隣の家族は青く見える「夫婦の絆!!妻の涙と夫のあふれる想い!!」
e0080345_08264526.jpg奈々(深田恭子)、大器(松山ケンイチ)カップルの妊活は真面目で微笑ましく、見守ってしまいます。

しかし、奈々(深田恭子)は、朔(北村匠海)と渉(眞島秀和)がキスしているところを目撃。事情を察しますが、大器は、何かと奈々に接近してくる朔のことが気になって仕方ありません。

でも、途中、誤解が誤解を産んで、ついに、ゲイをカミングアウト。やっと落ち着きました。

ところが、奈々が、ついに想いあまって、想像妊娠。それ(妊娠検査薬を買うところ)を密かに義母の聡子(高畑淳子)に目撃され、舞い上がる、彼女。気のせいか、「昼顔」以来、高畑淳子、こういう役回りが多くありません?

個人的には、「ナオミとカナコ」の、あやしい中国人も、光ってたいて好きでした。

それぞれに事情を抱えた、ファミリーの、パティオのある集合住宅物語。

なかなかに興味です。

      (ストーリー)

奈々(深田恭子)は、朔(北村匠海)と渉(眞島秀和)がキスしているところを目撃してしまう。朔は、奈々に渉との関係を打ち明け、ゲイであることを他人に公表していない渉のために、誰にも言わないでほしいと頼む。一方、事情を知らない大器(松山ケンイチ)は、何かと奈々に接近してくる朔のことが気になって仕方ない。

亮司(平山浩行)は、元妻が急死したため、息子の亮太(和田庵)に会いに名古屋へ行っていたことをちひろ(高橋メアリージュン)に話す。亮司は、亮太を引き取ってこの家で一緒に暮らしたい、とちひろに告げるが……。

最後のタイミング法に臨む奈々は、レディースクリニックの医師・片岡(伊藤かずえ)のもとを訪ねる。そこで片岡は、奈々に、クロミッドという誘発剤を勧める。

大器は、コンペに出した企画が評価され、本社の土地開発部門が進めているアウトレットモールの開発プロジェクトに参加することになる。大器は、奈々からもアイデアをもらい、早速企画書をまとめる。一方、不妊治療を始めてから情緒不安気味の奈々だったが、妊娠した可能性があることに気付く。

そんな折、義母の聡子(高畑淳子)は、薬局で妊娠検査薬を購入しようとしている奈々を見かけ、大器と奈々が子作りしていると知り大喜びで……。

[PR]
# by noho_hon2 | 2018-02-02 08:26 | ドラマ | Trackback(4) | Comments(0)

BG~身辺警護人~ 「現金1億円を守れ!! 地上50mからの救出」
e0080345_08071024.jpgこの物語のキムタクは、かっこいい職業にはついてるけれど、かなり人間臭く、弱点もふんだん、ですね。

高所恐怖症だし、息子には、軽くあしらわれるし、職場でも、何かと対立の真っ只中。

そんな彼に舞い込んだのは、『人気タレント・かのん(三吉彩花)に支給する現金一億円の警護』

でも、斎藤工とのツー・ショットは絵になるし、実は、チョイ悪男にひっかかった、かのんとの綾も含めて二転三転。

見せ場も、ふんだん、でした。

次回は、厚生労働大臣の立原愛子(石田ゆり子)から警視庁SPの落合義明(江口洋介)への警護依頼。

諸々の事情を含めて、どう展開する?!

     (ストーリー)

 深夜に緊急の警護依頼が舞い込み、招集をかけられた島崎章(木村拓哉)ら日ノ出警備保障・身辺警護課のメンバーたち。一度は身辺警護課を辞めた高梨雅也(斎藤工)も復職する中、彼らに命じられた任務は『人気タレント・かのん(三吉彩花)に支給する現金一億円の警護』というものだった。

 急に「引退したい」と言い出し、姿を消したかのんを連れ戻すための金だ、と説明する芸能事務所社長の坂東光英(西村まさ彦)。現金輸送の経験もある高梨を責任者とし、かのんに会うため車で出発するが、行き先もはっきりしない任務に高梨は不信感を募らせ…?

 ようやく現金一億円の運び先を明かし始めた坂東。なんと、かのんは「引退する」と言い出し姿を消したのではなく、誘拐されていたのだ! 警察には知らせないで欲しい、と懇願する坂東の意思を尊重し、誘拐犯の要求した場所に金を運ぶことに。しかし、犯人との通話に成功した章は、ある違和感を覚え…?

 その頃、警視庁SPの落合義明(江口洋介)は、厚生労働大臣の立原愛子(石田ゆり子)から“民間の警備会社の章に警護を依頼するつもりだ”と言われ、驚がく。落合は、章を探して日ノ出警備保障に現れ…!?

[PR]
# by noho_hon2 | 2018-02-02 08:07 | ドラマ | Trackback(4) | Comments(0)

鈴木先生に窪田正孝
の名前を見つけて感動してしまいました。

思えば、「ごくせん」で、その他大勢してる、松山ケンイチ探しも面白かったけれど、

「花子とアン」の朝市前に、こういう仕事をしてたとは! しかも芸歴の長さにびっくり

[PR]
# by noho_hon2 | 2018-02-01 08:46 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

anone 「叶わない願い。幽霊の娘と暮らす母の究極の愛」
e0080345_08022096.jpg今回は、西海(川瀬陽太)にニセ札を掴ませ、亜乃音(田中裕子)の一千万円を持ち逃げしたるい子(小林聡美)のターンだったかな?

それにしても、産めなかった子が、幽霊として成長して共存、という発想には驚いてしまいました。

さらっと流されたけれど、長男は無事生まれたけれど… 

るい子の姑・百合恵(高林由紀子)と、るい子の息子・樹(武藤潤)と百合恵の歪な依存関係… たしかに、それでは幽霊娘の
方がリアルになりそうです。

また、持ち逃げした一千万円はあっさり盗まれることに

そして事件以来、亜乃音の元に身を寄せるハリカ(広瀬すず)は、亜乃音に大金を失わせてしまったことを申し訳なく思いつつ、先進医療を受けるお金の無い彦星(清水尋也)の体調も心配し…

娘の玲(江口のりこ)に再会した亜乃音は夜時間が無いかと聞かれて… 再婚することを聞かされます。その相手が、理市(瑛太)?

      (ストーリー)

西海(川瀬陽太)にニセ札を掴ませ、亜乃音(田中裕子)の一千万円を持ち逃げしたるい子(小林聡美)は自宅アパートへと戻る。そこでるい子は謎の女子高生と生活していて…。

一方、西海のニセ札を偶然手に入れた理市(瑛太)は再び林田印刷所を訪ね、最近印刷機を使った形跡があることを密かに確かめる。妻子と質素な暮らしを送る理市には何かを企んでいるようなのだが…。

そして事件以来、亜乃音の元に身を寄せるハリカ(広瀬すず)は、亜乃音に大金を失わせてしまったことを申し訳なく思いつつ、先進医療を受けるお金の無い彦星(清水尋也)の体調も心配していた。

カレーショップ跡でハリカに遭遇し、るい子がお金を奪ったことを知った舵(阿部サダヲ)は、るい子の息子の電話番号を頼りにハリカと共にるい子の家へ。

しかし、たどり着いたタワーマンションでるい子の姑・百合恵(高林由紀子)から、るい子は「おかしなこと」を言うようになり半年前に出て行ったと知らされる。

さらに二人は、るい子の息子・樹(武藤潤)と百合恵の歪な依存関係を目にするのだが…。るい子の過去に秘められた理不尽で悲しい現実が明らかになろうとしていた。

そしてその頃、娘の玲(江口のりこ)に再会した亜乃音は夜時間が無いかと聞かれて…。

[PR]
# by noho_hon2 | 2018-02-01 08:02 | ドラマ | Trackback(2) | Comments(0)

相棒 Season16 300回記念スペシャル(後篇)「いわんや悪人をや」
e0080345_07495832.jpg片山雛子(木村佳乃)が、瀬戸内米蔵(津川雅彦)の寺で得度式。マスコミが一斉に注目。でも、権力に関する情熱は相変わらずのようです。

第一発見者である常盤(矢野聖人)が世界を放浪し、3年前アメリカにも滞在してたことを知ります。

3年前といえば、美彌子(仲間由紀恵)との関係が疑われた元ロシア人スパイ・ヤロポロクがアメリカに亡命した時期

元ロシア人スパイ・ヤロポロク似の2人の男? 謎の手紙? と、起こったことは複雑で手が込んでましたが、真相はシンプルで驚いたのでした。

右京(水谷豊)と亘(反町隆史)、大活躍

       (ストーリー)

片山雛子(木村佳乃)が、瀬戸内米蔵(津川雅彦)の寺で得度式を行い出家した。いっぽう、公安調査庁の職員が白骨遺体で発見された事件について、第一発見者である常盤(矢野聖人)を調べていた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、彼が3年前にアメリカに滞在していたという情報を掴む。

3年前といえば、美彌子(仲間由紀恵)との関係が疑われた元ロシア人スパイ・ヤロポロクがアメリカに亡命した時期とかぶる。亘は、常盤がアメリカにいるヤロポロクの手紙を中継して、美彌子に白骨遺体の身元を知らせたのではないかと推理するが、右京はまったく別の可能性を考えていた。

そんな中、常盤が遺体を発見したのは、実はあるアメリカ人から発掘を頼まれたからだと証言する。

亡命した“美彌子が愛した男”の行方を追う特命係。
瀬戸内、雛子、そして証言を翻した常盤の思惑とは…
右京と亘が、カオスと化した因縁の事件に終止符を打つ!!

[PR]
# by noho_hon2 | 2018-02-01 07:50 | ドラマ | Trackback(4) | Comments(0)

きみが心に棲みついた 「目を覚ませダメ女!あの男の闇は深い…」
e0080345_06331737.jpg星名(向井理)は、母親が監獄に入ってたのですね。何があったのやら…

また、約束すっぽかし、のみならず、ボロボロの状態で、逃げ出した今日子(吉岡里帆)を、吉崎(桐谷健太)はメールで案じますが、今ひとつピントが合いません。

また、星名(向井理)が他の女性と親しくすると、心揺れる今日子。

会社では相変わらず八木(鈴木紗理奈)とは衝突してばかり

そして、なんと今日子、星名の巧妙な手口によって、下着ショーに突然出されることになり、そこに、取材で吉崎も担当作家のスズキ(ムロツヨシ)が慌ててフォローします。

凶暴な顔でしか、自分を支えられない星名と、誰が自分のことを想う味方で敵なのか混乱している今日子、

このスクランブル状態は、どうなる?!

     (ストーリー)

 約束をすっぽかしただけではなくボロボロの状態で目の前から逃げ出した今日子(吉岡里帆)を吉崎(桐谷健太)はメールで問い質すが、今日子は上手く答えることができない。なぜなら、過去の非道な仕打ちがあっても、どうしても星名(向井理)と繋がっていたいと願う自分の気持ちに気付いてしまったのだ。

 会社では相変わらず八木(鈴木紗理奈)とは衝突してばかりで、一緒に組んでいる新プロジェクトの企画が全く進まない。しかも、星名からは実際に企画が通るのは今日子のチームと堀田(瀬戸朝香)のチームのどちらか1つだけだと告げられてしまい不安が募っていく…

 そんな時、新作下着の発表会が開催された。取材で吉崎も担当作家のスズキ(ムロツヨシ)と共に会場を訪れている。今日子も忙しく動き回っていたが、星名に呼ばれ紙袋を手渡される。中に入っていた意外な物を見て戸惑う今日子に、「俺のために生きるって、言ったよな?」という星名の言葉が突き刺さる。星名はとんでもない試練を仕組んでいたのだ…

[PR]
# by noho_hon2 | 2018-01-31 06:33 | ドラマ | Trackback(2) | Comments(0)

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話 (2017)
e0080345_09420042.jpg思わず、「カエルの女王様」を連想してしまいましたが、

同じく、天海祐希がモーレツ指導者になって、ヘッポコ集団を一流にするオハナシ。

ただ、素材自体は、ものすごく良いし、痛快成長の実話だし、キャスティングもバッチリなのに、今ひとつ、ブレイクスルーする快感が薄かった分、残念だったかな?

最初、トホホで、あれよあれよ、という間に上手くなっていく過程が、エンタメ的には、ナニで、興行成績的には、ドド~ッとこなかったのが残念無念。

広瀬すずが牽引する、フレッシュな面々が、遅咲きながらでも、実を結ぶとイイなぁ、と感じたのでした。

とにかく、ピカピカの青春の輝きがまぶしい! 好きな作品です。

    (解説)

ごく普通の女子高生たちによるチアリーダー部が、全米チアダンス選手権大会で優勝を果たした福井県立福井商業高校の実話を、広瀬すず、中条あやみ、天海祐希らの出演で映画化。高校に入学した友永ひかりは、中学からの同級生の孝介を応援したいという軽い気持ちでチアダンス部に入部する。そんなひかりを待ち受けていたのは、顧問の早乙女薫子によるスパルタ指導。おでこ出しは絶対必須、恋愛は禁止という厳しく部員たちを指導する早乙女は全米大会制覇を目標に掲げていた。早乙女の指導に周りの部員たちが次々と退部していく中、チームメイトである彩乃とともに、チアダンスを続けていく決意をしたひかりは、仲間たち、そして早乙女とともに大きな目標に向かってまい進する。主人公ひかり役を広瀬、彩乃役に中条がそれぞれ演じ、山崎紘菜、富田望生、福原遥らフレッシュな若手女優たちが共演。顧問の女性教師・早乙女役を天海が演じる。監督は「鈴木先生」「俺物語!!」の河合勇人。

[PR]
# by noho_hon2 | 2018-01-31 06:30 | 映画 | Trackback | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
アンナチュラル (第6話..
from ディレクターの目線blog@..
アンナチュラル第6話
from 統合失調症女の感想日記
アンナチュラル 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
アンナチュラル 第6話「..
from MAGI☆の日記
金曜ドラマ『アンナチュラ..
from レベル999のFC2部屋
BG~身辺警護人~ #05
from ぐ~たらにっき
木曜劇場『隣の家族は青く..
from レベル999のFC2部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)