西郷どん「江戸のヒー様」
e0080345_08084218.jpg吉之助(鈴木亮平)は、「殿にお仕えしたい」という、大いなる使命をもって、地元・有志達の寄付金でもって、藩主・斉彬(渡辺謙)とともに江戸の薩摩藩邸に到着

でも、屋敷では、名前でなく番号で呼ばれてしまいます。そこに、あらわれた、2人の友人達。

彼等に、再会を喜び、品川宿の磯田屋に行き、そこで、ふき(高梨臨)と再会

ふきはかつて吉之助と出会った薩摩の貧しい農家の娘だったが紆(う)余曲折の末に江戸に流れてきた、のでした。

その、ふきに連れられ、女性陣から人気があり、似顔絵が得意な、周囲から「ヒー様」呼ばれる町人風の謎の男(松田翔太)に会います。

でも、ドタバタが起こり、「ヒー様」は船で逃亡。

吉之助も無事、家に戻ったものの、門限破りの罪で、今度は、斉彬から「お庭方」を命じられます。真面目に取り組む吉之助

やがて、斉彬から、江戸城に呼ばれ、そこで、「ヒー様」を見て驚くのでした。懐かしげに描いてもらった、似顔絵を差し出し、歩み寄ったものの、「ヒー様」は迷惑そう。

彼こそは、のちに、徳川慶喜となり御仁だったのでした。

        (ストーリー)

吉之助(鈴木亮平)は藩主・斉彬(渡辺謙)とともに江戸の薩摩藩邸に到着。再会した仲間と品川宿の磯田屋に行き、ふき(高梨臨)と再会。ふきはかつて吉之助と出会った薩摩の貧しい農家の娘だったが紆(う)余曲折の末に江戸に流れてきた。そのふきを贔屓(ひいき)にしているのは周囲から「ヒー様」呼ばれる町人風の謎の男(松田翔太)。そして吉之助は、斉彬から「お庭方」を命じられる。

[PR]
by noho_hon2 | 2018-03-05 08:08 | ドラマ | Trackback(4) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/27118562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from みはいる・BのB at 2018-03-05 13:01
タイトル : 西郷どん 第09話「江戸のヒー様」
大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第9回「江戸のヒー様」 あらすじ・・・・・・・... more
Tracked from レベル999のFC2部屋 at 2018-03-05 17:56
タイトル : 大河ドラマ『西郷どん』第九回
「江戸のヒー様」内容斉彬(渡辺謙)に伴い、江戸へと発った吉之助(鈴木亮平)江戸の薩摩藩邸の到着後、中御小姓組組頭の迫田友之進(浜田学)から様々な注意を受けた後、自分の部屋へと。そこで俊斎(高橋光臣)大山(北村有起哉)と再会する。そのころ、登城した斉彬は、老中・阿部正弘(藤木直人)から現在の幕府の状況を聞く。異国船の打ち払いを訴える水戸の前藩主・徳川斉昭(伊武雅刀)とそれに反対する彦根藩主・井...... more
Tracked from 真田のよもやま話 at 2018-03-05 19:10
タイトル : NHK大河ドラマ「西郷どん」第9回「江戸のヒー様」
てんてっけてんっの~せっごど~~ん!てんてっけてんっの~せっごど~~ん!・・って聞こえませんか?今作のOP!もうね、いったんそう聞こえちゃうとこれが耳に残っちゃってもう!・・・てんてっけてんっの~せっごど~~ん・・・(汗... more
Tracked from 半秦絆記 at 2018-03-07 20:06
タイトル : 雌伏
西郷どん第9話... more
<< 99.9-刑事専門弁護士- S... 家族の旅路 家族を殺された男と... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
22年目の告白 -私が殺..
from ぐ~たらにっき
「ドリーム」☆崇高な爽快感
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
dele/ディーリー 第5話
from ぷち丸くんの日常日記
金曜ナイトドラマ『del..
from レベル999のFC2部屋
金曜ドラマ『チア☆ダン』..
from レベル999のFC2部屋
dele/ディーリー (..
from ディレクターの目線blog@..
木曜劇場『グッド・ドクタ..
from レベル999のFC2部屋
最新のコメント
みっきーさん、ありがとう..
by noho_hon2 at 07:26
☆noho_hon2さん..
by みっきー at 16:20
ありがとうございます>ふ..
by noho_hon2 at 19:32
なんとなんとそうだったん..
by ふゆこ at 16:49
すみません。どうも、ミク..
by noho_hon2 at 15:17
関係ないことでごめんくな..
by ふゆこ at 20:47
松木よしの さん、こんに..
by noho_hon2 at 15:39
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)