人気ブログランキング |


ナビィの恋 (1999)
e0080345_16185290.jpg
好きな作品、なので、忘れない内、未だ覚えてること等、記録。

って、調べてみたら、最初に見た時の記録がありました。こうです。

調べてみると、ヒット朝ドラとして今も変わらぬ人気。『ちゅらさん』は、2001年度上半期の放送ゆえ、こちらが先、だったのですね。

ちなみに、『ちゅらさん』は、沖縄を舞台。岡田惠和・脚本ならではの、ほっこりとした持ち味を、あますことなく発揮。

続編にあたるパート2、3、4も制作されたほどで、国仲涼子の愛らしい美貌。そのキュートさや、おばぁ役の平良とみの温かく、大らかな包容力。ヒロインの弟役で出てた、山田孝之。キャラとしての、ゴーヤマン等、話題になりました。

あまりの評判。チラチラ、垣間見てて、総集編から興味を持ち、続編を視聴した次第。

そこで、平良とみの魅力に開眼。その代表作であり、評判のヨカッタ、この「ナビィの恋」を観て、改めて感動。

ノンノモデル出身の、西田尚美が、見事、役者してて、何より、平良とみの、おばぁ、としての魅力全開。

彼女は、もともと沖縄在住の劇団出身で、実際に、この、長年に渡る純愛カップルは、実の夫婦というエピソードにも、ジンとさせられました。

調べてみると平良とみ。当然のことながら、芸歴は長く、平岩弓枝ドラマシリーズの頃からテレビに出ていて、「トリック」シリーズにも出演してたとは、知らなかったので、びっくり

今でも強い記憶に残る、好きな作品です。

   (解説)

沖縄の小さな島を舞台に、60年前の恋に胸を焦がす老婆を巡る騒動を描いたコメディ。監督は「パイパティローマ」の中江裕司。脚本は、中江監督と中江素子による原案を基に、ふたりが共同執筆。撮影を「ラヂオの時間」の高間賢治が担当している。主演は「秘密の花園」の西田尚美と「夢幻琉球つるヘンリー」の平良とみ。

   (ストーリー)

都会の生活に疲れ、沖縄の小さな島・泡国島に里帰りした奈々子。陽気な島民や祖父母である恵達おじぃとナビィおばあに温かく迎えられ、奈々子の心は次第に癒されていった。だがしばらくすると、奈々子はナビィの様子がおかしいことに気づく。実は、60年前に引き裂かれた大恋愛の相手・サンラーが秘かに島に帰っていたのだ。それを知った島民は一大事とばかりに寄り集まり、占い師を使って、今度こそ駆け落ちすれば東金城家は崩壊すると脅す始末。奈々子もナビィのことが心配でならない。しかし、その日はやってくる。おじぃと奈々子を残し、サンラーの操る舟に乗って島を出ていくナビィ。幸せそうな彼女を見送った奈々子は、おじぃの元で暮らすことを決意する。奈々子はおじぃの連れてきた風来坊の福之助と結婚して、末永く東金城家を発展させるのであった。

by noho_hon2 | 2019-06-14 16:19 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/28396585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< インハンド 「驚異の致死率10... ホテル・ハイビスカス (2002) >>


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
kasct.org
from kasct.org
have a peek ..
from have a peek at..
tunes-interi..
from tunes-interior..
click the fo..
from click the foll..
mouse click ..
from mouse click th..
stay with me
from stay with me
linked inter..
from linked interne..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)