人気ブログランキング |


いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)「走れ大地を」
満州事変、515事件と、昭和の激動の時代を背景に、オリンピック構想を描くには

この、トンデモ・パワーで、エネルギッシュな、まーちゃんこと田畑政治( 阿部サダヲ)でなければ、ならなかったのかもしれませんね

噺(ばなし)で展開するストーリーは継続

まーちゃんの、お見合い顛末が笑えました

    (ストーリー)


ロス五輪が迫る中、関東大震災からの復興に手ごたえを持つ東京市長・永田秀次郎(イッセー尾形)は東京にオリンピックを招致する構想をぶち上げる。田畑政治(阿部サダヲ)がロスの前哨戦と位置づける日米対抗水上競技大会が開幕すると、日本水泳陣はアメリカチームに圧勝。本大会に向けて勢いに乗る田畑たちだったが、その矢先に満州事変が発生する。混迷する政局。田畑はスクープを狙って高橋是清(萩原健一)を訪ねるがー
by noho_hon2 | 2019-07-30 06:16 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/28490934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from レベル999のFC2部屋 at 2019-07-30 22:09
タイトル : 大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』第28回
「走れ大地を」内容3年後のロサンゼルスオリンピックでメダルを取るため、田畑(阿部サダヲ)は、日米対抗水上競技会を開催。水泳世界一のアメリカチームに圧勝。だが田畑は満足していなかった。そんななか、嘉納治五郎(役所広司)に呼ばれた田畑。向かったのは、永田(イッセー尾形)東京市長のもと。話というのは“東京オリンピック”の開催を考えているということだった。その後、嘉納は、岸(岩松了)たちとともに、開...... more
<< ノーサイド・ゲーム 第3話 「... BEER&SPICE SUPE... >>


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
recent post ..
from recent post by..
More about t..
from More about the..
great post t..
from great post to ..
ロレックス レディース ..
from ロレックス レディース ベル..
Discover Mor..
from Discover More ..
check this s..
from check this sit..
on the main ..
from on the main page
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)