎】第4..
from ドラマ@見とり八段
おんな城主 直虎 第49..
from みはいる・BのB
陸王 第8話
from ぷち丸くんの日常日記
陸王 (第8話・2017..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)