人気ブログランキング |


刑事ゆがみ 「人生色々悲喜交々」
なんか、懸命にリア充をアプローチする為、それがビジネスにまでなってシステムが、時代だなぁ、と感じました。

同窓会で、菅能(稲森いずみ)の親友・近江絵里子(りょう)が、SNSにアップされた幸せそうな写真を披露し、来年にも年下のイケメン実業家と結婚する、と言ってた矢先。服毒死

羽生(神木隆之介)の調べにより、絵里子は現在無職で、結婚話もうそと分かり、弓神(浅野忠信)は、絵里子が部下や恋人だと言っていた写真が、‘リア充代行サービス’を利用して撮影したものとつかみます。

実は病気だった訳で、青酸カリをお守りに。虚勢を張るのをエネルギーに頑張った訳ですね。

2人は、“部下役”でアルバイトをしていた三枝優里(早見あかり)が、怪しいと感じたものの、アリバイが存在。
共犯者がいるのではと考え、優里の指名客を調べていくと、引田(笠原秀幸)が浮上

しかし、犯人に罪の意識は、無さそうなのに、考えさせられました。

      (ストーリー)

弓神(浅野忠信)や羽生(神木隆之介)らは、菅能(稲森いずみ)の親友・近江絵里子(りょう)が服毒死した事件を捜査する。 前夜、大学時代の同窓会に出席した菅能は、そこで久しぶりに絵里子と再会していた。現在の彼女は一流デザイン会社の管理職で、来年にも年下のイケメン実業家と結婚する予定だという。SNSにアップされた幸せそうな写真を見せられた菅能は、「裏切り者。若い男になびきやがって」と言いながらも、彼女を祝福したばかりだった。

そんな絵里子が自宅マンションで死亡したのは菅能と別れた直後のことで、発見者は警察官だった。実は絵里子は、1ヵ月ほど前に300万円をひったくられており、その件で確認に来たのだという。死因は青酸カリによる服毒死と思われた。

絵里子が自殺するはずはないと考えた菅能は、弓神たちに交友関係を徹底的に洗うよう指示した。すると、絵里子は左遷されたことがきっかけで、3ヵ月も前に会社を辞めていたことが判明する。

やがて、最近絵里子と親密だった三枝優里(早見あかり)に辿り着く。すると、絵里子には誰にも言えなかった秘密があることが発覚し…

by noho_hon2 | 2017-11-24 09:31 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/26215339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2017-11-24 11:12
タイトル : 刑事ゆがみ (第7話・2017/11/23) 感想
フジテレビ系・木曜劇場『刑事ゆがみ』(公式) 第7話『人生色々悲喜交々』の感想。 なお、原作:井浦秀夫「刑事ゆがみ」(漫画)は未読。 菅能(稲森いずみ)は同窓会で、証券会社の管理職として働く親友の絵里子が、年下の実業家と結婚すると聞く。翌朝、絵里子が服毒死を遂げているのを、彼女が1カ月前に遭った引ったくり被害の件で確認に訪れた警察官が発見。羽生(神木...... more
Tracked from ぷち丸くんの日常日記 at 2017-11-24 14:28
タイトル : 刑事ゆがみ 第7話
弓神(浅野忠信)は、相棒の羽生(神木隆之介)の行動は逐一把握しているみたいです。 風俗に行って、逃げ帰った羽生の行動もしっかり監視していましたw 弓神たちは、菅能(稲森いずみ)の親友でデザイン会社の管理職・絵里子(りょう)が服毒死した事件を捜査します。 前夜、大学時代の同窓会に出席した菅能は、そこで久しぶりに絵里子と再会し、来年結婚する予定の彼女を祝福したばかりでした。 ...... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2017-11-24 17:51
タイトル : 木曜劇場『刑事ゆがみ』第7話
内容大学時代の同窓会に出席した菅能(稲森いずみ)は、親友・近江絵里子(りょう)との再会を喜ぶ。が、来年結婚予定と聞き、動揺。“裏切り者”と言いながらも、絵里子のことを菅能は祝福する。 翌日、絵里子が自宅で亡くなって見つかる。1ヶ月前、ひったくりの被害に遭っており、確認のため訪れた警官が第一発見者。状況は服毒死。自殺と思われたが、直前まで一緒にいた菅能は、被害者の性格なども考...... more
Tracked from ぐ~たらにっき at 2017-11-24 23:01
タイトル : 刑事ゆがみ #07
『人生色々悲喜交々』... more
Tracked from まっつーのTV観覧日誌(.. at 2017-11-28 21:56
タイトル : ドクターX 外科医・大門未知子5期第7話 & 刑事ゆがみ..
ドクターX 外科医・大門未知子5期第7話 原(鈴木浩介)の元恋人で元外科医の ナナーシャ・ナジンスキー(シャーロット・ケイト・フォックス)が来訪、 余命数ヶ月のナナーシャと最期の時間を寄り添いたいと考える原に 大門未知子(米倉涼子)は私がオペで治すと異を唱えたと。 原先生と外人の元恋人にスポットが当たった回。 蛭間の決定で誰も参加したがらないナナーシャの手術、 加持先生や海老名先生が駆けつけないかなと期待しちゃった。 こういう話は加持先生がいた方がいいのにな。 刑事ゆがみ第7話 菅能(稲森いずみ...... more
<< ブラック・リベンジ 「ゲス編集... ドクターX 外科医・大門未知子... >>


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
recent post ..
from recent post by..
More about t..
from More about the..
great post t..
from great post to ..
ロレックス レディース ..
from ロレックス レディース ベル..
Discover Mor..
from Discover More ..
check this s..
from check this sit..
on the main ..
from on the main page
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)