グラン・ブルー[完全版]
e0080345_07513522.jpg大好きな作品。

だけど、個人的には、監督の気持ちは痛い程分かるけれど… 大ヒットした当時の、最初のバージョンが好きだったのでした。

特に印象的な場面を「ああ、ここにもってきたのですね」で、よけいに、意図したい気持ちが分かった気がして

「ブレードランナー」じゃないけれど、いくつもバージョンを作りたくなる気持ちも納得ですね

     (解説)

海でフリーダイビングに打ち込む青年と宿敵、青年を愛する女性という3人の物語をL・ベッソン監督が描いた海洋ロマンティックアドベンチャー「グラン・ブルー」の完全版。


7500万フランの製作費、スタッフ210人、9カ月に5カ国で行なったロケなど、当時フランス映画史上最大級の体制で作られたベッソン監督の「グラン・ブルー」(「グレート・ブルー」は国際版)だが、監督が当初完成させ、パリでロングランしたのがこの“完全版”。主人公ジャックとその恋人ジョアンナのロマンスがより感動的で、人気者エンゾのガールフレンドや日本人チャレンジャーなど初公開版に無かったキャラや場面が復活。「レオン」でも[完全版]にこだわったベッソン。その雄大なビジョンを楽しもう。


    (ストーリー)


子ども時代、潜水の腕を競い合ったジャックとエンゾは以来、ずっとライバル同士の関係に。大人になった現在、海のそばで静かに暮らすジャックにエンゾは、酸素ボンベなしにどこまで深く潜れるか競い合う、フリーダイビングの大会にそろって出場するようジャックを誘う。新しい恋人ジョアンナに見守られながら、ジャックは幾つかの大会でエンゾに勝つ。だが意地っぱりなエンゾはジャックに勝つまでは何度も彼に挑戦する気で……。


[PR]
by noho_hon2 | 2017-12-16 07:52 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/26263456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 先に生まれただけの僕 最終回「... コウノドリ 第2シーズン 「家... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
デイジー・ラック 第1話
from ぷち丸くんの日常日記
火曜ドラマ『花のち晴れ~..
from レベル999のFC2部屋
シグナル長期未解決事件捜..
from レベル999のFC2部屋
花のち晴れ~花男 Nex..
from MAGI☆の日記
シグナル 長期未解決事件..
from ぷち丸くんの日常日記
花のち晴れ~花男 Nex..
from ディレクターの目線blog@..
花のち晴れ 〜花男 Ne..
from 西風随想
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)