林典子写真展「ヤズディの祈り」
2015年2月、林さんはイラク北部を訪れ、過激派組織ISISにより村を追われたヤズディの人々を取材。難民キャンプの人々や、復讐の道を選んだ少女などを撮影

まるで西洋絵画みたいな美しい写真や、生活の細々なものを写したものが、深く厳しい社会事情の背景を伴っていて「だけど、生活は続く」なのが感慨深買ったです。

海外に生活拠点を置く、林典子さんならの細やかな眼力の取材であり、描写の写真でした
e0080345_17365326.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2016-12-03 17:37 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/25004223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< スニッファー 嗅覚捜査官 最終... 勇者ヨシヒコと導かれし七人 「... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
映画評「君の膵臓をたべたい」
from プロフェッサー・オカピーの部..
君の膵臓を食べたい・・・..
from ノラネコの呑んで観るシネマ
『君の膵臓をたべたい』
from 真紅のthinkingdays
映画『君の膵臓をたべたい..
from yutake☆イヴの《映画★..
『君の膵臓をたべたい』(..
from みはいる・BのB
君の膵臓をたべたい
from あーうぃ だにぇっと
木曜ドラマ『未解決の女 ..
from レベル999のFC2部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ドカベン46年目の最終回
at 2018-06-21 11:57
時を休もう
at 2018-06-12 09:32
君の膵臓をたべたい(2017)
at 2018-06-12 07:43
関根 大樹 写真展 反遠近法..
at 2018-06-09 18:23
銀魂 (2017)
at 2018-06-08 07:49
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)