新春ドラマスペシャル「娘の結婚」中井貴一×波瑠×満島真之介
e0080345_07572541.jpg娘が小さい頃、妻・佳実(奥貫薫)が亡くなり、父ひとり娘ひとり、で、長じた実希(波瑠)が、父の國枝孝彦(中井貴一)に「会ってほしい人がいるの」と言われ、ドギマギ

でも、ひょんなことから、その相手の母親の良からぬ噂を耳にし、心騒ぎます。

市井の人々の、細やかな情緒にあふれた佳作でした。

脇の人々に至るまで、キャスティングがとても合ってた気がしました。

中井貴一の存在自体に、新春ドラマスペシャルを感じる私、ごちそうさまでした。

      (ストーリー)

國枝孝彦(中井貴一)は娘の実希(波瑠)と2人暮らし。妻・佳実(奥貫薫)亡きあと男手ひとつで娘を育ててきた。そんな娘に変化が訪れる。「会ってほしい人がいるの」…紹介したい男性がいるという。しかしある理由で会う決心がつかない孝彦は、友人の柴山善郎(段田安則)に心情を吐露。相手はかつて住んでいたマンションの隣人、古市敏之(光石研)、景子(キムラ緑子)の息子で幼なじみの真(満島真之介)だった。
だが一番の問題は、景子がトラブルメーカーらしいこと。その事実を引っ越すまで知らなかった孝彦は、佳実と景子の間にも確執があったのではと不安になる。果たして娘にどう伝えるべきか?思い悩む中、孝彦は大学時代の恋人・片岡綾乃(原田美枝子)と偶然再会。話をするうちに綾乃と景子の意外な繋がりが発覚…。娘の門出のために、悩み、葛藤し、奔走する父がたどりついた真実とは?

[PR]
by noho_hon2 | 2018-01-09 07:57 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/26524954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2018-01-09 18:11
タイトル : 新春ドラマスペシャル 娘の結婚 (2018/1/8) 感想
テレ東系・新春ドラマスペシャル『娘の結婚』(公式) 『人生の大きな決断のひとつである「結婚」。悩み、葛藤した父娘がたどりついた小さな奇跡と大きな感動。主演・中井貴一が贈る、多くの人の共感を呼ぶ傑作ホームドラマ!』の感想。 なお、原作:小路幸也『娘の結婚』(祥伝社文庫刊) は未読。 國枝孝彦(中井貴一)は娘の実希(波瑠)と2人暮らし。妻・佳実(奥貫薫)亡き...... more
<< 芸能人格付けチェック! これぞ... スペシャルドラマ「必殺仕事人2... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
デイジー・ラック 第1話
from ぷち丸くんの日常日記
火曜ドラマ『花のち晴れ~..
from レベル999のFC2部屋
シグナル長期未解決事件捜..
from レベル999のFC2部屋
花のち晴れ~花男 Nex..
from MAGI☆の日記
シグナル 長期未解決事件..
from ぷち丸くんの日常日記
花のち晴れ~花男 Nex..
from ディレクターの目線blog@..
花のち晴れ 〜花男 Ne..
from 西風随想
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)