人気ブログランキング |


永い言い訳 (2016)
永い言い訳 (2016)_e0080345_07321543.jpg
な、なんと、西川美和監督のこの作品。第153回直木賞候補作にもなったのですか。びっくり。

妻を亡くした男と、母を亡くした子供たち、その関わりの中から、新しい絆の形というか、「疑似ファミリー」体験に癒やされるものもあって… 関係の中で生まれる喜怒哀楽。

子役達もビビッドだったし、もちろん、主人公の本木雅弘も好演。しかし、紅白歌手の、竹原ピストルが、演技でも、こんなにも存在感で、対象的なタイプの父親を演じきるとは… 感心してしまったのでした。

そして、その貴重な体験は、主人公が書きあげた本へと結晶。

深津絵里、池松壮亮、黒木華ら、共演陣も豪華多彩

味わい深い佳作でした。

    (解説)

「ゆれる」「ディア・ドクター」の西川美和監督が、第153回直木賞候補作にもなった自著を自身の監督、脚本により映画化。人気作家の津村啓こと衣笠幸夫は、突然のバス事故により、長年連れ添った妻を失うが、妻の間にはすでに愛情と呼べるようなものは存在せず、妻を亡くして悲しみにくれる夫を演じることしかできなかった。そんなある時、幸夫は同じ事故で亡くなった妻の親友の遺族と出会う。幸夫と同じように妻を亡くしたトラック運転手の大宮は、幼い2人の子どもを遺して旅立った妻の死に憔悴していた。その様子を目にした幸夫は、大宮家へ通い、兄妹の面倒を見ることを申し出る。なぜそのようなことを口にしたのか、その理由は幸夫自身にもよくわかっていなかったが……。

    (ストーリー)

人気作家の津村啓こと衣笠幸夫(本木雅弘)は、愛人の智尋(黒木華)との密会中、一本の電話を受ける。
美容院を経営している妻の夏子(深津絵里)が、スキーバスの事故で亡くなったというのだ。
既に夫婦間の愛情は失われており、幸夫は突然の喪失にも泣くことすらできない。
やり場のない葛藤を抱えて悶々としていたある日、幸夫は夏子の親友で同じ事故で命を落とした大宮ゆき(堀内敬子)の夫で、長距離トラック運転手をしている陽一(竹原ピストル)と出会う。
仮面夫婦だった自分たちとは対照的に、妻を失った哀しみを隠さない陽一と、屈託のない笑顔の下に傷を抱えた子供たち。
次第に親しくなってゆくうちに、幸夫は仕事で家を空けがちな陽一の代わりに、子供たちの面倒を見るようになるのだが・・・・・

by noho_hon2 | 2018-08-06 07:32 | 映画 | Trackback(6) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/27467391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from あーうぃ だにぇっと at 2018-08-06 08:18
タイトル : 永い言い訳
永い言い訳@よみうりホール... more
Tracked from 映画批評的妄想覚え書き/.. at 2018-08-06 18:47
タイトル : 『永い言い訳』 “他者”とは誰のこと?
 『ゆれる』『夢売るふたり』などの西川美和監督の最新作。  原作は西川美和自身の書いた同名小説で、これは直木賞候補にも選ばれた作品。  テレビのバラエティ番組にも出演したりもする人気小説家の幸夫(本木雅弘)は、ある日突然、妻・夏子(深津絵里)を事故で亡くすことになる。その知らせを受けたとき、幸夫は妻の居ぬ間に自宅に愛人(黒木華)を連れ込んでいたところであり、世間の同情をよそに...... more
Tracked from ノラネコの呑んで観るシネマ at 2018-08-06 21:45
タイトル : 永い言い訳・・・・・評価額1700円
サヨナラからはじまるラブストーリー。 2012年の「夢売るふたり」以来となる西川美和監督の最新作は、直木賞候補となった自作の小説の映画化。 交通事故で妻を失った小説家の主人公が、同じ事故で亡くなった妻の親友の家族との交流を通して、自らの人生を見つめ直す。 虚勢を張った男の弱さを赤裸々に描きながら、心の奥底にある後悔と愛情を丁寧に掘り起こす繊細な心理劇。 主人公に「おくりびと」から...... more
Tracked from 象のロケット at 2018-08-09 21:48
タイトル : 永い言い訳
人気作家の津村啓こと衣笠幸夫は、妻・夏子が旅先でバスの事故に遭い、親友ゆきと一緒に亡くなったという知らせを受ける。  ちょうどその時に不倫相手と密会していた幸夫は、世間に対して悲劇の主人公を装うことしかできなかった。  ある日、ゆきの夫でトラック運転手の大宮陽一と顔を合わせた幸夫は、ふとした思いつきから、陽一の子どもたちの世話を買って出ることに…。 ヒューマンドラマ。... more
Tracked from ノルウェー暮らし・イン・原宿 at 2018-08-10 17:22
タイトル : 「永い言い訳」☆言い訳の答え
今年一番の邦画との呼び声も高い、西川美和監督が自らの小説を映画化した作品。 もっくんが出演する映画なら間違いはない・・・・というのは事実だった。 笑いも有り、私なんて結構ずーっとウルウルし通しだったくらいだけど、ここはさすがの西川美和作品、一筋縄ではいかない。 「いったい何を言い訳していたのか?」は明確にはされないのだから・・・・... more
Tracked from 或る日の出来事 at 2018-08-14 00:23
タイトル : 「永い言い訳」
ほかの一家と、家族をスタートする。... more
<< 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(... この世界の片隅に 「りんどうの... >>


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
우리카지노
from 우리카지노
美食探偵 明智五郎 特別..
from ぐ~たらにっき
related
from related
chamberlain ..
from chamberlain ch..
crankshaft s..
from crankshaft sur..
startup inve..
from startup invest..
路(ルウ)~台湾エクスプ..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
検索
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳