人気ブログランキング |


春のミステリーナイト『静おばあちゃんにおまかせ』
e0080345_07552927.jpg
原作は、中山 七里の静おばあちゃんにおまかせ (文春文庫)。

岡田結実が正義感溢れる半人前の法学生「高遠寺円(まどか」を演じ、元裁判官の祖母。「静(草笛光子)」の援護を受けながら事件の謎を解く痛快ミステリー

ヒロインが新人さんの分、やや学芸会感と、物語的にも学芸会感が残りましたが、なかなかに、よく出来てました。

個人的には、祖母の静(草笛光子)と、警視庁捜査一課刑事の葛城公彦(要潤)が良くて見られた感だったかな?

金曜日には、新人育成の、こういう軽いミステリーも、アリかもしれませんね。

     (ストーリー)

高遠寺円(岡田結実)は、東京は世田谷区成城の厳かな洋館に祖母の静(草笛光子)と二人で暮らす法学部生。元裁判官の静とは毎朝、その日のニュースで熱い議論を交わすことが日課となっている。この日のテーマは「正義」。まだまだ修行中の身の円は静に余裕でやり込められるが、大学の退屈な講義より静の“白熱教室”はずっと有意義。それよりもさらに円が求めているのは実地訓練だったが、そのチャンスがやって来る!
横浜埠頭で殺人事件が発生。被害者の久世達也、容疑者の椿山道雄(五代高之)はともに神奈川県警の警察官で、二人は組織犯罪対策課内で敵対する関係だった。円は以前、大学構内で発生した連続窃盗事件の真犯人を突き止め、危うく誤認逮捕から救った警視庁捜査一課刑事の葛城公彦(要潤)から、この事件の情報を入手。葛城にとって元上司の椿山は、「正義感にあふれる人」だったという。
逮捕後も一貫して無実を主張する椿山の力になりたいと考える葛城に、円は「正義って何ですか?」と問いかけてみる。その返事に心を動かされた円は、葛城が感じた椿山の「正義」を信じると決意。戸惑う葛城の手を取り、無実を証明しようと捜査の現場へと飛び出していく…!

by noho_hon2 | 2018-03-24 07:55 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/27155609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 西風随想 at 2018-03-24 09:47
タイトル : 春のミステリーナイト 静おばあちゃんにおまかせ
高遠寺円(岡田結実)は、東京は世田谷区成城の厳かな洋館に祖母の静(草笛光子)と二人で暮らす法学部生。元裁判官の静とは毎朝、その日のニュースで熱い議論を交わすことが日課となっている。この日のテーマは「正義」。まだまだ修行中の身の円は静に余裕でやり込められるが、大学の退屈な講義より静の“白熱教室”はずっと有意義。それよりもさらに円が求めているのは実地訓練だったが、そのチャンスがやって来る!  ...... more
<< 続・深夜食堂 (2016) 特集ドラマ「スニッファー 嗅覚... >>


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
simply click..
from simply click t..
http://ms-sk..
from http://ms-sk.c..
click the ne..
from click the next..
グッチ ラッシュ
from グッチ ラッシュ
Read More Li..
from Read More List..
http://www.h..
from http://www.hod..
click over h..
from click over her..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)