世界から猫が消えたなら (2016)

e0080345_07452357.jpg映画プロデューサー・川村元気による同名ベストセラー小説を、佐藤健&宮崎あおい共演で実写映画化

なかなかに魅力的なキャスティング。

初恋の女性(宮崎あおい)、演技力です。ベリー・ショートになった現在では、ロングのこの頃が新鮮

レンタルショップの濱田岳も、いい味だしてました。

小説ならではの発想。電話や映画、時計など大切にしてきたものが次々と失われていく中、青年は元恋人と再会を果たし、かつての思いや別れの時を思い出していく、ってのがヨイなぁ、と感じました。

親友や疎遠になった父(奥田瑛二)の思いに触れ、亡き母(原田美枝子)が残した手紙を手にした青年は、人生最後の日、ある決断を下します

愛猫がレタスの次はキャベツ(実際、キャベツの箱に入って捨てられていた)

岡田惠和の脚本ならではの、あたたかみと、小林武史の音楽が効いてました。

いい作品でした。

   (解説)

『るろうに剣心』シリーズなどの佐藤健と『ソラニン』などの宮崎あおいが初共演を果たし、川村元気の小説を原作に描く感動のドラマ。余命宣告された主人公が、悪魔と取引して世の中から一つ何かを消すことで一日の命を得るという不思議な物語を紡いでいく。『ジャッジ!』などの永井聡監督がメガホンを取り、『サケボム』などの濱田岳が共演。佐藤の一人二役による熱演はもとより、斬新な映像で描かれる胸を打つ物語に引き付けられる。

   (ストーリー)

ある日、余命いくばくもないごく平凡な30歳の郵便配達員(佐藤健)の前に、自分と同じ容姿を持つ悪魔(佐藤健)が出現する。その悪魔は、彼の身の回りの大切なものと引き換えに一日の命をくれるというのだ。次々と電話や映画や時計などが消えていく中、彼は初恋の女性(宮崎あおい)と再会し、共に過ごした日々を振り返る。

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-05-18 07:45 | 映画 | Trackback(6) | Comments(0)

母になる 「この子を育てる!母になれなかった女の壮絶な告白」
今回は、大胆にも全編使って、麻子(小池栄子)サイドのオハナシが展開します。

でも、ネット横丁の声的には、激しく賛否両論ですね。

小池栄子、たしかに最近、俳優としてメキメキだけど、その行為は、二次誘拐ですよ、犯罪ですよ、説や、この話を聞いて、「麻子(小池栄子)を雇う」決心をした、結衣(沢尻エリカ)の常識を疑う、ビックリ展開すぎる、などなど。

しかし、いくら、2年前に麻子がおこした事件は、つきまとう男の暴力から広(道枝駿佑)を守るためだった、とはいえ、語り部役たる、木野(中島裕翔)も、職務的に、やや話がねじれてきてるような… ?!

小池栄子の俳優力は、エリカ様もびっくり、でした。

どう展開するか、巷の声と同じぐらい、興味は膨らみます。

     (ストーリー)

柏崎オートに再び麻子(小池栄子)が現れ、ここで働くことになったと言い出す。
唖然とする結衣(沢尻エリカ)と陽一(藤木直人)は、その麻子が刑務所にいたことを知り、さらに驚く。

木野(中島裕翔)によると、2年前に麻子がおこした事件は、つきまとう男の暴力から広(道枝駿佑)を守るためだった。麻子が起こした事件の真相を語る木野。

そして麻子が本当の母親だと思っていた木野が、刑務所に面会に行ったのは広に託されていた手紙がきっかけだった。そこには想像をはるかに超える事実が隠されていて…。

ついに語られる麻子の壮絶な過去と、広との真実。
その全てを知ってしまった結衣は…。

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-05-18 07:28 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(0)

マツコの知らないケータイ充電器の世界
なんか、紹介人の藤山哲人氏、すっかり常連で有名人に。

半ばオトボケ・キャラ。逐一、マツコをキレさせて、情報番組というより、ほとんど漫才のよう

でも、そのレクチャーは、個人的に未知の領分だけに、なかなか興味深かったのでした。

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-05-17 07:53 | テレビ | Trackback | Comments(0)

リップヴァンウィンクルの花嫁 (2016)
e0080345_09210350.jpg最初は、3時間を超える長尺にたじろいだのですが、全然、長さを感じませんでした。

音楽と映像が美しく、独自の岩井ワールドの空気に、思わず、うっとり。

それに、後半で強烈なインパクトを放つ里中真白が、ミュージシャンのCocco。

思わず「こんな強烈な女優さん、いたっけ?」と素朴に感じたゆえ、エンドテロップで知り、驚嘆。

「スワロウテイル」における、CHARAの起用と並んで、眼力!です

黒木華と綾野剛めあて、だったので、彼等が非常に魅力的に美しく撮れていて満足。

ネットで、結婚も、結婚式の参列者の親戚(ニセモノ)も手に入るだなんて… 緊急事態でヘルプを、SNSでしたり… きっと、20世紀の人が見たら驚くだろうなぁ…

どこか危うくて、流されていくヒロインだけど、その存在感を黒木華は、美しく、可憐に表現してたし、

彼女を何かにと助けてくれる、綾野剛も、グッジョブ。たしかな俳優力でした。

特に、ラスト。真白の遺骨を、母親である、りりぃのもとに持っていき、焼酎と酔った勢いで服を脱ぎ始め、号泣しつつ、飲め飲め状態。そうやって供養するシーンは、インパクト。不思議な癒やしがありました。

白と黒。結婚式も葬儀もあり…

現代の空気を日常と非日常の狭間を漂いながら、リアルでありながら、ファンタジックに表現しててヨカッタです。

やはり、岩井俊二監督、おそるべし! いろいろな意味で脱帽。

    (解説)

『リリイ・シュシュのすべて』『花とアリス』などの岩井俊二がメガホンを取り、『小さいおうち』などの黒木華と『新宿スワン』などの綾野剛が共演したドラマ。派遣教員のヒロインが義母に浮気の濡れ衣を着せられ、家を追い出されながらも、なんでも屋の男や不思議な住み込みメイド仲間と交流していく姿を描く。黒木と綾野のほかミュージシャンのCocco、原日出子、地曵豪らが共演。

    (ストーリー)

東京で派遣教員をしている皆川七海(黒木華)は、鉄也とSNSで知り合った後に結婚。結婚式の代理出席をなんでも屋の安室(綾野剛)に頼む。しかし、間もなく鉄也の浮気が明るみに。ところが七海が浮気をしたと義母に責められ、家を出ていくことになる。そんな七海に安室が結婚式の代理出席や、月給100万円の住み込みメイドのアルバイトを紹介。そこでメイド仲間で、型破りで自由な里中真白(Cocco)と出会う。

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-05-17 07:50 | 映画 | Trackback(8) | Comments(0)

あなたのことはそれほど 「夫VS愛人!地獄の公園デビュー」
うわぁ、どんどん沈むよ、泥沼に。ずぶずぶ
ずんずん加速する、涼太(東出昌大)の狂気!

その笑顔が怖かった「寄生獣」の持ち味を、まんま、ですね。

結婚記念日に、有島(鈴木伸之)との関係を知っていた、と打ち明けられ「それでも、君を愛す」と言われて、帰宅が気重になる、美都(波瑠)

手料理を作って待つ涼太に、美都は「友達と会ってくる(から、御飯要らない)」と、連絡します。

顔に出やすい性格。職場の上司で、医師の花山(橋本じゅん)にも、実家の母・悦子(麻生祐未)にも見透かされ、

温泉旅行のアリバイ作りに加担させて以来、ギクシャクしてる親友・香子(大政絢)と遭って、アドバイスされるのですが、有島(鈴木伸之)と別れる決心がつきません。

久しぶりに陶芸教室に立ち寄り、有島の妻・麗華(仲里依紗)から借りていた本を、佐藤美由紀(山田真歩)が返し忘れた、というのを聞き「では、私が」と申し出たのでした。

すごい度胸です。いや、好奇心もあったのかな?

小田原(山崎育三郎)は、鬱積した涼太の話を聞くために酒を。でも、小田原は知ってるんですよね。そして、泥酔して戻った涼太を待っていた美都を、ベッドで背後から抱きしめ、一睡もできません。

気のせいか、しょこたんにも多少のクレイジーで、危ういものを感じる私… 麗華は、明らかに、美都と夫の関係に勘づいてますよね。

半ば浮世離れカップルの、歪んだ関係はどう展開する?

     (ストーリー)

美都(波瑠)は、有無を言わせぬ笑顔で手元に自分を留めようとする涼太(東出昌大)に恐怖心を抱いていた。

眠れぬ夜を過ごした美都は、医師の花山(橋本じゅん)にすべてを見透かされ、自分は嘘が下手なのだと改めて思い知る。だが、仲違いしていた香子(大政絢)が諭しても、有島(鈴木伸之)と別れる決心がつかない。

けれど、美都の誕生日を祝う予定だったレストランで予定をすっぽかされてから、有島から連絡はなかった。
涼太が待つ家に帰りたくない美都は陶芸教室へ避難し、夫の歪んだ愛情を感じる反面、有島への想いをさらに募らせていく。すると、麗華(仲里依紗)が教室に置いていったままの本があることを知り、本を届けることを口実に有島家を訪れることに…。

一方、小田原(山崎育三郎)は、鬱積した涼太の話を聞くために酒を酌み交わしていた。美都は、このおかしな夫婦生活にちゃんと向き合い、話し合おうと家で涼太を待っていた。そこに泥酔した涼太が帰宅する。仕方なく「明日ちゃんと話す」と告げる美都だが、翌朝、涼太はとんでもない行動を起こす!

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-05-17 07:48 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 「爆破テロ犯を追え!国家が隠す闇」
e0080345_07224289.jpgそれにしても、テロの実行犯で、11年も注意深く潜ってたのに、防犯カメラから足がつくとは!

それは、地下鉄車内で無差別爆弾テロを起こし指名手配中の里見修一(山口馬木也)

土地勘のない場所での出現、新たなテロを実行するのでは、と稲見(小栗旬)田丸(西島秀俊)たち特捜班の面々は、捜査を開始します。

鍛冶(長塚京三)は、乾陽一(嶋田久作)警視総監から圧力。「特捜班を上手く使え」とのこと。

地下鉄の状態を確認した羽田(山口翔悟)は里見に報告

大山(新木優子)は、昔の仲間のネットワークを駆使して、里見の潜伏先を特定

すぐさま、稲見と田丸が現場へ急行。アジトから出てくる里見を確認。追跡を開始。やがて、里見の乗った車は、ホームセンターへ。吉永、大山、樫井(野間口徹)も、フォロー

稲見、田丸が、ホームセンターで待ち構える羽田達と格闘してるうち、里見に逃げられてしまいます。

あまりに見事な逃亡ぶり。「里見はこちら側の人間なんじゃないか?」と、稲見は田丸に疑惑を。

先週の印象的なエピソードじゃないけれど、何かをきっかけに、潜入して戻れなくなり、あちら側の人間に。テロ実行犯となってしまったのでは?との疑いは、真実だったよう。

彼の本当の狙いは、自分を見捨てた人物… 警視総監になったかつての上司への復讐への復讐だったのでした。

里見はその後、死を選びました。

アクション・シーンも迫力満点で、オハナシとしては、大変、面白かったけれど、あまりにも理不尽で、切ないですね。

次週は、平成維新軍のことみたいです。

      (ストーリー)

11年前に地下鉄車両内で無差別爆弾テロを起こし、容疑者として指名手配されていた里見修一(山口馬木也)が、都内のコンビニに突如姿を現す。里見が再びテロを計画しているのではないかと危惧し、里見の逮捕に躍起になる警察。鍛治(長塚京三)も、警視総監の乾 陽一(嶋田久作)から特捜班をうまく使うよう圧力をかけられる。

その頃、とある地下鉄の駅構内には、当時テロを計画したカルト教団の信者・羽田(山口翔悟)の姿が。羽田は駅に厳戒態勢が敷かれていることを確認すると、警察から身を隠している里見の潜伏先へと向かう。

特捜班のオフィスでは、大山(新木優子)がネット上にワナを張り、早くも里見の居場所を突き止めていた。吉永(田中哲司)から指示を受けた稲見(小栗 旬)と田丸(西島秀俊)は早速現場へ急行。車でアジトを出た里見らを、待ち構えていた稲見と田丸が追跡を開始。

しかし、その動きを察知した里見らは巨大なホームセンターへと逃げ込む。追いかける稲見と田丸の前に里見を守ろうとする羽田らが立ちはだかり、激しい攻防戦を繰り広げる。その隙に里見は現場から立ち去り、形跡一つ残さず姿を消してしまう。そのあまりに完璧な逃亡ぶりに違和感を覚えた稲見は、「何か知ってるんでしょ?」と田丸に問いかけて…。

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-05-17 07:22 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(0)

YOU は何しに日本へ?( 世界各地で結婚式を挙げるYOU、イリュージョンの師に会いに)
e0080345_09020119.jpgYOUのイリュージョンにア然!ボウ然!ガク然SP~【世界各地で結婚式を挙げるYOU】~が、面白かったです。

まずは成田でインタビュー

フランスから来たカップルは、これから、2時間半原宿のゴールドジムでみっちり汗を流すのだとか。きけば、ゴールドジムで出会ったカップル。

器具の使い方に悩んでた彼女を見初めて声をかけたのだとか。「全然、ストイックYOUじゃないじゃん」ってバナナマンの突っ込みが可笑しかったです。

そして、何と来日するたび、3回目インタビューされたという、フラダンスの先生もイェイ!でした。毎回、見事なパフォーマンス、ありがとうございます。

オーストラリアから、早稲田に留学した彼の苦手な言葉は「メンクイ」でも、彼女の写真を見せてもらうと、これが超美人。これまた、「おまえこそ、メンクイやんけ」と突っ込まれてました。

春日部高校勤務のYOUは、お母さんが3便乗り継いで、トリニダード・トバゴから、やってきました。彼女は「ぜひ桜を見たい」とのことで、翌日、上野公園へ行くのだそう(収録時が桜の季節)

ドイツからきたYOUは、セーラームーンのTシャツを来て、憧れの日本に大感激。きけば、3歳の時、日本人が、折り紙で動物をつくってくれたのを見て、イッツ・イリュージョン! 以来、大の憧れの地になったのだそう

また、世界各地で結婚式を挙げるカップルYOUは、シルクドソレイユなどにも出る、プロのパフォーマー・カップル。自分達らしい式を挙げる場所を、世界各地で見つけ、演出するのが、すごいなぁ…と、そのエピソードに逐一感心。

でも、小道具として、ダイソーで唐傘を調達するあたりが、思わずブハッ!

「YOUはなぜ、ここに」で紹介された、清澄白河の古い呉服店。田巻屋も傑作でした。

見れば、YOU達が、ぐんぐん吸い込まれていき、取材してみると、置いてあるものが、トランプにシール、犬の首輪、猫の模様のポーチとジャパニーズな雑貨類で、みんな「お土産を買いに来てる」のだか

他にも刀、日本人形、忍者スーツ、アンモナイト、真田幸村キャップ、1万円もどき、などなど

本来、大正13年創業の老舗呉服店なのが、元店主の三代目がじゃんじゃん、不思議なものを買ってくるのだとか。売れるので… 

母親である、二代目・おばあちゃんが、本来の呉服売り場が、どんどん狭くなっていくのに、渋い顔しつつ、1番人気は、デニムの着物ってのが可笑しかったです。月に30着、売れるのだとか。凄いです。

また、トリを飾った「イリュージョンの師匠を求めて」やってきた、ウェブ・デザイナーの、スイスのYOU。前の職場のボスと一緒にコンビでやってきたのですが、記念写真の画像の隅に写った「優」という文字を頼りに、高知の探索する旅も感動的でした。

6年前、偶然、立ち寄った、イリュージョン・バーで、マスターの手品に大感激。そこで手品に目覚め、自分でも練習してやるようになり、今では、子供や周囲の人を喜ばせているのだとか。

4時間の探索後、ついに偶然、見つけて大感激しつつ、念願のお店発見。師匠と出会ったのですが、「そういえば、そんな頃もあったにゃあ」と、照れもあったのか、やや温度差。

しかし、YOUは自らの腕を披露し、師匠も年季が入ったイリュージョンを見せてくれ、感涙状態のYOU

「ボクには、マジックのような夜でした」って感想に、うんうん、良かった、と結婚式カップル共々、大いに感動

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-05-16 09:02 | テレビ | Trackback | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
貴族探偵 #06
from 刹那的虹色世界
貴族探偵 第6話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第6話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
アリス・イン・ワンダーラ..
from ★yukarinの映画鑑賞ぷ..
「4号警備」~最終回 ☆..
from ドラマでポン
「釣りバカ日誌(2)」~..
from ドラマでポン
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)