もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~ 「最終章突入で最大のピンチ!さよなら僕の家族たち」
e0080345_06051705.jpg
家族の協力もあって、ようよう、里子(恒松祐里)との交際が始まったある日、秀作(山田涼介)が、ストーカー疑惑の男をつかまえてみると、

なんと、つけてたのは、秀作で、その男、吉田邦夫(加藤諒)は「ボクたち、赤ちゃんの時に取り違えられたんです」とのこと。

秀作にDNA鑑定の証拠を見せる邦夫は、両家族が、そのことを知り、3歳まで育てた時点で発覚。両会談をもった結果、秀作の母が「どうしても、この子を育てたい」と言い張って、そのようになった、そうで。

お試しに、1周間ほど、両方の家を交代し、滞在することになります。

って、なんだか、是枝監督の「そして父になる」みたいですね。

家に帰って打ち明けると、なんと知晶(波瑠)と博文(小澤征悦)は初耳にもかかわらず反応は薄く、弟につらくあたってしまう理由がわかってスッキリした様子

生活する内、双方、驚くほど、新しい家族に馴染み… でも、邦夫から「取り違えられた靴を元に戻す」ミッションが、「これが、我家の末っ子の宿命なのです」と、手伝う秀作。とりあえず、難なきを得ます。

もう、完全にコタツ団欒世界に馴染んで、滞在期間も伸び、まったりする秀作。美味しい食事に感激して、姉弟にも馴染む邦夫

里子とは、最終回は、どうなる?!

     (ストーリー)

里子(恒松祐里)のあとをつけていたストーカーを捕まえた秀作(山田涼介)。

ところがその男、吉田邦夫(加藤諒)の目的は秀作だった。理由を聞く秀作に邦夫は衝撃の事実を口にする。
「ボクたち、赤ちゃんの時に取り違えられたんです」

信じない秀作にDNA鑑定の証拠を見せる邦夫。3歳の時に発覚し、両家で話し合いの上、そのままになったという。

家に帰った秀作は、このことを打ち明けるが、知晶(波瑠)と博文(小澤征悦)は初耳にもかかわらず反応は薄く、弟につらくあたってしまう理由がわかってスッキリした様子。泰蔵(中村梅雀)もずっと同じ思いだったと知りショックを受ける。

邦夫を知るうち、その姿と言動に北沢家のDNAを実感する秀作。
やがて、一週間だけ二人を入れ替えて生活することが両家の間で決まり…。

[PR]
by noho_hon2 | 2018-03-11 06:05 | ドラマ | Trackback(4) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/27130347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2018-03-11 07:17
タイトル : もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~ (第9話・2..
日本テレビ系・土10ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』(公式) 第9話『最終章突入で最大のピンチ! さよなら僕の家族たち』の感想。 【前回のあらすじ】泰蔵(中村梅雀)が、里子(恒松祐里)を連れてくるよう秀作(山田涼介)に提案。秀作は、知晶(波瑠)が友人宅に泊まり、博文(小澤征悦)も遅くなるという日を選び、里子を招待した。ところが知晶が予定...... more
Tracked from レベル999のFC2部屋 at 2018-03-11 08:45
タイトル : 土曜ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』..
内容家族の応援で、里子(恒松祐里)との交際が始まった秀作(山田涼介)ある日、里子から、誰かにつけられているような気がすると聞く。一方で、秀作は、泰蔵(中村梅雀)博文(小澤征悦)知晶(波瑠)の態度が、いつも以上に厳しいことに気付く。そんななか、秀作は、里子をつけていた吉田邦夫(加藤諒)を捕まえる。「ご存じないですかね?」邦夫の目的は、秀作だという。「僕たち、赤ちゃんの時、取り違えられたんです」...... more
Tracked from ぷち丸くんの日常日記 at 2018-03-11 12:59
タイトル : もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~ 第9話
秀作(山田涼介)は、里子(恒松祐里)の後をつけていたストーカー・吉田邦夫(加藤諒)を捕まえますが、彼の目的は秀作の方でした。 理由を聞く秀作に邦夫は「僕たち、赤ちゃんの時に取り違えられたんです」と、衝撃の事実を口にします。 信じない秀作に邦夫は、DNA鑑定の証拠を見せます。 3歳の時に発覚しましたが、両家で話し合い、北沢の母の意見で、そのままになったと言います。 家に...... more
Tracked from ぐ~たらにっき at 2018-03-12 00:16
タイトル : もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~ #09
『最終章突入で最大のピンチ!さよなら僕の家族たち』... more
<< 家族の旅路 家族を殺された男と... 土田ヒロミ写真展「フクシマ」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
jewel star 2..
from com.pandakidga..
camera wifi ..
from camera wifi tố..
Candy Hallow..
from Candy Hallowee..
www.bagraku...
from ブライトリング ヘリテージ4..
Recommended ..
from カルティエ 時計 ベルト交換..
22年目の告白 -私が殺..
from ぐ~たらにっき
「ドリーム」☆崇高な爽快感
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
最新のコメント
みっきーさん、ありがとう..
by noho_hon2 at 07:26
☆noho_hon2さん..
by みっきー at 16:20
ありがとうございます>ふ..
by noho_hon2 at 19:32
なんとなんとそうだったん..
by ふゆこ at 16:49
すみません。どうも、ミク..
by noho_hon2 at 15:17
関係ないことでごめんくな..
by ふゆこ at 20:47
松木よしの さん、こんに..
by noho_hon2 at 15:39
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)