人気ブログランキング |


anone 「親に捨てられた少女と母になれなかった女。ニセ札がお金では買えない真実の絆を生んだ!」
anone 「親に捨てられた少女と母になれなかった女。ニセ札がお金では買えない真実の絆を生んだ!」_e0080345_08295161.jpgかなり、好みが分かれる感じになってきましたね。

今回は、誘拐パートと、かつての林田印刷所の従業員だった中世古理市(瑛太)パートと、亜乃音(田中裕子)パートが並行して進んだ感だったかな?

なんだか、主役のハリカ(広瀬すず)よりるい子(小林聡美)と舵(阿部サダヲ)、特に、亜乃音が物語を牽引した感だったかな?

舵は余命宣告されてよけいに出来たこともあったのかな? ハルカに優しかったし、逃がそうとしてましたよね。

サブタイトル、「親に捨てられた少女と母になれなかった女。ニセ札がお金では買えない真実の絆を生んだ!」が最大の見所だったかな?

それにしても、首謀者であり、会社の上司に拳銃を発砲し逃走中の西海(川瀬陽太)は結局、ロシアンルーレット的に破滅してお気の毒。

今後、ニセ札作りを軸に、中世古理市と亜乃音の関わりも発展していくのでしょうか?

ハルカと亜乃音は? るい子と舵コンビは? 興味です。

       (ストーリー)

亜乃音(田中裕子)の裏金目的で忍び込んだ印刷工場でハリカ(広瀬すず)に見つかり、どさくさに紛れてハリカを誘拐してしまったるい子(小林聡美)と舵(阿部サダヲ)。

カレーショップへ戻ると、なんとそこには会社の上司に拳銃を発砲し逃走中の西海(川瀬陽太)が潜伏していた。

ハリカを亜乃音の娘だと思い込んでいる舵たちは“裏金を隠しもつ女”の娘だと西海に告げる。
すると西海は、ハリカを人質にとり亜乃音から身代金を取ろうと言い出し、るい子を亜乃音の元へと向かわせるのだった。

一方、荒らされた自宅を見た亜乃音は、ハリカの仕業と思いつつも少しだけ打ち解け合い弾んでいた心に寂しさを感じる。そんな中、亜乃音の元をかつての林田印刷所の従業員だった中世古理市(瑛太)が訪ねてくる。
理市が久々に工場に現れたのにはある目的があるのだが…。

一方、舵は拳銃をちらつかせる西海の隙をついてハリカを逃がそうとするが、舵の人柄を知ったハリカは舵を置いて逃げることができず…。

その頃、西海の指図で身代金の取り立てに亜乃音の元へ来たるい子は、ハリカが亜乃音の娘ではないことを知る。

しかし、亜乃音が選んだ行動はとても意外なもので…。

by noho_hon2 | 2018-01-25 08:30 | ドラマ | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/26722283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ぐ~たらにっき at 2018-01-25 23:28
タイトル : anone #03
『親に捨てられた少女と母になれなかった女。ニセ札がお金では買えない真実の絆を生んだ!』... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2018-01-26 05:43
タイトル : anone (第3話・2018/1/24) 感想
日本テレビ系・水曜ドラマ『anone』(公式) 第3話『親に捨てられた少女と母になれなかった女。ニセ札がお金では買えない真実の絆を生んだ!』の感想。 ハリカ(広瀬すず)は印刷所に押し入った舵(阿部サダヲ)とるい子(小林聡美)を追うが、亜乃音(田中裕子)の娘と勘違いされた上、逆に拉致されてしまう。連れていかれた舵の店には、改造銃で上司を撃ったという舵の元同級...... more
<< 東京で1970年以来となるマイ... 相棒 Season16 第13... >>


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
agen poker t..
from agen poker ter..
シロでもクロでもない世界..
from ぐ~たらにっき
https://jrbo..
from https://jrbola..
juarabola
from juarabola
sci-wiki.com
from sci-wiki.com
sukajudi.yol..
from sukajudi.yolas..
sukapasangto..
from sukapasangtoge..
最新のコメント
カテゴリ
検索
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)