人気ブログランキング |


JIN-仁- 完結編 江戸から消える
JIN-仁- 完結編 江戸から消える_e0080345_822532.jpgなんだか随分、盛り沢山でしたね。はたして、今回から見はじめた方は、ついていけるのでしょうか?

龍馬(内野聖陽)の活躍あり。仁(大沢たかお)と咲(綾瀬はるか)の、微妙な関係。じれじれ道中あり、川越藩主の妻・恵姫(緒川たまき)のコブの治療あり。

遠心分離機を発明による血液型の判定から輸血の可能性に、ペニシリンの改良

最初からずっと続いてる、謎の頭痛。タイムスリップによる歴史にかかわってしまうことへの不安。とくに自分のご先祖様と関わってしまったら… 

と、不安は的中?! 謎の少女を治療しようとしたとたん、仁の身体が消えてしまうし…

でも、濃厚だったけれど、あいもかわららずの気合いとパワーです。
ますます目が離せないですよね。ドキドキ

   (あらすじ 公式サイト)

時は経ち、薩摩藩預かりの身となった龍馬(内野聖陽)は仲間と共に亀山社中という海運商社を立ち上げ、さらに龍馬と同じく土佐の脱藩浪人で、長州藩の預かりとなっている中岡慎太郎(市川亀治郎)と出会い、長州と薩摩の和解に走り回っていた。

その頃、ペニシリンの粉末化を模索している仁(大沢たかお)の元へ多紀(相島一之)がやって来る。幕府筋からの依頼で、川越藩主の妻・恵姫(緒川たまき)のコブを治療して欲しいと言うのだ。

その依頼を引き受けることにした仁は咲(綾瀬はるか)と川越へ向かう。その道中、仁は立ち寄った宿でお初(畠山彩奈)という少女に出会う。仁はお初と触れ合った瞬間、電気が走ったような不思議な感覚を覚え…。

その後、川越藩に到着し、早速コブの治療にかかろうとするが、恵姫は仁に治療はしなくていいと言い放つ。咲の説得もあり、何とか診察を受けれてもらえた仁。診察の結果、恵姫のコブは良性のものであることが分かる。しかし、貧血の気がある恵姫の手術には輸血の心配もあり…。

息つく間もなく、今度は大怪我をしたお初が運ばれてくる。診察しようと仁がお初に触れた瞬間、またあの不思議な感覚が…。気にせず、手術に取り掛かる仁。とその時、仁の体が消え始めてしまう。

さらに、薩長同盟を結ばせることに成功した龍馬にも命の危機が! 
by noho_hon2 | 2011-05-09 08:32 | ドラマ | Trackback(24) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/14744976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 幸せになろうよ 「私、結婚するから」 高校生レストラン 板前教師 >>


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
Binary optio..
from Binary options..
Bandarqq Ter..
from Bandarqq Terpe..
building sur..
from building surveys
amoxicillin ..
from amoxicillin 500
togel Singap..
from togel Singapor..
Source Webpage
from Source Webpage
Read Homepage
from Read Homepage
最新のコメント
カテゴリ
検索
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳