人気ブログランキング |


セカンド・ラブ 「大逆転…!!年下男のプロポーズ」
愛しあう2人なれど、グローバル・サイズで、「振付」の仕事が、超・多忙になる慶(亀梨和也)。ホテル暮らしをを強いられ、不器用で、連絡ひとつできません。

連絡が無いのに苛立ち、望みは「あの家に帰ってきて欲しい」と、シンプルな結唯(深田恭子)の純情。

慶は、夢を叶えるべく、自分と一緒に旅してもらえないか、と申し出ますが、「結婚は、また別」なのに、戸惑う結唯… ラーメン店で偶然、過去の不倫相手、高柳(生瀬勝久)と再会しますが、もう、心はありません

学校では、生徒に「好きです」と告白されたり… 

慶と結唯は、ぬくもりだけで繋がっているけれど…

慶に横恋慕するパートナーを含めて、ダイナミックに、スクランブルとなった人間関係。最後は、どうフィニッシュする?!

    (ストーリー)

世界の大都市ツアーを予定しているロンドンのダンスカンパニーから、新作の振り付けをオファーされた慶(亀梨和也)。世界に羽ばたくチャンスを手にするため、彼がロンドンに旅立ってから5日が経った。だが、結唯(深田恭子)が日本から何度電話しても、慶は一度も出ないばかりか、メールの返信内容もそっけない…。慶は本当に自分のもとへ帰ってくるのだろうか――結唯の心は不安で大きく揺らぐ。

そんな中、慶に新たなチャンスが巡ってくる。振り付けを担当した演目が規模を縮小し、世界各地でも上演されることが決定。慶はダンサーとしても参加するようオファーされたのだ。だが、ツアー期間は準備も含めると1年にも及ぶため、ほかの仕事との掛け持ちは難しい…。

収入面などで大きなリスクも伴うが、企画内容に自らの理想を見出した慶は、独断でオファーを承諾。日本ですでに引き受けている仕事を一刻も早く終わらせるため、予定よりも1日早く帰国する。しかも、仕事のことで頭がいっぱいの慶は、帰国の件について、結唯に一切連絡しておらず…!?

目まぐるしく変化していく環境の下で、どんどんすれ違っていく慶と結唯。やがて2人はそれぞれ、相手を強く想うからこその“大決断”をする――。

by noho_hon2 | 2015-03-14 18:33 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/22877931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from キッドのブログinココログ at 2015-03-14 20:24
タイトル : もっと素直に僕の愛を信じて欲しい(亀梨和也)それはちょっ..
変化を求める男と安定を求める女のいつものすれ違いである。 しかし・・・最近、ここまで格差のある愛を描くのは大変なんだな。 男も女も安定志向強めだからなあ。 移動しやすい遺伝子と定住しやすい遺伝子という話もあったな・・・。 冒険心の遺伝子か・・・おっちょこちょいなので事故死しやすいという。 しかし、そ... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2015-03-14 21:34
タイトル : セカンド・ラブ 第6話
「大逆転…!!年下男のプロポーズ」 内容 ロンドンへと発った慶(亀梨和也) 5日経ったが、結唯(深田恭子)が電話をしても出てくれなかった。 メールには返信があるものの、。。。。不安だけが募っていた。 一方、慶には、新しいチャンスが巡ってきていた。 世界中で...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2015-03-14 21:40
タイトル : セカンド・ラブ 第6話
2015年3月13日放送 第六話「大逆転…!!年下男のプロポーズ」 世界の大都市ツアーを予定しているロンドンのダンスカンパニーから、新作の振り付けをオファーされた慶(亀梨和也)。世界に羽ばたくチャンスを手にするため、彼がロンドンに旅立ってから5日が経った。だが、…... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2015-03-14 21:43
タイトル : セカンド・ラブ (第6話・3/13) 感想
テレビ朝日系『セカンド・ラブ』(公式) 第6話『大逆転…!! 年下男のプロポーズ』の感想。 慶(亀梨和也)はロンドンへと飛び立つ。結唯(深田恭子)はその後、慶から連絡が来なくなったことに不安を募らせていた。そんな中、20歳年下の恋人がいる同僚の上田(秋山菜津子)の決意を聞いた結唯は、彼女を激励。その一方で、帰国中の慶がアパートに帰ってこないことに大きなショックを受ける。自...... more
Tracked from ドラマでポン at 2015-03-18 16:36
タイトル : 「セカンド・ラブ」〜6 ☆☆
1年なんてすぐに経つのにな そして食べることもままならない子供に届けるのはやはり、踊りより食べ物でしょうに……アーチストは踊っちゃうのね。『パンのみにて生きるにあらず ...... more
<< 流星ワゴン 「最終回・前!妻の... ウロボロス~この愛こそ、正義。... >>


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
recent post ..
from recent post by..
More about t..
from More about the..
great post t..
from great post to ..
ロレックス レディース ..
from ロレックス レディース ベル..
Discover Mor..
from Discover More ..
check this s..
from check this sit..
on the main ..
from on the main page
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)