<   2017年 10月 ( 98 )   > この月の画像一覧

フリンジマン~愛人の作り方教えます~ 「愛人と行く衝撃のラブホテル」
e0080345_05330472.jpg詠美(筧美和子)との愛人関係になりたくて奮闘する、田斉(大東駿介)

だけど、妻・美知子(渡辺舞)の逆襲。田斉に元恋人とは完全に終わったと告げます。

井伏は慌てて、井伏(板尾創路)に連絡。

詠美をデートに誘った田斉は、有頂天ですが、坂田(森田甘路)は偶然、詠美の秘密に気付いて…

ラブホテルで、さぁさ、どうなる?

    (ストーリー)

 詠美(筧美和子)との愛人関係を目指し、数々の危機を乗り越えてきた田斉(大東駿介)だが、美知子(渡辺舞)は夫に違和感を抱き始めていた。翌日、詠美は田斉に元恋人とは完全に終わったと告げる。田斉は慌てて井伏(板尾創路)に連絡し「本当のデートに誘う方法を教えてほしい」と懇願。井伏は仕事そっちのけで指南する。詠美をデートに誘った田斉は胸の高鳴りが止まらない。ところが坂田(森田甘路)は偶然、詠美の秘密に気付く。


[PR]
by noho_hon2 | 2017-10-29 05:33 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

ぼくは明日、昨日のきみとデートする
e0080345_05460568.jpg原作は、七月隆文の同名ベストセラー小説

やはり、「僕等がいた」「アオハライド」など数々の青春ラブストーリーを手がけてきた三木孝浩監督と脚本家の吉田智子がタッグを組んだだけあり、正統派・青春ストーリーでした。

一目惚れした秘密。秘密をもった、この恋も美男美女の福士蒼汰、小松菜奈が演じただけあり、目の保養で、美しく胸キュン・ストーリーでした。

これは、設定的に、原作が小説ならでは、の味ですね。よく映像化できたな、と感心。

     (解説)

七月隆文の同名ベストセラー小説を、「ストロボ・エッジ」の福士蒼汰&「バクマン。」の小松菜奈共演で実写映画化したファンタジックラブストーリー。「僕等がいた」「アオハライド」など数々の青春ラブストーリーを手がけてきた三木孝浩監督と脚本家の吉田智子が再タッグを組み、京都の風光明媚な景色を背景に20歳の男女の甘く切ない純愛を描く。美大生の高寿は、通学電車の中で見かけた女性・愛美に一目ぼれする。勇気を出して声を掛け、会う約束を取りつけようとする高寿だったが、愛美はなぜか泣き出してしまう。意気投合した高寿と愛美は付き合うことになり、幸せな日々を過ごしはじめるが、そんなある日、高寿は愛美から信じられないような秘密を明かされる。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-10-29 05:30 | 映画 | Trackback(7) | Comments(0)

オトナ高校 「動物園の中心で童貞を叫ぶ!?エリート童貞、18年越しの絶叫キス」
e0080345_05264767.jpgこれは、トホホな、美男美女(三浦春馬、黒木メイサ)で新境地、というコメディなのでしょうか?

逐一、入るツッコミ演出に工夫を感じますが、笑っていいのか、固まるところなのか…

でも、オトナ高校が新たな体験実習を導入。生徒たちに恋人代行サービスのキャストに、という設定自体は興味深かったです。

なるほど。同級生と再会して発覚。荒川英人(三浦春馬)は、高校時代、太っていてサエなかった訳ですね。

なんか、奇妙な物語っぽく様子見したい気分です。

     (ストーリー)

 プライドを土足で踏みにじる地獄のオトナ高校生活から脱却したい一心で、エリート童貞・荒川英人(三浦春馬)と、常に二番手止まりの処女・園部真希(黒木メイサ)は共謀。2人で一緒に“卒業条件”である“童貞・処女の卒業”を果たした…と、真っ赤な嘘をついたものの、まんまと見破られた上に、罰として学級委員という名の雑用係に任命されてしまう…。

 その矢先、オトナ高校は新たな体験実習を導入。生徒たちに恋人代行サービスのキャストとなって、手つなぎデートした客のハートを掴み、業務終了後の親密交際に持ち込め、というのだ! こんなサービスを頼むような女はどうせ冴えない輩に違いない…とたかをくくりながらも、英人は55歳の童貞部長・権田勘助(高橋克実)、モテモテなのになぜか童貞の川本・カルロス・有(夕輝壽太)とともに、客との待ち合わせ場所へ。ところが、そこに現れたのは爽やかでイイ感じの女子3人!

 しかも、英人を指名した相手は小学校時代の同級生・中山遥香(松井玲奈)だった!! 運命ともいうべき18年ぶりの再会――だが、実はこの遥香、小学校時代はコンパスで英人の背中をつついていた、英人の天敵! カロリー過多で「どすこい君」というあだ名を付けられ、友達もいなかった…という消したい過去をサラリと暴露され、愕然とする英人だが、成長した2人は徐々にいい雰囲気に…!?

 やがて、英人たちは宿題として、異性を動物園デートに誘い、レポートを書くよう命じられる。権田と川本に焚きつけられた英人は、遥香を誘うことに。ところが、英人が武器とする知性で予期できる範囲など軽~く超えた方向から、猛烈な横やりが次々と入り…!

[PR]
by noho_hon2 | 2017-10-29 05:26 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)

先に生まれただけの僕 「デジタル万引はなぜいけない?若き校長の本気が遂に高校を変え始める?!」
e0080345_05162077.jpgタイトルの「デジタル万引きはなぜいけない?」について、語ってはいましたが、正論すぎて、やや、現代を斬るドラマ的には、甘かったかな?

賛否両論ありそうですが、退職した及川(木下ほうか)の代わりに、教壇に立った鳴海(櫻井翔)は、なかなかに意欲的で面白いと感じました。

最後に、質問された「関数や微分積分は社会で役に立ちますか?」に、鳴海は言葉に詰まってしまいましたが、

島津先生(瀬戸康史)の答えは、なかなか真摯に感じて好感が持てました。


好みは分かれそうですが、なかなかに意欲を感じて様子見したいです。

それにしても、嵐の曲はハズシませんね。かっこいいです。

       (ストーリー)

退職した及川(木下ほうか)の代わりに自分が教壇に立つと宣言した鳴海(櫻井翔)。
数学の授業を担当することになるものの、教科書に目を通すと思いのほかレベルの高い内容に、鳴海はすっかり自信を失う。

そんな中、京明館高校の生徒がスマホを使ってマンガの盗み撮りをしているとコンビニからの連絡を受け、鳴海は慌てふためく。

そして、鳴海の授業当日。校長が授業をすると聞かされ、ざわつく生徒たち。教師たちも、鳴海がどんな授業をするのか興味しんしんで見学にやって来る。注目が集まる中で教壇に立った鳴海は、見よう見まねのアクティブラーニング型授業を行う。

授業の最後、鳴海は生徒の一人から「関数や微分積分は社会で役に立ちますか?」と質問されて困惑。さらに、「社会人になっても仕事で使わないものを勉強して何の意味があるのか」と問われ、鳴海は言葉に詰まってしまう。

鳴海の授業が引き金となり、他の授業でも生徒たちが「今の勉強が何の役に立つんですか」と教師を質問攻めにすることに。

教師たちは「すべて校長のせいだ」と、怒りをあらわに校長のもとに詰め寄ってくる…。


[PR]
by noho_hon2 | 2017-10-29 05:17 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)

BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係 再放送
e0080345_18185710.jpg政治家ジュニアが、巧妙にのがれた件と、最終回が再放送されたのですね。

改めて「そうか。BORDERって、こういうオハナシだったんだぁ」と再確認しました。

同時に、この時、波瑠の魅力も感じたことも思い出して…

新作が楽しみです。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-10-28 18:19 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

新宿セブン 第3話
e0080345_05485270.jpgキャバクラの伝説的経営者・福富(西岡徳馬)が、いい味だしてました。

予想外の展開から、サスペンス&最後は、人情話に。

上田竜也の、伝説の凄腕鑑定人・七瀬も板についてきました

面白かったです。

     (ストーリー)

華(大野いと)がエリカ(野波麻帆)のバーでホステスとして働きだした初日、キャバクラの伝説的経営者・福富(西岡徳馬)が来店。なぜか「ハナ」という名に反応し、華を一目で気に入る。華の様子を見に来た七瀬(上田竜也)は、ひょんなことから福富自身を鑑定することに。七瀬に「金はあるけど教養がない成金」と言われ怒りをあらわにする福富だが、その鑑定眼を認める。後日、七瀬の元に福富から出張鑑定の依頼が入る。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-10-28 05:49 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます! 第2話
なにげに、千客万来。でも、難しいケースです。e0080345_05414518.jpgある日。さくら(和久井映見)に誘われ、一行はお通夜に出席することに。

そこで、杉山(沢村一樹)が働くユニバーサル広告社のことを、町のみんなに知ってもらおうとしたのですね。

でも、そこで意外でビターな、さくら親子の過去が…

さくらは(うらぶれた、この町に)「魔法の粉をかけてください」といいますが、杉山は、「魔法じゃありません。小さな輝きを大きな輝きに導いて、多くの人に知らせるのが広告です」とのこと。

ほっこりした空気は、やはり岡田ワールド。さくらの願いと秘密… 杉山達、頑張れ!

      (ストーリー)

杉山(沢村一樹)が働くユニバーサル広告社に朝早くから一人の来客が、それは鶴亀会館・社長鶴田(甲本雅裕)だった。提案された案どちらが良いか決め兼ねていると言う。そこに大学生・嶋田武弘(森下大地)が広告の依頼に訪れる。石井社長(三宅裕司)は実家を継ぎたい、流行らせたいと語る武弘に感心し、一度店舗を見て宣伝展開を考えたいと申し出たが拒まれ依頼は破談に…。そんな中、さくら(和久井映見)に誘われ、一行はお通夜に出席することに、そこには武弘の姿も。依頼の件には触れずにいた杉山たちだったが、光(やついいちろう)と、さくらの父・宏(でんでん)が加わり意外な展開に…「商店街に魔法をかけて」さくらの願いと秘密とは!結婚式場の運営と未来を懸け悩む鶴田が下す運命の決断は一体!? ユニバーサル広告社が絆と笑顔のために奮闘する!!

[PR]
by noho_hon2 | 2017-10-28 05:41 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)

この声をきみに 「もつれる2人」
e0080345_05355243.jpg孝(竹野内豊)と、京子(麻生久美子)、微妙な距離を保ちつつ、ますますじれじれ

でも、お互い惹かれるものを感じてるよう。このテンポがオトナです。

そして、来週、ひとつの謎が解けるの… かな?

実鈴(大原櫻子)と、同じ生徒の雄一(戸塚祥太)も気になります

    (ストーリー)

 孝(竹野内豊)と一晩、一緒に過ごした京子(麻生久美子)。しかし、彼女は何事もなかったかのように朗読教室にやって来る。そうした京子の複雑な心理を孝は解き明かそうとするが、なかなか答えが出せない。そして、彼女の魅力にますます取りつかれていく。一方、実鈴(大原櫻子)は、同じ生徒の雄一(戸塚祥太)のことが気になっていた。その雄一はある日、一緒に朗読をしませんかと孝を誘う。そして彼は思わぬことを告白する。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-10-28 05:35 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)

重要参考人探偵 「殺人オーディションと10年前の“点と線"」
e0080345_05314294.jpgまたまた、重要参考人になってしまった圭(玉森裕太)

今回の舞台はオーディション。

なかなかのサプライズ展開でしたが、「ああ、それでゲストが…」と納得。

今回は、国民的女優、設定の乙原ゆり(志田未来)役… まだまだ芸域が広がりそうですね。

   (ストーリー)

 国民的女優・乙原ゆり(志田未来)が出演するCMの相手役をかけたオーディションに参加した圭(玉森裕太)、斎(小山慶一郎)、シモン(古川雄輝)。運良く一次審査を通過した圭は、そこで若手モデルの魚住爽太(中山優馬)と出会う。「彼女は本当に最高。優しいし、頑張っているし」という爽太の言葉を聞き、圭は彼がゆりのファンだということを知る。

 そして迎えた最終審査。CMの相手役は爽太に決定する。残念ながら合格できなかった圭が一人、会場を出ようとしたそのとき、近くで何かが落下する音が…!不審に思い、音のした方に向かう圭…!そこで頭から血を流した爽太の姿を発見する!

 また死体を発見してしまったかと思った矢先、まだ爽太の息があることが判明! 救急車を呼ぼうとするが、なぜか爽太はそれを阻止し、絶命してしまう…。

 結局、死体の第一発見者になってしまった圭。さらに、現場に残された指紋や動機などから、またしても重要参考人になってしまう。状況を知った斎とシモンは、無実を証明するため独自の調査を開始する。爽太が倒れていた場所では、写真が燃やされていたのだ。それに写っていた少年と建物にヒントがあると踏んだ3人は、爽太の過去を調べるため、彼の生まれ故郷を訪れる。

 そこで衝撃の事実を知った圭たちは…?

[PR]
by noho_hon2 | 2017-10-28 05:31 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)

コウノドリ 第2シーズン 「母を救え産後うつと無痛分娩」
e0080345_05265110.jpg出産にまつわる、エトセトラ。

個人的に、無痛分娩を選択する場合、母体を保護するケースがあるのを初めて知りました。でも、どんな形でも、生まれてくる命は天使ですよね。

だけど、ホルモンバランスの急激な変化。産後うつ部分にスポットを当てたのも良かったです。それも、思いあまった、キャリアウーマンの妊婦、佐野彩加(高橋メアリージュン)が危機一髪を救ったのが、駆けつけたのも、サクラ(綾野剛)先生でしたが、説得したのが、クールな、四宮(星野源)だったのも、意外で、味がありました。

ラストに流れたサクラ先生の優しいピアノの旋律… こんな風に、母子が過ごしていければイイですね。

それを助けるメンバーの奮闘に、今回も胸が熱くなりました。

     (ストーリー)

サクラ(綾野剛)の健診を受ける妊娠36週の妊婦・山崎麗子(川栄李奈)。

素直な性格の麗子は、親や友人に言われた迷信をすぐに聞き入れてしまい、いつもサクラを困らせていた。この日、心臓病を抱える麗子に心臓への負担を考え、サクラは無痛分娩を提案するが、それに対しても麗子は周りの意見に左右されてしまい…

一方、無事に出産を終えたキャリアウーマンの妊婦、佐野彩加(高橋メアリージュン)は、生後2ヶ月半を迎える赤ちゃん・みなみの心室中隔欠損の診察の為、新生児科を訪れていた。診察している間も、みなみの顔を見ずに自分の仕事復帰の話をする彩加を見て白川(坂口健太郎)は違和感を感じていた。

さらに、サクラと小松(吉田羊)は偶然、診察のあとの彩加と出くわす。そこでも泣いているみなみをあやす事なく歩く彩加。その姿に、サクラはある妊婦の姿を重ね合わせていた。

そんな中、みなみを預ける保育園が見つからず、思いつめた彩加は、赤ちゃんを病院の受付に残したまま姿を消す───。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-10-28 05:27 | ドラマ | Trackback(4) | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
映画「本能寺ホテル」
from FREE TIME
コウノドリ2 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
コウノドリ[2] (第6..
from ディレクターの目線blog@..
「相棒 season 1..
from 三毛猫《sannkeneko..
【この声をきみに】第7話..
from ドラマ@見とり八段
本能寺ホテル
from だらだら無気力ブログ!
刑事ゆがみ #06
from ぐ~たらにっき
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)