プロレスって、ショーだったのね
e0080345_17544327.jpgこれぞ、文字通り、異種格闘技?!

噂によると、狂言師、和泉元彌、お笑い芸人、レイザーラモンHG、グラビアタレント、インリン様と、噂の面々がズラリ顔を並べた、横浜アリーナで行われた、この試合は、満員御礼、だったそうですってね。

しかし、この絵… なんだか、壮観っ!

改めて、プロレスってショーだったのね、と、再確認してしまうと同時に、いたく感心…

(画像と激しくアンバランスですみません (^^;)ゞ)
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-11-07 18:07 | 日々のメモ | Trackback(1) | Comments(0)

私の収穫は、コレ♪
e0080345_9181978.jpgこの連休の、私にとっての収穫… それは、このバッグを手に入ったことであります。

その、プチサイズぶり。二段重ね型・お弁当箱、デジカメ入れ(どちらも、百円ショップで手に入れた愛用品)と比較してご想像あれ

cher puna(シェール・プナ)というお店のものです。いつも「どれも、可愛い」と思いつつ、店頭で、うっとり眺めてたら、1点ものゆえ「売れたら、それっきり」。迷ってるうち、無くなってしまい、悔しい思いしてたんですよね。

千円台というお値段の可愛さと、「リバーシブルで使える(裏はデニム)」って遊び心もマル。
嬉しいな嬉しいな…
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-11-07 09:25 | 日々のメモ | Trackback | Comments(2)

新グラフィックボードの威力に、タマゲる
e0080345_1513457.jpge0080345_1515753.jpg

という訳で、なんとか無事、動きましたぁ!
こういうグラフィックボード、みたいです

e0080345_15191298.jpge0080345_15203318.jpg

実際に、その威力を見せてもらったのですが、これまででも充分、美しいものながら、「影がある」というだけで、臨場感が全然、違~う! とくに「動き」がつくと、まさに雲泥の差、なんですよ。

写真では違いが分かるかな? これは「Age of Empires III」というゲームのデモ画面です(興味のある方は、動画はコチラ) 本当は、「QUAKE4」を買ったものの、グラフィックがしょぼすぎて、その無念から… だったみたいですね

「単なる平面絵(左)」が「映画に進化した(右)」感で、仰天。鳥に森に、崖に、影があるだけで… とにかく、すごいやすごい
この世界が24インチいっぱいに広がってるのだから、まさに圧巻!

ちなみに、これが、値札では59800が、現品限りで34800円でした。

その代わり、初期不良、交換、返品は無しで、修理のみ、が条件だそうです。当然、ガラスケース内に入った新品です。余談ながら、昨日。目の前で「さらわれた」のは、ワンランク上のものが39800だったそうで… ボーナスまでには、もっと下がるのかなぁ、とドキドキ

ガラスケース内の商品は、着々と、減ってる模様
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-11-06 15:34 | パソコン、家電等 | Trackback | Comments(2)

ヨドバシカメラ横浜店、展示品処分はじまる
e0080345_121635.jpg広告では大っぴらに書いてないのですが、移転前の現品処分市がはじまった模様です

(11月15日、従来の3店舗が閉店で、11月18日から旧三越跡にリニューアルオープン)

さすがに、3つに分散してたのを、1店舗にドド~ン!にまとめるのですから、持っていけそうないので「処分セールしちゃえ~っ」ってものも沢山ありますよねぇ。

以後、オタ嫁レポ(^^;)ゞ

可笑しかったのは、「まるで夕方のスーパー」よろしく朝から「さらに安くなりましたぁ」みたいなシールをペタペタはりはじめてたので、夕方にも再度、寄ってみたのですが、やけに雰囲気がザワザワ。慣れない店員さんがモタモタはってたので、よけいに全体温度があがってしまったみたいですね。

それが、どうもダンナさんの意中の商品。ツボ・グッズで、あまりにも格安!だったため、思いっきり理性がふっとんでしまいました。しかも、もたもたと考えてる内、すかさず「目の前で買われてしまった」ようで、一瞬で理性が沸点に。

(最近、ゲームを購入。「さらなる早さ」を求めて、物色に余念がなかった)

かぎりなくマニアなコーナー(グラフィックボードで、ガラスケースの中)。その熱気も可笑しかったけれど、あんなに森の熊さんよろしく、しばらくうろうろ歩き回ってるのも、久々に見た気がします。だって、頭の中ではこんぷーた、フル稼動中… ってのが見て取れるんですもの。

しばらくして「やっぱ、頭を冷やして、もう1度、情報収集する…」と、いったんは撤退したのですが… その、いつにない混乱状態が、あまりにもプププ… しかも「今は書かないでね、競争相手が、ひとりでも増えるのは嫌だ。買ったら、なんとでもしてぇ… は、さらに、笑い転げることしきり、だったのでした。

という訳で、無事、(一晩、情報収集しまくり考えた末)納得の上、リベンジ。買って参りました。はたして、これをのせてシャコタン化させたら(今までのパターンからして) パソコン自体が動くかどうか、激しく不安… アーメン
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-11-06 12:24 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)

上野の余韻
e0080345_17271497.jpg今朝。ダンナさんから、「たしか、ブログには(入り口では注意事項として)500点と書いてあったけれど、300点じゃなかったlっけ?」と言われ、「やっぱりぃぃ?!(勘違いじゃなかったんだぁ)」

入り口の張り紙では、たしかに300点と書いてあったはずなのに、もらってきた資料をみると500点… うむむなキモチになってしまったことを白状します。

そして、よくよくチェックしてみると開催期間が長いせいか、かなり入れ替わりがあるみたいなんですが「ってことは、実質的には300点で、のべ総数が500点ってことかしらん?」と、腕組みしてしまいました。

もしも真相をご存知の方がおられたら、教えてちょ(^^;)ゞ

さてさて、2人して、「葛飾北斎、手塚治虫説(!)」のみならず、同じように感じたのは「十代のときとは、随分“印象が違う”よね」って部分でも意見の一致をみて(同級生なもので)思いっきり共感しまくったです。言えてる言えてる…

とくに、西洋博物館でみたロダンやモネの、“うけるイメージ”みたいなことといったら… なかなかに感慨深いものがありました。

また、会場で印象に残ったのは、けっこうご年配の方々が、じつに情熱たっぷりにキラキラした瞳で、興味津々でみてたことでしょうか? 中には、メモをとってたおじいさんまでいたみたいだし…

柴門ふみ説によると「経験的に言わせてもらうと、芸術だけは、年齢を重ねるに従って、自然と“ワカル”ようになる。みた分量の差が、ものをいう、とのことですが、ちょっと分かるような気がしてね。

いや、たぶん、実物とフェイクを並べ「当ててみよ」と言われても、きっと間違う気がするんですが「いいものは、近くで見ると凄い」ってことだけは確かだわ。不思議なパワーを感じますもの。

同時に、若い頃は、直観力がハンパじゃない(これは、たけし説)って、これも間違いないように思われて… 画学生でしょうか? 公園でスケッチしてる若者が多かったことも、素敵な光景に思われました。

アートを軸に、年を重ねるって、なかなかに面白いことですね。
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-11-05 17:41 | 街角スケッチ | Trackback(1) | Comments(0)

上野で「北斎展」を、見てきました
e0080345_1894236.jpge0080345_1882028.jpg

上野の東京国立博物館で開催されてる、北斎展に行ってきました。
この上天気のせいか、とにかく上野駅で降りるなり、一般の人々のみならず、遠足の小学生から修学旅行生から、わ~らわら。平日の午前中なのに、あまりの大人気ぶりにのけぞってしまったです。

冒頭から、いきなり「とにかく、分量が膨大なので(なんと、年齢や芸風ごとに5つのゾーンに分かれてる。世界中から集めた500点!) 時間配分を心しておくように…」みたいな注意書きがあって、カウンターパ~ンチ! これには、おもわずブハッ。こんなの、はじめて見たような気がします。

世界中の森羅万象を、あらゆる表現法、あらゆる試みでもって、旺盛なる好奇心で描き分けてる感は、ただただ、アッパレ。富士山はいうまでもなく、風景から美人、庶民、妖怪に至るまで。まさに、キング・オブ・天才! ただただ、その才気とエネルギーに圧倒されました。ひたすら、おののくばかり。

あとで感想として、ダンナさんがポツッと「…なんだか、(そのエネルギーと分野の広さ、多作ぶりにおいて)手塚治虫を連想したナ…」とつぶやくのを聞き、まったく同じことを真っ先に感じたのに、ちょっと驚いたりしてね。

e0080345_1820738.jpge0080345_18281562.jpg

その後、本館で埴輪みたり、土偶みたり、屏風絵みたり“ホンモノのもつエネルギー”に、ハハ~~ッ。お昼は、ちょっとフンパツ。平成館のオークラ系列のレストランのテラスでランチして(左写真)、デザートに、お土産のドラ焼きみたいなの買って、公園をぶらぶらしながら食べたり…

e0080345_18371392.jpg修学旅行以来、ひさしぶりに西洋美術館にも入りました。ロダンみたり、モネみたり…

印象派の、間近でみる“絵の具のタッチ”に驚いたり、そのアバウトな絵が、遠くからみると急に、光に包まれて浮かび上がるマジックに感心したり…

芸術の秋を堪能。大満足。
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-11-04 18:26 | 街角スケッチ | Trackback(2) | Comments(2)

その手があったか「電車男」!
e0080345_752027.jpg昨晩、なんとな~くザッピングしてたら、WOWOWでやってた「舞台版・電車男」が想像以上に面白くって、2人して。ついつい惹きこまれてしまいました。

中心に電車男の部屋をおき、周囲をスレの住人達の部屋を配し、「スクリーンで見せる」って演出が斬新!

とくに、ヒロイン・エルメスを「声だけで出演」ってのが、ものすごく大きな効果になってて「その手があったかぁ!」と思わず膝をうってしまったのでした。

たしかに原作自体、これほど面白いんですから、これもまたアリですよね。

それに、あのテンポ… 調べてみると、演出が堤幸彦(「トリック」、などなど)であったのにも「な~るほど!」なものがあったです。

おもわず唸ってしまった次第
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-11-04 07:57 | テレビ | Trackback(1) | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
おんな城主直虎 第17回..
from あしたまにあーな
フランケンシュタインの恋..
from ぐ~たらにっき
小さな巨人 (第3話・2..
from ディレクターの目線blog@..
【おんな城主 直虎】第1..
from ドラマ@見取り八段・実0段
おんな城主 直虎 第17..
from みはいる・BのB
フランケンシュタインの恋..
from ディレクターの目線blog@..
孤独のグルメ Seaso..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)