うだうだの効用
e0080345_17212630.jpg先日、コロンボを見てたら、あるシーンで「いけない。こういう(思考が煮詰まった)時は、カミさんと話さなくっちゃ…」と、きびすを返すシーンがあり、

それを聞いて、相手が「奥さんが、なにかいいヒントでも?」みたく尋ねると

「いやいや、仕事のことは全然、話題にならないけど、仕事以外のことを、いっぱい話してくれて助かるんですよ」みたいなコメントに「…なるほどなぁ」

思えば自分は「…人生って、螺旋階段?」と錯覚してしまうほどに、似た雰囲気・場面の繰り返し。とくに、男の人や、他でパワフルだったり、テンション高さをもつ方ほど、なぜか、うだうだ~っとした、間を欲しがる傾向ありますよね。

コロンボ家とは逆に、自分は仕掛けられちゃう方。

青春時代は、最初は、やや気取ったジャニーズ君や、つっぱり君風だった子が、気がつくと、オヤジ・ギャグや、ボヤッキーの常連になってて、「…ん?」

オフィスにいた頃は、鬼も裸足で逃げ出しそうな風采の方が「本日のギャグ」を披露しにくるわ、エライさんが、脱力話ばかりして喜ぶわ、

「仕事のデキる」と評判のアネゴ殿が、なぜか、とおりすがりに毎回。子供っぽいプチ悪戯しかけていったり(ワッ!とか、頭パッコーンとか)

主婦になってからも、公園のベンチに座ってると、なぜかオクサマ連合が、両サイドから、競って違う話をしてきて、パラで進行。さすがに、それが続いた時は、
「……(^^;)ヾ」だったけどね。

それぞれの、リラックス法。うだうだの流儀も、色々なんだなぁ、と感心させられたのでした。どこか何かで役立ってたとしたら… いいのにな
[PR]
# by noho_hon2 | 2006-09-05 18:03 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

堀江被告、新調スーツでウニ弁当
e0080345_18393715.jpgす、すみません。笑ってもイイですか?
このタイトルを見たとき、思わずブハッ!

やはり、庶民が最初に目がいき、関心があるのは、まずは、久々に登場する、ホリエモンの「見た目」。“一体、どんな格好で登場するか? (まさか、Tシャツではない… はず)”

そして、“どんな生活をしてたのかな?” だよね と、ウケてしまいました。

「ウニ弁当」って選択が、ナイスです。

思えば、堀江被告が釈放された、すぐ後あたりに、六本木ヒルズあたりを、ほろほろしたのですが、周辺コンビニの、あまりの高級志向に目をパチクリ。

「同じ“ビールにつまみ”でも、根本的に、売ってる物が違うよなぁ」ってダンナさんの発言に、思わず笑い転げたのでした

そんな、ネットの素朴な視点と好奇心パワーって… 好き♪
[PR]
# by noho_hon2 | 2006-09-04 18:33 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

愛はリフレイン
e0080345_1759988.jpg誰しも覚えがある気がしません?

たとえば、十代の頃。好きなアイドル、好きなアニメ、漫画、音楽や雑誌の類を、大人達が「みな、一緒に見える(聴こえる)。一体、どこが違うの?」と言うのを聞いて「まじっ?!」

でも、ある瞬間。逆の立場がワガコトになり、ギクギクぅぅ。知らない間に、大人の階段、のぼってしまったのを痛感することって (^^;)ヾ

ふと思うのですが、「違いが分かる」ってのは「データー量の差」かもしれませんね。

それは愛の差で、愛の本質って、意外と、リフレインする数。
リピート量によって決まるのかもしれません。

よく公園で、双子や、似た兄弟のママが、他人に「よく似ていらっしゃる。よく間違えませんね」と素朴な感想を投げかけられ、キョトン。「どうして? こんなにも違うのに…」と、かなり真剣に考え込んでるのを見かけるのも、似た理屈かも。

それに、ある意味、「逆もまた、真ナリ」な部分も…

「続けられること」自体、既に、それだけで「かぎりなく、愛」だったりしてね。
往年のお見合いオバちゃんの「愛情なんて、一緒に生活するうちに、わいてくるものよ」って常套句にも、人間心理の深い綾が含まれていそうです。

柴門ふみ説によると「年齢を重ねるに従って、確実に、芸術はワカルようになる。これは、ほぼ間違いない。だって、それは“接した絶対量”によって決まるから」って見解に「…なるほどなぁ…」

美術館や歌舞伎座に、ご年配の方が多いのは、ひとつには、生活に余裕ができてきたせいかもしれないけれど、芸術パワーのもつ本質にも、大いに関係してるのかもしれませんね。

…面白いなぁ、と感じてしまうのでした。
[PR]
# by noho_hon2 | 2006-09-04 18:18 | 雑感 | Trackback | Comments(2)

イージーパンツ
e0080345_1355421.jpg思えば、シーズンはじめに見かけた、無印良品のリネン・パンツが「…いいなぁ」

(雑誌で、人気・スタイリストの伊藤まさこが着てて、とても魅力的。やや、ふっくらさんなのに、とてもイイ感じだったので、うんと勇気づけられたのでした)

でも、「もう少し、リーズナブルになるとイイのに…」と待ってたたら、人気の色、サイズからどんどん無くなり、気がつくと思いっきり売切れてしまいました。ガーーン。

よって、かねてから興味をもってた、前田まゆみのパターンでリベ~ンジ。
型紙1枚、110×150センチで出来ちゃうのも嬉しいところです。

ところがところが… うっすら、不安はあったのですが、久しくパンツ・パターンを手がけてなかったら、初めての時と同じ失敗をしてしまいましたよ。ああ、なんて学習能力の無い私。

股上から先に縫わねばならないのに、股下から縫ってしまうとは… あっちょんぶりけ~~っ! 2つに1つの選択肢で間違えるだなんて… ひくひく。

だけど、着心地・超らくらく。好みの布地、好みの丈に仕上げることができるあたり、自分でつくる場合のグーな部分、かもしれませんね。大いに溜飲が下がることしきり。
[PR]
# by noho_hon2 | 2006-09-04 17:56 | ハンドメイド | Trackback | Comments(4)

横浜ベイクォーター
上天気に誘われ、先月の24日、オープンした、横浜ベイクォーターを散歩してきました。

e0080345_1636760.jpgしかし、同じことを考えるのは自分達じゃなかったようで、開店して即、なのに、警備員がロープを張って誘導するぐらいの、ハンパじゃない人の波。

(でも、入店を順番待ちしなくてヨカッタ分、まだしもマシだったの…かな?)

このエリア。目に見えて、がんがん開発が進んでます。みるたび、シルエットが変わるのが凄い! 展示にも工夫が凝らされ、目を楽しませてくれます

e0080345_16235345.jpge0080345_16252767.jpg

きくところによると、店内全体が、豪華客船をイメージして作られたそうですが…

e0080345_16284661.jpge0080345_16285636.jpg個人的に、興味深かったのは、あるショップの「ディスプレイ画面も、オブジェのひとつ」と解釈したユニークな形の商品。

動物達に乗り物…

 「なるほど。その手があったか!」と、感心させられることしきり

e0080345_16294321.jpge0080345_16293118.jpg
[PR]
# by noho_hon2 | 2006-09-03 16:36 | 街角スケッチ | Trackback(1) | Comments(0)

ネオ屋台村
その名も、ネオ屋台村。JAZZライブと一緒、ってのがアイディア。
エスニック系・店舗が多いのが印象的でした

e0080345_17135215.jpge0080345_17151780.jpg
[PR]
# by noho_hon2 | 2006-09-02 17:16 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(2)

違いは強み
e0080345_17483736.jpg「東京タワー」の代役。「ドランクドラゴン」の塚地武雅に白羽の矢がたったそうですが、

その周辺情報で、“小太りキャラ”は意外にも!?売れっ子が多く、スケジュール確保などの点で難航した、というこぼれ話部分に、思わずウケて!しまいました。

とくに、表現とか「人にアピールする」分野では、ちょっと人と違う要素。「特徴がある」方が、なにかと有利だと思いません?

たとえば、スケートの浅田姉妹なぞ、純粋に美貌という観点からすると、早々と大手プロダクションからお呼びがかかったよう、お姉さんの方が軍配かもしれないけれど、アイドル全般からすると、「その他大勢」に見えてしまいます。

むしろ、ファニーフェイスである真央ちゃんの方が、圧倒的・スケートの天才度もさることながら、表情とか微妙な部分。ものおじしない態度、等々でチャームがありますもんね。

眞鍋かをりや中川翔子(しょこたんブログ)も、時代の波にのって、グラビア・アイドルの座から一歩も二歩もリードした感だけど、

なにより「人の真似してない」部分がヨイです。もともと持ってる要素の、特に、オリジナリティを磨くこそこそ、最大の追い風なんだなぁ、と再確認。
[PR]
# by noho_hon2 | 2006-09-01 18:12 | 雑感 | Trackback(2) | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
【先に生まれただけの僕】..
from ドラマ@見とり八段
【この声をきみに】第5話..
from ドラマ@見とり八段
オトナ高校 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ2 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ #02
from ぐ~たらにっき
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)