人気ブログランキング |


ストロベリーナイト「右では殴らない」
e0080345_7391434.jpg今期、いまのところ視聴率ナンバーワンで、各方面から「面白い!」「好きだ」との噂が聞こえる興味。評判では、かなりエグ味が強いとのことだったので敬遠してたのですが、アウトなら、そこでストップしようと試しに見てみました。

(見られない、と思ってた分、レビューには、ずっと興味津々)

ところが… あれれ、気のせいか、想像してたより、ずっと普通の刑事ドラマのような… (勝手にイメージつくりすぎちゃったかなぁ)しかも、目星をつけ、引っ張ってきた相手は空振りになりそうな雰囲気で、続くとは!

しかも、しばらく、ありがたく、クリーンな役続きだった、金八先生(武田鉄矢」が、クセモノでダーティな刑事“ガンテツ”役!

ヒロインは、竹内結子の新境地な感だけど、これだけでは、今ひとつ、??? それも、タイトルの意味も… 次回も様子見してみることになり、思わず (^^;)ゞ

   (ストーリー)

覚醒剤使用の痕跡がある男性が劇症肝炎で死亡する症例が立て続けに発生した。本来は覚せい剤取締法違反の事件だが、異常性を感じた姫川玲子(竹内結子)は連続殺人ではないかと捜査を開始する。被害者の独身サラリーマン3名は、西ヶ原警察署、亀有西署、高円寺警察署、それぞれの管内で発見された。

今回の捜査の座組みは姫川班と三係の島班、遺体が発見された各所轄から生活安全課と刑組課の刑事が入るという。玲子のことが好きな井岡博満(生瀬勝久)も捜査に加わった。島班の島千秋(小木茂光)は菊田和男(西島秀俊)の師匠で、ひたすら足を使い、可能性を一つずつつぶしてホシにせまるタイプの手ごわい相手。さらに、玲子の気がかりはガンテツこと勝俣健作警部補(武田鉄矢)が介入してくることだ。

被害者3名はオンラインゲームサイト“ガチャゲー”に会員登録をしていて、ゲームの中で共通の相手と接触していた。玲子はホシがゲームの中で知り合った不特定多数の相手に毒入り麻薬を配っている可能性を疑う。
by noho_hon2 | 2012-01-18 07:47 | ドラマ | Trackback(23) | Comments(2)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/17234850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 来夢 at 2012-01-24 21:58 x
ストロベリーナイトとは、赤い月の夜に由来した何かが有ると云う意味です。
Commented by noho_hon2 at 2012-01-25 07:42
来夢さん、ありがとうございます。をを、ストロベリーナイトとは、そういう意味だったのですね。やっと謎がました。大いに感謝♪
<< ハングリー!「閉店危機だ!宣戦... ステップファザー・ステップ 第2話 >>


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
simply click..
from simply click t..
http://ms-sk..
from http://ms-sk.c..
click the ne..
from click the next..
グッチ ラッシュ
from グッチ ラッシュ
Read More Li..
from Read More List..
http://www.h..
from http://www.hod..
click over h..
from click over her..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)