柴田れいこ写真展「届かぬ文(ふみ) 戦没者の妻たち」
銀座ニコンサロンで、柴田れいこ写真展「届かぬ文(ふみ) 戦没者の妻たち」を鑑賞

青春が戦時中だった方々が、今、最晩年なのですね。
それを記録しようとした志にアーチスト魂。

プロフィールが細やかに書かれてたため、顔に刻まれた歳月と、服装と、周囲の様子が多種多様で、ひとりひとりに波瀾万丈な物語がありそうです。

出征前の手紙や遺書なども残されていて「平和への祈り」を感じました
e0080345_17184611.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2015-06-20 17:18 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/23298292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ドS刑事「遂に最終回・最大の敵... アイムホーム 最終回「すべての... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
きみが心に棲みついた #06
from ぐ~たらにっき
きみが心に棲みついた (..
from ディレクターの目線blog@..
映画「モアナと伝説の海(..
from ディレクターの目線blog@..
劇場鑑賞「モアナと伝説の海」
from 日々“是”精進! ver.F
モアナと伝説の海
from とらちゃんのゴロゴロ日記-B..
映画 『超高速!参勤交代..
from こみち
海月姫 #06
from ぐ~たらにっき
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)