日本ハム、優勝!
e0080345_17184083.jpgリアルタイムで、中継を見ていたもので、ものすごい球場の熱気と興奮ぶりに、こちらまでドキドキ

あまりにも劇的なサヨナラ勝ちに、「……」
言葉を失ったのでした。

だけど、最初に脳裏をよぎったのは
「それにしても、新庄。ツイてるなぁ…」ってこと。
つくづく、感心
[PR]
# by noho_hon2 | 2006-10-13 17:25 | 日々のメモ | Trackback(1) | Comments(2)

記憶は編集される?!
e0080345_1610866.jpg今年度は、「スター・トレック」「刑事コロンボ」「マイアミ・バイス」と、ず~っと見たかった念願の作品を、見ることができて、大収穫であります。

でも、記憶って不思議ですね。
印象的なシーンは想像以上によく覚えてて、感心すると同時。

自分の場合、それは、あくまで点であり、シーン。場合によっては、それをもとに、勝手に創作されることさえある! と思いしる出来事があったのでした。

具体的には、「マイアミ・バイス」の「美少女売春!危ない復讐ゲーム」という回
(それにしても、なんというネーミング・センス! ( ̄m ̄〃))

70年代より、セクシー・スターとして活躍。90年代には「ジャッキー・ブラウン」のヒットも印象的だったパム・グリアが、ゲスト出演。タブスのNY時代の元恋人・バレリーとして登場。

失踪した妹を探して、マイアミを訪れるんですが、紆余曲折あったのち、彼女の奮闘とバイスの支援によって、無事、妹さんを救出。帰省する運びになったものの、あまりにも多く知りすぎてしまった彼女は、組織に狙われてしまうんですよ。

運命の刺客は、白いスーツに花を抱え、ホテルの長い階段をゆっくりと歩いてやってきて、BGMは、世にも甘美なバラード。恋人達の甘い夜は、電話のベルに引き裂かれて暗転… という、悲劇的だけど、あまりにも美しい絵巻が印象に残るあまり

勝手に「ない場面まで、自分の中でつくりだし、すっかり物語ができあがっていた」事実に、ギクギクぅぅ! (現に、全体としてどういうオハナシだったのか、導入部と結末をすっかり忘れてた)

ずっと「白い帽子を目深にかぶってた」とか、電話のベルのあと「バレリーがタブスにしがみつき、泣いてる」シーンがあったように思い込んでたけれど、実際にはブーッ

改めて、人の記憶ってアテにならないものだなぁ、なまじ思い入れが強いほど!と愕然
しばし、考えさせられるものがあったのでした。

思えば、学校を卒業して以来、今ひとつ同窓会には縁ないですが、
ますます、出るのが怖いっ?!  (;^◇^;)ゝ
[PR]
# by noho_hon2 | 2006-10-13 17:00 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(2)

さらなる、コスモス
最初は、ポツリポツリ… だったのに、
日に日に、お花の密集度が増してま~す。壮観っ!

e0080345_18424579.jpg

[PR]
# by noho_hon2 | 2006-10-11 18:21 | 日々のメモ | Trackback | Comments(2)

つばめグリル
ちょっと、フンパツ。
ご馳走気分を味わいたいときは、つばめグリルのランチ、抜群です

惜しむらくは、平日しかついてないですが、最初にでてくる、トマトのファルシーサラダ、なんとも、絶品。もちろんハンバーグも美味しいですが、ほくほくポテトも、じつにグー♪

e0080345_1547558.jpge0080345_1548273.jpg
[PR]
# by noho_hon2 | 2006-10-10 15:48 | うまうま | Trackback(1) | Comments(4)

ダリ回顧展
e0080345_1540171.jpg上野の森美術館で開催されてる、その生誕100年を記念した、ダリ回顧展に行ってきました。

とにかく、すごい人気っ!
平日の朝イチというのに、館内は、ほとんど満員電車状態。人気作品の前は、近づくことさえ、一苦労です。

たしかに教科書、等々で、彼の絵って、ひと目見た瞬間、問答無用。その名は、強烈にきざみこまれますもんね。

だけど、どんな奇才で巨匠。大天才でも、最初、抜群の“うまさ”で周囲を圧倒しつつも、いろいろな試行錯誤の過程をへて、(ミレーやラファエロを、独自な解釈でアレンジしたものなど、とても、彼らしい)

やがて独自の路線を見出していくんだなぁ、と、そういう意味でも、大変、興味深いものがあったのでした。

とにかく、作品はもとより、年表からミニ・エピソード、ちょっとしたスナップまで「どこを斬っても」面白いのは、ダリならでは、かもしれません。

個人的には、愛妻・ガラの俗で毒な部分もあれど、大母性なミューズ要素が、彼の思慕の念に拍車をかけ、さらに、その才能に磨きをかけていくのに圧倒されました。
(晩年の彼の作品たるや、ほとんど描くラブレター)

また、さすが、天下のマン・レイ。
なにげないポートレートでも、ガラの本質を、よくとらえていらっしゃるぅ

ついに“本物にご対面”できた感激で、大いに満足

e0080345_15373135.jpge0080345_15414168.jpg
[PR]
# by noho_hon2 | 2006-10-10 15:43 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(2)

これは何だろう?
e0080345_16123992.jpgドン・キホーテの横に置かれてた自動販売機の不思議キャラに、思わず目をパチクリ

ボディはドンキ君っぽいんですが、この、かぶりもの(!)は一体… その、なんだか考え込んでしまうセンスが、いかにも、ドンキらしい?!
[PR]
# by noho_hon2 | 2006-10-08 16:16 | 日々のメモ | Trackback(1) | Comments(2)

秋晴れ
e0080345_1675841.jpg風は強かったですが、まさに秋晴れ!

ご近所の幼稚園で運動会が行われてたのですが、その最寄コンビニが、店舗前に出店をだしてたガッツに、思わず感動おぼえたのでした。

(フライド・チキン類が印象的)

初めてみたので、えらい感心。…やるぅ
[PR]
# by noho_hon2 | 2006-10-08 16:11 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
コウノドリ #06
from ぐ~たらにっき
映画「本能寺ホテル」
from FREE TIME
コウノドリ2 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
コウノドリ[2] (第6..
from ディレクターの目線blog@..
「相棒 season 1..
from 三毛猫《sannkeneko..
【この声をきみに】第7話..
from ドラマ@見とり八段
本能寺ホテル
from だらだら無気力ブログ!
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)