ウツボカズラの夢 「世の中やはりお金…食虫植物女の決断とは少女の変貌…生長」
e0080345_09002178.jpg未芙由(志田未来)は、尚子(大塚寧々)から、家に置くには、専門学校に通うよう告げますが、そのお金がありません。

未芙由は取りあえず洋服店でアルバイトを始めるのですが、同世代の同僚・怜美(梶原ひかり)との会話から、自分は将来の夢もそのために必要な金も持っていないことを思い知ります。

一方、保護猫の里親を探すボランティアをする尚子は、そのNPO法人の吉岡(松本利夫)から容姿を褒められ、心を躍らせます。

ちょっと未芙由と、尚子・夫の関係が微妙に。どうなる?!

    (ストーリー)

 尚子(大塚寧々)は未芙由(志田未来)に、家に住まわせる条件として専門学校に通うよう告げる。だが、未芙由にはそんな金はない。未芙由は取りあえず洋服店でアルバイトを始めるが、同世代の同僚・怜美(梶原ひかり)との会話から、自分は将来の夢もそのために必要な金も持っていないことを思い知る。一方、保護猫の里親を探すボランティアをする尚子は、そのNPO法人の吉岡(松本利夫)から容姿を褒められ、心を躍らせる。

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-08-13 09:00 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

ウチの夫は仕事ができない 「ラブラブ夫婦にケンカ勃発!家庭&仕事に喧嘩は必要?」
e0080345_08540227.jpgよそのご夫婦から、喧嘩してこそ「雨降って地、固まる」「喧嘩したことがない夫婦は(やり方を知らないので)、突然、壊れる」と聞き、喧嘩に憧れる新妻・沙也加(松岡茉優)

一方、職場では、上司の土方(佐藤隆太)からはケンカをしてでも下請けを守るよう言われる司(錦戸亮)

沙也加は、弁当を作らなかったり、ご飯をやめたり、あの手この手ですが、司はどこ吹く風。

何をしても怒らない司に、沙也加はケンカの必要はないと思い直すのでした

一方、仕事でケンカを避けたい司は合田を説得するため下請けの実績をまとめるが、家に帰ると大切にしていた粘菌が沙也加の不注意でダメになっていることに気づき、怒りが爆発。まさか、粘菌が原因とは… 笑えたのでした。

     (ストーリー)

司(錦戸亮)とケンカをしたことのない沙也加(松岡茉優)は、マタ友仲間から「一度もケンカしたことがない夫婦に限って簡単に離婚してしまう」という話を聞き、出産前に夫婦ゲンカをしようと焦る。

一方第一制作部では、ルール至上主義で有名な経理の合田(袴田吉彦)から次々と伝票のダメだしを受けた部員達が不満を募らせる。そんな中、世話になっている下請け会社からイベント延期の煽りで振り込みが先延ばしになったことを泣きつかれた司は、経理に相談へ。

しかし、ルールに例外を作れないと合田から門前払いを食らう。土方(佐藤隆太)からはケンカをしてでも下請けを守るよう言われる司だが…。その頃、小林家では沙也加が司とケンカをするきっかけを作るため家事を放棄。しかし、何をしても怒らない司に、沙也加はケンカの必要はないと思い直すのだった。


一方、仕事でケンカを避けたい司は合田を説得するため下請けの実績をまとめるが、家に帰ると大切にしていた粘菌が沙也加の不注意でダメになっていることに気づき、怒りが爆発してしまう。想定外の夫婦ゲンカが勃発した小林家は険悪な空気に…!!果たして、家庭に仕事に「ケンカ」に悩まされる司に出口は見えるのか!?

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-08-13 08:54 | ドラマ | Trackback(2) | Comments(0)

下北沢ダイハード 「夜逃げする女」
e0080345_08382246.jpg類(緒川たまき)と照美(酒井若菜)が古着屋を経営してたものの、原田(山西惇)に借金の返済を迫られ、返せないなら照美と結婚すると言って強引に連れ出そうとする原田

思わずカッとなった類は、ブーツで原田を殴り、殺した、と勘違いした、彼女は、夜逃げを企て、2人は知人の俳優・深大寺(志尊淳)に連絡

トランクに詰めて荷物と共に運ぼうとします。

でも、むっくり起き上がった、原田。実は生きていて殺人罪にならなくて良かった。ホッ

   (ストーリー)

 古着店を営む類(緒川たまき)の元に原田(山西惇)が現れ、類と共に店を営む照美(酒井若菜)に貸した300万円の返済を迫る。返せないなら照美と結婚すると言って強引に連れ出そうとする原田に、かっとなった類は後ろから頭を目がけてブーツを何度も振り下ろし、やがて原田は血を流して動かなくなる。夜逃げを企てた2人は知人の俳優・深大寺(志尊淳)に連絡。何も知らない彼の手を借りて、箱に詰めた原田を運び出そうとする。

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-08-12 08:38 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

あいの結婚相談所 「新旧アイドル壮絶バトル!!」
e0080345_08314078.jpg元アイドルで女優の祥子(内山理名)が「あいの結婚相談所」にクレーム。

数年前に離婚した元夫からモラハラ被害を訴えられ、テレビでは毒舌を吐きまくるお騒がせ女優なのです

ところが、なぜか突然現れたシスター・エリザベス(高梨臨)に相談所への無料登録を勧められ大騒ぎに

週刊誌に記事を書かれ怒りが爆発

今回は特別に入会金0円でぴったりのお相手を見つけると余裕しゃくしゃくの藍野(山崎育三郎)。祥子は挑戦するかのように、再婚相手を探すよう要求。

祥子の条件は「自分がアイドルだったことを知らない人」。それが見つかり、ビンゴ。奈良(金井勇太)という条件にぴったりの男性を紹介

祥子は、元夫がアイドルとしての自分しか愛してくれなかったことが離婚の原因だったといいます。

しかし、祥子はそんな奈良がある女性と一緒にいるところを目撃してしまい… でも、ハッピー・エンド、面白かったです。

    (ストーリー)

 元アイドルで女優の祥子(内山理名)が「あいの結婚相談所」にクレームをつけにやってきた。数年前に離婚した元夫からモラハラ被害を訴えられ、テレビでは毒舌を吐きまくるお騒がせ女優の祥子。実母の通夜にこっそり参列したところを、なぜか突然現れたシスター・エリザベス(高梨臨)に相談所への無料登録を勧められ大騒ぎに。その一部始終を週刊誌に記事を書かれ怒りが爆発したのだった。

 それでも今回は特別に入会金0円でぴったりのお相手を見つけると余裕しゃくしゃくの藍野(山崎育三郎)。祥子は「上等じゃないの」と半ば挑戦するかのように再婚相手を探すよう依頼する。

 祥子の条件は「自分がアイドルだったことを知らない人」。祥子は、元夫がアイドルとしての自分しか愛してくれなかったことが離婚の原因だったという。藍野は、奈良(金井勇太)という条件にぴったりの男性を紹介。奈良に好感を抱いた祥子は、その後もパソコンで会話を続け、次第に仕事にも前向きになっていく。しかし、祥子はそんな奈良がある女性と一緒にいるところを目撃してしまい…!?

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-08-12 08:31 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

ハロー張りネズミ 「ママ、淋しかったの-後編-」
e0080345_08203465.jpg霊媒師の河合節子(蒼井優)、とても似合ってます。頼もしいです。

オハナシはシンプルで、原因は、和室にある“床柱”。

グレ(森田剛)がすると、アキコの別れた夫・園部(清水伸)が、見つけてきたモノらしい、です。

かつて、奥深い村。呪いの五寸釘など打ち込まれる柱に使われてた模様。それを切り取って、新居に用いた模様ですね。

蘭子(深田恭子)が、少女・七恵(後藤由依良)のシッターから聞き込みをすると、皆、長続きせず、原因は、この家の気味悪さにあったようです。

そして、封じ込められてた怨念が、七恵の霊感強さによって開放されてしまった様子。

最終バトルは壮絶で、コントラストのように、ラストは、小粋。

節子にも、今後もぜひセミ・レギュラーとしてメンバーに加わって欲しい気がしたのでした。

   (ストーリー)

五郎(瑛太)の依頼で北村(内田慈)の家を訪れた河合(蒼井優)は、和室にある床柱に注目。グレ(森田剛)の調査の結果、床柱は家を建てた際に、北村の元夫・園部(清水伸)が人里離れた場所にある廃屋で見つけて譲ってもらったものであると判明する。五郎と河合はその廃屋へ急ぐ。道中、河合は北村家にひそむ霊の正体を「魑魅(すだま)」であると語る。魑魅とは、自然界にいる精霊が邪悪な化け物に変化した姿だという。

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-08-12 08:20 | ドラマ | Trackback(6) | Comments(0)

兼子裕代写真展「APPEARANCE-歌う人」
銀座ニコンサロンで、兼子裕代写真展「APPEARANCE歌う人」を鑑賞

現在住んでいるカリフォルニアのサンフランシスコとオークランドで出会った人々の歌っている姿を撮影したポートレート・シリーズ

人種を問わず、歌う人の表現エネルギーが表情豊かで感動的でした。
e0080345_23405252.jpg

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-08-11 23:41 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

ものづくり・匠の技の祭典2017
東京国際フォーラムで開催中の、「ものづくり・匠の技の祭典2017」を見てきました。
こけしや楽しい消しゴムなどが販売されてて楽しかったです。
e0080345_23225963.jpg
e0080345_23300138.jpg

個人的には、ウルトラマンのブースが、ことに楽しかったです。遊び心あるグッズや迫力満点のジオラマに興奮

e0080345_23254488.jpge0080345_23253575.jpg










e0080345_23302838.jpg


[PR]
# by noho_hon2 | 2017-08-11 23:27 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
【コード・ブルー-ドクタ..
from ドラマ@見とり八段
ウチの夫は仕事ができない..
from ぐ~たらにっき
ウチの夫は仕事ができない..
from ぷち丸くんの日常日記
居酒屋ふじ (第7話・2..
from ディレクターの目線blog@..
下北沢ダイハード (第5..
from ディレクターの目線blog@..
「新しい靴を買わなくちゃ」
from ゆっくり歩こ。
金曜ドラマ『ハロー張りネ..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)