パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉(2011)
e0080345_08513152.jpg大ヒットシリーズの第4弾。

でも、最初の三部作と微妙にティストが異なると思ってたら、やはり監督が交代してたのですね。

どちらかというと、キャプテン・ジャック・スパロウ人気にあやかって、彼を中心とした外伝・冒険物語、だったかな?

ジョニー・デップのユーモラスな怪演は健在。にぎやかにドタバタとエンタメしてました。

個人的には、1番、最初の作品が、最も好みだけれど、これはこれで、なかなかに楽しめました。

むしろ、やたらコテコテになった三部作、後半より好感度・大だった、かも。

   (解説)

 ジョニー・デップが孤高の海賊、キャプテン・ジャック・スパロウを演じる大ヒット・アドベンチャー・シリーズの第4弾。永遠の生命をもたらすと言われる“生命(いのち)の泉”を巡って、史上最恐の海賊“黒ひげ”や、女海賊アンジェリカ、さらには英国王に仕える身となったバルボッサらが繰り広げる壮絶な争いの渦に巻き込まれたジャックの運命を描く。共演にはレギュラーのジェフリー・ラッシュに加え、新たにペネロペ・クルスとイアン・マクシェーンが登場。監督も前3作を手掛けたゴア・ヴァービンスキーに代わり、「シカゴ」のロブ・マーシャルが新たにメガフォンをとる。
 相棒ギブスを救うべくロンドンに降り立ったジャック・スパロウ。彼はそこで、かつて愛した女海賊アンジェリカと思わぬ再会を果たす。彼女は父親である最恐の海賊“黒ひげ”のために、永遠の生命をもたらすという“生命(いのち)の泉”を目指そうとしていた。ただ一人、泉の場所を知るジャックは、そんなアンジェリカと黒ひげの泉探しの旅に無理やり協力させられるハメに。しかし、泉を目指していたのは彼らだけではなかった。ライバル心を燃やすスペインとイギリスの両海軍も泉の発見を巡り、激しい争いを繰り広げていた。しかも英国海軍を率いるのは、なんと英国王に忠誠を誓い、海軍将校となったジャックの宿敵、バルボッサだった。そんな中、黒ひげは泉の謎を解く鍵といわれる人魚の捕獲に乗り出す。一方、黒ひげの船に囚われの身となっていた若き宣教師のフィリップは、人魚のシレーナと出会い、決して叶うはずのない恋に落ちてしまうのだが…。

     

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-07-11 08:51 | 映画 | Trackback(22) | Comments(0)

YOUは何しに日本へ(ネイマールを追って・父子グルメ旅YOU)
YOUのオーラがハンパねぇ!日本でじれったい距離縮めちゃうぞSP~【父と息子の静岡ご当地グルメ2人旅】~が、いい味だしてました。

まずは成田空港。アメリカから来たYOUは、実は、横浜在住。ベイスターズの大ファン。ラミちゃんを贔屓にしてて、巨人の13連敗に、ぶつぶつ。あくまで敵は強くあって欲しい、みたいですね。ファン心理です。

中国から、トルシェ監督。中国で技術アドバイザーしてるみたいでした。フランスで、ワイン「ソルベニ」のオーナーで、今や、ワインが人生そのもの。ソルベニ2014は、「まるで宮本選手のよう」「美味しいから買ってね」と宣伝も抜かりなかったのでした。

カナダからやってきたYOUは、日本にアニメ等々で興味津々。友人から、「日本でやるリスト」を持たされ、なかなか通でした。猊鼻溪の川下りは、船頭さんが歌いながらナビしてくれるのが珍しく、ウェアハウスにセブンイレブンのカレーパンってのが笑えました。

番組スタッフが、空港のセブンイレブンでカレーパンを買ってあげてたのですが、あまりの美味ししさに、三人組のひとりが、感嘆符混じりに、がっつり完食。幸せそのものの表情で感動してました。

テキサスからやってきたYOUは、マニラ経由で明日、テキサスに。日本で時間待ちしてるみたいですが、成田快適、と、けっこう堪能してました。スタッフから「たまには、空港の外を楽しみませんか」と密着を目論まれてましたが、「いや、ここがイイ」とのこと。

トロントからやってきたYOUは、クリス・ハートの友人。まだ日本でブレイクする以前に偶然、飛行機の中で知り合い、一緒に食事したりして友人になったみたいでしたが、クリスは偶然、休暇で明日からグアム、だそう。残念でしたね。

サッカーのネイマールが、東京西川のイベントで来日。分刻みのスケジュールゆえ、空港では間が悪くてスルー。翌日、60社ほどの中から抽選で、「インタビューする」権を引き当てたのに、「何しに日本へ」といつもの質問してしまい、「仕事です」と、当たり前の回答。前の子供の質問、「夢は何ですか?」「ブラジル代表で世界一になることです」とか「本国では、子供の頃から、サッカーに親しんでます」とか、誠実だっただけに、なんだか残念。司会のバナナマンに「こらっ!」と突っ込まれてました。

ドイツからやってきたYOUは、現在、俳句に開眼。「NHK?」と、ちょっと残念そうでした。

ニューヨークからやってきた、ディビッドさんは、ちょっとお茶目だったけれど、奥さんが旭川の日本人(少し前に逝去)で、別荘が北海道にあるのだとか。絵は、ロイス・チョコレートの会社が百枚ぐらい買ってるとか。さっそく、絵見たさに、その会社を訪れると、2001年、社長が、工場の周りと似た風景の絵があるのに感動し、シリーズで注文するようになって、既に百枚とか。NY美術館にも絵が飾ってる有名な実力派でした。すごっ

アメリカ人のロンさんと息子のユマ君の二人で静岡グルメを食べまくる旅に密着!は、とても味わい深く素敵でした。この旅が2人にとって、良き思い出になると確信。じんわりくる素敵な密着エピソードでした。

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-07-11 07:37 | テレビ | Trackback | Comments(0)

警視庁いきもの係 「動物愛で謎を解け!十姉妹と秘密の鳥カゴ痛快刑事ミステリー」
突っ込みどころは満載ながら、「動物」と「アイドル」、「名脇役」、「ミステリー」、しかも、ご丁寧に、今、流行りのエンディング・ダンスまでアリなので、狙いまくってますよね。

ヒロインの、薄圭子(橋本環奈)と、脇を彩る、驚くほど豪華なキャスティングなれど、冒頭あたりが、学芸会かアニメ感満載で、トホホ… もはや、プロ根性です。

浅野温子があぶデカ・チックで、(^-^;)ヾ

でも、最後まで観たら、なかなかに本格ミステリーしてて、「…なるほど」だったのでした。

逆に、世間の評判に興味、です

   (ストーリー)

 捜査一課で“鬼の須藤”と恐れられた敏腕刑事の須藤友三(渡部篤郎)は、ある事件で銃弾を頭部に食らい負傷。捜査一課をお払い箱となり、「総務課動植物管理係」に配属となった。そこは、逮捕・拘留された容疑者のペットを一定期間、保護・世話をする通称“警視庁いきもの係”で、所属は、巡査の薄圭子(橋本環奈)のみ。事務として田丸弘子(浅野温子)と、受付に三笠弥生(石川恋)がいるほか、弥生とのおしゃべり目当てで、元刑事の二出川昭吉(でんでん)がやってくる程度だった。

 捜査一課管理官の鬼頭勉(寺島進)から辞令書を渡され失望する須藤に、かつての相棒で巡査部長の石松和夫(三浦翔平)が声をかける。須藤が復職すると早合点し喜ぶ石松に、須藤は自分が総務課に異動になったことを告げた。

 そんな須藤に、弘子が立てこもり事件の現場へ行くよう促した。言われるままに現場に向かうと、そこには元同僚の日塔始(長谷川朝晴)や石松、桜井薫(清原翔)ら刑事がいて、アパートに立てこもった犯人(蝶野正洋)に投降を呼び掛けていた。

 須藤に気づいた日塔は、あんたの現場はあっちだと、アパート近くの空き地を指す。見ると、ツナギを着てガスマスクを装着した圭子が配水管をのぞき込んでいた。圭子は、配水管にはさまって身動きが取れない猫(ティティ)を救出するために来ていたのだ。猫の救出に警察が出動するのか、と驚く須藤に、これが自分たちの仕事だ、と圭子は返した。

 いきもの係に戻った須藤がよく見ると、飼育スペースに犬や猫がいて、圭子がエサを与えていた。圭子は動物飼育の専門家で、保護された動物たちの世話をしているのだ。そこへ、石松が仕事の依頼にやってきた。ある死体遺棄事件の容疑者がペットを飼っていることが分かったため、その保護を頼みたいという。

 事件の概要を聞いた須藤と圭子は、容疑者が住むタワーマンションへ。部屋の前には、須藤を「伝説の刑事」と崇める制服警官の四十万拓郎(横山だいすけ)がいて、敬礼で須藤を迎えた。須藤と圭子が室内に入ると、そこには大きな鳥かごが並び、それぞれに20羽近く、合計で100羽もの十姉妹がいた。室内を見て歩いた須藤は、ある違和感を抱き…。

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-07-10 12:22 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(0)

ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編 後編
e0080345_08385639.jpg前編を観た時は、思いっきりビッグバーンしちゃって、どうなることかと思ったのですが、終わりよければ、全て良し。

気持ちよく、みなさん、ユーモラスにハッピーエンドしてヨカッタですね。

疾走感にあふれた、笑いあり。胸キュンあり、

まりぶ(柳楽優弥)の奥さんの言葉に乗せられてのエビチリ専門店や、都市計画変更、モノレール急カーブは可笑しかったです。

個人的には、坂間茜(安藤サクラ)の妊娠が知れて、祝福の大騒ぎするところも楽しかったし、蒼井優のシングル・マザーぶりも、いい味だしてました。

なんか、このワールドのファン感謝企画的なノリが素敵で、大いに満足。

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-07-10 08:39 | ドラマ | Trackback(2) | Comments(0)

ごめん、愛してる 「孤独な男が突然受けた余命宣告…たった一つの切ない愛の物語」
e0080345_08251497.jpg実は、オリジナル に、最初は濃ゆいなぁ、悲劇は苦手だなぁ、と思いつつも、次第に、けっこうハマって見ていて、

しまいには、しっかと、はかなげでキュートなヒロインと、ソ・ジソプに魅了されて観てたもので、どうかなぁ… と思ってたのですが、

やや、いかにもっぽい部分や、かなりのアレンジはあるものの、長瀬君のファンだし、ヒロインのキュートさや、坂口健太郎のピアニストぶりも楽しみなので、これはこれで、なので、「アリかな?」と思いつつ観ました。

でも、初めて、こちらに接した方は、オハナシが、かなり強引にあちこちするわ、字幕だわで、やや面食らった… かも。

少々、浮世離れ感はあるけれど、それを楽しめるか否か、にかかっていそうです。

長い目で見守れると、いいのにな。

      (ストーリー)

幼いころ母親に捨てられ不遇な環境で過ごしてきた岡崎律(長瀬智也)。底辺で生きる彼の居場所はもはや裏社会にしかなかった。そんな暗澹とした日々を送っていた律は、ひょんなことから一人の女性・三田凜華(吉岡里帆)を助ける。後に、これが二人にとって運命を変える出会いとなる…。

ある日、律は事件に巻き込まれ頭に致命的なけがを負い、命がいつ尽きるかわからない状態に。せめて最期に親孝行がしたいと実母を探し始めた律は情報を掴み、母親・日向麗子(大竹しのぶ)を探し当てる。しかし律が目にしたのは、貧しさゆえに自分を捨てたと思っていた母親が息子のサトル(坂口健太郎)に溢れんばかりの愛情を注ぐ姿。裕福で幸せそうな二人の様子に愕然とした律は、母親への思慕と憎しみに葛藤する。

そんな時、律は凜華と再会する。凜華は幼馴染みであるサトルに思いを寄せていたが、その想いは届かず寂しさを抱えていた…。

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-07-10 08:25 | ドラマ | Trackback(4) | Comments(0)

おんな城主 直虎「気賀を我が手に」
e0080345_07510055.jpg氏真(尾上松也)は、気賀の支配を強めるため、今川に忠誠を誓う大沢基胤(嶋田久作)に城を作らせようとしましたが、龍雲丸(柳楽優弥)だけでなく、中村屋与太夫(本田博太郎)ら気賀の町衆の一部も反発

方久(ムロツヨシ)と中村屋は気賀の支配を直虎(柴咲コウ)に進言。彼には、それによって商売もうまくいく目論見もありました。

しかし、「一晩、考えさせて…」とクールダウンしようとする直虎。

戸惑う直虎だったが、政次(高橋一生)の了承を得て、決意。

今川重臣の関口氏経(矢島健一)の懐柔に動き始めますが、おりしも、今川氏真(尾上松也)のもとに火急の知らせが。武田・今川の同盟の要である武田義信が自害したそう。鉄の親戚関係が崩れました。

結局、最初は生い立ちのトラウマもあり「城なんて、縛るだけだ」と、言ってた龍雲丸が、城を作ることになった皮肉。

来週が、寿桂尼さまが亡くなって歴史が動きます。期待。

        (ストーリー)

中村屋(本田博太郎)と気賀の町衆たちは井伊谷を訪れ、気賀の城には大沢氏ではなく、直虎(柴咲コウ)に入って治めて欲しいと願い出る。瀬戸方久(ムロツヨシ)は井伊が気賀の港を押さえることでさらに商いの手を広げられると意気込み、まずは今川重臣の関口氏経(矢島健一)を懐柔しようと動く。そんな折、今川氏真(尾上松也)のもとに火急の知らせが飛び込む。武田・今川の同盟の要である武田義信が自害したというのだ。

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-07-10 07:51 | ドラマ | Trackback(4) | Comments(0)

居酒屋ふじ 第一話
e0080345_06045092.jpg原作は、栗山圭介「居酒屋ふじ」

旬の若手俳優・永山絢斗と実力派俳優・大森南朋がダブル主演

2014年に他界した東京・中目黒の「居酒屋ふじ」の店主である“おやじ”の半生を描いた同名小説を原作に、フィクションとリアリティーを融合した人情ドラマ

なにげにゲストが豪華で、篠原涼子や大杉漣は出てくるわ、鉄拳のパラパラ漫画で、居酒屋ふじの、親父さんの破天荒な人生と事情が説明されたり、

若手俳優の西尾栄一が、オーディションに落ちたり、「居酒屋ふじ」と出会い、指定席をもらったり、わちゃわちゃだったけれど、ちょっと期待です。

     (ストーリー)

若手俳優の西尾栄一(永山絢斗)は、死体役しかまわってこない現状に苦しんでいた。うさ晴らしに飲んで帰ろうと、東京・中目黒をさまよっていると、最近気になっている“kujira”という女の子のインスタグラムに、見覚えのある「居酒屋ふじ」の写真がアップされる。

店に向かってみると、昭和風情の渋い佇まいの外観。しかし、店内に足を踏み入れると、有名人のサイン色紙で壁と天井が埋め尽くされており、客の中には俳優の大森南朋の姿が。役者の夢に向かいつつも立ち止まりそうだった西尾は、昭和が息づく小さな居酒屋「ふじ」で、大森をはじめとする先輩俳優らと触れ合いながら、大切なことに気付かされていく

[PR]
# by noho_hon2 | 2017-07-09 06:04 | ドラマ | Trackback(2) | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
水曜ドラマ『過保護のカホ..
from レベル999のgoo部屋
わにとかげぎす TOP
from ドラマハンティングP2G
過保護のカホコ 第2話
from ドラマハンティングP2G
刑事7人 第3シリーズ ..
from ドラマハンティングP2G
過保護のカホコ 第2話 ..
from MAGI☆の日記
過保護のカホコ 第2話 ..
from ぷち丸くんの日常日記
【過保護のカホコ】第2話..
from ドラマ@見とり八段
最新のコメント
テンポが遅くてがっかりし..
by noho_hon2 at 11:10
期待が大きすぎたせてもあ..
by テンポが遅くてがっかりしました at 10:59
佐藤秀さん、こんにちわ。..
by noho_hon2 at 06:58
いつもお世話になってます..
by 佐藤秀 at 13:56
KGRさん、お気遣い、痛..
by noho_hon2 at 13:55
TBありがとうございまし..
by KGR at 12:53
KGR さん、こんにちわ..
by noho_hon2 at 11:56
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)