人気ブログランキング |


JIN~仁~ 解決編 歴史の針が今、再び動き出す…人は人でしか救えない
JIN~仁~ 解決編 歴史の針が今、再び動き出す…人は人でしか救えない _e0080345_894048.jpg2009年10月から放送され、高い評判と高視聴率をあげた、「JIN -仁-」の続編。やはり、期待を裏切らないパワーと出来で、ぐいぐいと2時間あまりのドラマを魅せてくれました

おかえりなさい、内野龍馬。やはり、彼ならではのユーモラスで人間味にあふれた味は健在。大河の福山龍馬も、清潔で、すっとしてるのがヨカッタけれど、これもまた実に味わい深いですよねぇ。安堵感があります。

脚気に虫垂炎… 現代の医療をもってすれば簡単だけど、あの時代は生きるか死ぬか、の大変なヤマイだったのですね。脚気の妙薬が、アンドーナツとは、なかなか…

思えば、ドラマの華となる、橘咲(綾瀬はるか)と野風(中谷美紀)の出番がほんの少しで、よくぞ、ここまで(2時間以上も)… 喜市(伊澤柾樹)ちゃんの健気さが泣かせてくれました。あの頑固な、橘母、栄(麻生祐未)の心までとかしてしまったのは、大いに感動…

南方仁(大沢たかお)先生の未来と現代医療を知ってるからこそ悩む姿は健在。そうそうたる顔ぶれを引き立てつつ、自らも輝く見事な存在感です。ディテールも見事でした

今回は、あのホルマリン・ベビーと、包帯男「かえるぜよ」の謎は解けるのでしょうか? また楽しみな番組が増えましたね。大いに期待です


   あらすじ(公式サイト)

時を超え、南方仁(大沢たかお)が幕末の江戸時代に迷い込んでから、2年ほど経ったある日のこと-。落ち込む橘咲(綾瀬はるか)の様子が気になり、咲の実家を訪ねた仁は、咲の兄・橘恭太郎(小出恵介)から、咲の母・栄(麻生祐未)が脚気であることを明かされる。恭太郎によると、数日前、栄の身を心配する咲が橘家を訪れ、医師に診てもらうよう進言したのだが、縁談を破談にしてしまった咲をいまだ許していない栄は、咲が橘家の敷居を跨ぐことさえ認めず追い返してしまったというのだ。何とかして栄を助けたいと考えた仁は、甘いものが好物だという栄のため、とあるお菓子をこしらえて脚気治療を行おうとするのだが・・・。

そんなある日、仁に助けを求め、京から坂本龍馬(内野聖陽)がやって来る。聞けば、勝海舟(小日向文世)の師である佐久間象山(市村正親)という人物が何者かに襲われ、ケガをして瀕死の状態に陥っているというのだ。時代に影響を与えている重要な人物を助けることで、「歴史を大きく変えてしまうのではないか」と悩みつつ、龍馬と共に京都入りする仁。そこには、生きているのが奇跡といえる程の重症を負った象山の姿があった。
仁の必死の治療の甲斐もあって、なんとか一命を取り止めた象山。その時、意識を取り戻した象山の口から、驚きの言葉が...!

その後、京都に留まり、長州と薩摩の戦いによって怪我をした人々の治療に専念する仁は、突然現れた新撰組によってどこかへ連れ去られてしまう。仁が連れて来られたのは、薩摩藩邸にいる西郷隆盛(藤本隆宏)のもとだった。西郷は、今すぐ腹を切って手術をしなければ、命の危険にかかわるほどの虫垂炎を患っており...!?
by noho_hon2 | 2011-04-18 08:27 | ドラマ | Trackback(28) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/14626229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 横澤進一写真展「煙野」 のだめカンタービレ 最終楽章 前編 >>


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
大河ドラマ『麒麟がくる』..
from レベル999のFC2部屋
連続テレビ小説『スカーレ..
from レベル999のFC2部屋
スカーレット (第97回..
from ディレクターの目線blog@..
病室で念仏を唱えないでく..
from ぐ~たらにっき
病室で念仏を唱えないでく..
from ディレクターの目線blog@..
心の傷を癒すということ ..
from ディレクターの目線blog@..
コタキ兄弟と四苦八苦 (..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
検索
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)