西郷どん「謎の漂流者」
e0080345_08315002.jpg素朴な疑問。

謎の漂流者(劇団ひとり)、ジョン万次郎は後半は流暢な日本語(土佐弁)を喋れたのに、牢の中や、吉之助(鈴木亮平)の実家に連れ帰った当初は、どうして、喋れないふりをしてたのでしょうね。ちょっと謎…

藩主・斉彬(渡辺謙)、投げ飛ばした罪で投獄と称して、ジョン万次郎のことを知りたかったのですね。これは、脱獄した吉之助と、吉之助ファミリーの努力の結果と人情に思われて。(特に、母・松坂慶子)功績を認める斉彬

一方、嫁入りの日が迫る糸(黒木華)は、厳格な父に外出を禁じられていた。糸を連れ出した正助(瑛太)は、漂流者から聞いたメリケンの話を聞かせ、好きな人に愛を伝えること、それがラブだと語り、我知らず、吉之助のもとに。

でも、結局、吉之助も、糸も周囲からお膳立てされた別の相手と結婚していくのでした。

斉彬、ますます英知を貯めて楽しみ楽しみ。

       (ストーリー)


藩主・斉彬(渡辺謙)を相撲で投げ飛ばし西郷吉之助(鈴木亮平)は牢(ろう)屋に!そこに衰弱した謎の漂流者(劇団ひとり)がいた。男は警戒し何を聞いても口を閉ざすが、吉之助と逃亡することに。一方、嫁入りの日が迫る糸(黒木華)は、厳格な父に外出を禁じられていた。糸を連れ出した正助(瑛太)は、漂流者から聞いたメリケンの話を聞かせ、好きな人に愛を伝えること、それがラブだと語る。


[PR]
by noho_hon2 | 2018-02-12 08:32 | ドラマ | Trackback(4) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/27024013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ドラマ@見とり八段 at 2018-02-12 12:59
タイトル : 【西郷どん】第6回 「謎の漂流者」 感想
大河ドラマ「西郷どん」のあらすじ・感想。薩摩藩に生まれ、明治維新の立役者となった西郷隆盛を「愛に溢れたリーダー」として生き生きと幕末を描く。主…... more
Tracked from レベル999のFC2部屋 at 2018-02-12 17:19
タイトル : 大河ドラマ『西郷どん』第六回
「謎の漂流者」内容御前相撲で斉彬(渡辺謙)を投げ飛ばしてしまった吉之助(鈴木亮平)は、投獄されてしまう。糸(黒木華)らが吉之助の身を心配する中、その牢で、吉之助はメリケンの言葉を話す奇妙な男(劇団ひとり)と出会う。吉之助が話しかけても、何も話そうとしない男。数日後、吉兵衛(風間杜夫)が、吉之助のことを心配していると、そこに男を背負って吉之助が帰ってくる。ワケが分からない一同だったが大喜び。連...... more
Tracked from 真田のよもやま話 at 2018-02-14 20:06
タイトル : NHK大河ドラマ「西郷どん」第6回「謎の漂流者」
 先週御前相撲で空気を読まずに殿様をぶん投げて入牢した吉之助どんです。知らせを受けて走り出すお糸ちゃん。が、吉之助どんが入れられた同じ牢になぜかアメリカナイズされた日本人らしきパイセンのあり。こりゃあジョン万様でしょう?なんたってあなた、幕末大河の主人公にかなりの高確率で絡んでくるキーマンですからねええ~。  牢内のメリケン兄ちゃんとコミュニケーションを取ろうとする吉之助どんですが、言葉が通じないご様子。そして口ずさむのはアメリカ民謡。モノホンのメリケン人なのか、それとも日本語忘れてしま...... more
Tracked from みはいる・BのB at 2018-02-19 13:30
タイトル : 西郷どん 第06話「謎の漂流者」
大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第6話「謎の漂流者」 あらすじ・・・・・・・... more
<< 99.9-刑事専門弁護士- S... 明日の君がもっと好き 「告白」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
もみ消して冬~わが家の問..
from ぐ~たらにっき
もみ消して冬~わが家の問..
from ぷち丸くんの日常日記
アンナチュラル (第7話..
from ディレクターの目線blog@..
映画評「モアナと伝説の海」
from プロフェッサー・オカピーの部..
もみ消して冬~わが家の問..
from ディレクターの目線blog@..
[PAN ~ネバーランド..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
「モアナと伝説の海」☆海..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)