石井陽子写真展「境界線を越えて」
銀座ニコンサロンで、 石井陽子写真展「境界線を越えて」を鑑賞

宮島でも、鹿たちは観光客のアイドル。しかし、そのほかの場所では、鹿は農作物や木々を食べる害獣とみなされているのだそう

でも、奈良の鹿達が、人間界にひょううひょうと「越境して」きて、同居する様が、かぎりなく苦笑交じり、ユーモラスに表現されてました。

鹿注意の標識には、ユーモアと愛を感じて、思わず (^^;)
e0080345_18245754.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2016-01-09 18:25 | 日々のメモ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/24036289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 石井陽子 at 2016-01-30 23:52 x
ご来場ありがとうございました!
Commented by noho_hon2 at 2016-01-31 06:21
石井陽子さん、こんにちわ。わぁ、作者さん自らかきこんでいただけるなんて、この上ない感激です。

ユーモラスな、良い写真だと思い、和みました。これからも、どうぞ、よろしくお願いします
<< 傘をもたない蟻たちは「再会と妄想」 上原ゼンジ写真展「My Ne... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
映画評「君の膵臓をたべたい」
from プロフェッサー・オカピーの部..
君の膵臓を食べたい・・・..
from ノラネコの呑んで観るシネマ
『君の膵臓をたべたい』
from 真紅のthinkingdays
映画『君の膵臓をたべたい..
from yutake☆イヴの《映画★..
『君の膵臓をたべたい』(..
from みはいる・BのB
君の膵臓をたべたい
from あーうぃ だにぇっと
木曜ドラマ『未解決の女 ..
from レベル999のFC2部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ドカベン46年目の最終回
at 2018-06-21 11:57
時を休もう
at 2018-06-12 09:32
君の膵臓をたべたい(2017)
at 2018-06-12 07:43
関根 大樹 写真展 反遠近法..
at 2018-06-09 18:23
銀魂 (2017)
at 2018-06-08 07:49
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)