人気ブログランキング |


dele/ディーリー 第2話
今回は、託された依頼を、祐太郎(菅田将暉)たどっていく内、圭司(山田孝之)がファンで愛聴してた音楽の作曲者だったというサプライズもあり

‘エンディングノート’の走り書きメッセージから、ほろりな展開に。

アクションは無かったけれど、オツな味でした。楽しめました。

    (ストーリー)

祐太郎(菅田将暉)は、依頼人である26歳の女性・詩織の死亡確認に向かい、音楽機器が揃った自宅マンションで遺体を発見。以前、舞(麻生久美子)が相談に乗った彼女の‘エンディングノート’には、「deleの人へ やっぱりデータは消さないでください」と最後に手書きで付け加えられていた。圭司(山田孝之)はその理由が分かるまで、データ削除を保留。祐太郎は、詩織の実家に両親を訪ね、ガールズバーの同僚からも話を聞く。

by noho_hon2 | 2018-08-04 06:28 | ドラマ | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/27464347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ぷち丸くんの日常日記 at 2018-08-04 13:45
タイトル : dele/ディーリー 第2話
圭司(山田孝之)が営む「dele.LIFE」の依頼人・宮内詩織(コムアイ)のスマホが操作されなくなったと信号が送られて来ます。 死亡確認に向かった圭司の相棒・祐太郎(菅田将暉)は、自室でペンを握ったまま亡くなっている詩織を発見します。 祐太郎は、エンディングノートとそこに書き足してあった「やっぱりデータは消さないで下さい」と「dele.LIFE」宛の手書きのメッセージを見つけます...... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2018-08-04 22:09
タイトル : dele/ディーリー (第2話・2018/8/3) 感想
テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『dele/ディーリー』(公式) 第2話の感想。 なお、原案の本多孝好「dele ディーリー」は未読。 祐太郎(菅田将暉)は、依頼人である26歳の女性・詩織の死亡確認に向かい、音楽機器が揃った自宅マンションで遺体を発見。以前、舞(麻生久美子)が相談に乗った彼女の‘エンディングノート’には、「deleの人へ やっぱりデータは消...... more
<< 東京タワー オカンとボクと、時... チア☆ダン 「誰かを笑顔にする... >>


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
simply click..
from simply click t..
http://ms-sk..
from http://ms-sk.c..
click the ne..
from click the next..
グッチ ラッシュ
from グッチ ラッシュ
Read More Li..
from Read More List..
http://www.h..
from http://www.hod..
click over h..
from click over her..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)