人気ブログランキング |


知らなくていいコト 第7話 「週刊誌襲撃事件で絶体絶命!不倫の恋の天罰?」
知らなくていいコト 第7話 「週刊誌襲撃事件で絶体絶命!不倫の恋の天罰?」_e0080345_07241490.jpg
最近、朝ドラ「あさが来た」で、ヒロインの姉(宮崎あおい)の、マザコン・のほほんダンナ・白蛇はんから、どんどん役者の幅が広がり、

演技力、色変が出てきた、柄本佑。大活躍だし、人気急上昇、なんですってね。

スカーレット」の元夫役、八郎(松下洸平)と同様に、ちょっと通で、渋い演技派が、年齢や経験と共にオーラと雰囲気が出てきて人気、ってのが興味深いなぁ、と感じます。

ちなみに、松下洸平。役者としては、主に脇役だったけれど、ミュージシャンで、ダンスを得意とし、最近では、主に舞台で活躍… なんですってね。

で、話を戻し… 今回は、ケイト(吉高由里子)、元カレで、今は妻帯者の、尾高(柄本佑)との道ならぬ恋ゆえか、当人が「バチが当たったのかも…」という、多忙な職場では、ケイトに恨みを抱いた人物に刺されるアクシデント。庇って、共に刺された、尾高と共に病院へ

しかも、その役が、マナカナちゃん、の三倉茉奈で、「こんな役や表情も、するようになったんだぁ…」とビッくらポン。

それにしても、それを、動画で撮影した同僚といい、「スクープやぁ!」と小躍りする職場柄といい…  (^^;)

それまでも、週刊イースト編集部では、黒川(山内圭哉)が熱を出すわ、前週号で『マネージャー恫喝癖』を暴露された演歌歌手・笹美鈴(小沢真珠)が編集部に乗り込んで来て…!笹は記事を書いた記者に名乗り出るよう騒ぎ立て、編集部は騒然

ケイトと尾高の関係に屈折した思いを抱く春樹(重岡大毅)、有名な、画翻訳家の母親・杏南(秋吉久美子)の娘である、ケイトの父親が無差別殺人犯かもしれない秘密をバラしたみたいで… 盛り沢山、でした。

どう展開する?!

    (ストーリー)

校了前日、高熱を出した特集班デスク・黒川(山内圭哉)が、ケイト(吉高由里子)にデスク代理を命じて病院へ。編集長の岩谷(佐々木蔵之介)も大物小説家との食事会に向かう。そんな中、国会議員の政治資金不正流用について実名で告発した私設秘書が、実名証言を取り下げると言い出した。担当の木嶋(永野宗典)が説得に向かう中、ケイトらは差し替え原稿の用意に追われる。

by noho_hon2 | 2020-02-20 07:24 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/28854672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ぷち丸くんの日常日記 at 2020-02-20 12:47
タイトル : 知らなくていいコト 第7話
ケイト(吉高由里子)は、尾高(柄本佑)も自分と同じ気持ちだと知り、不倫を追う立場でありながら道ならぬ恋に惹かれることに罪悪感を抱きます。 キスをして、何も望まないと尾高の背中に抱き着くケイトなのでした。 翌日、熱を出した黒川(山内圭哉)に代わりデスク代理に指名されたケイトは、校了前の編集部で激務に追われることになります。 そんな中、編集部では次々とトラブルが発生します。 記事にされた...... more
<< フルーツ宅配便 再放送 相棒 Season18 第16... >>


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
Binary optio..
from Binary options..
Bandarqq Ter..
from Bandarqq Terpe..
building sur..
from building surveys
amoxicillin ..
from amoxicillin 500
togel Singap..
from togel Singapor..
Source Webpage
from Source Webpage
Read Homepage
from Read Homepage
最新のコメント
カテゴリ
検索
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳