人気ブログランキング |


麒麟がくる 第6話 「三好長慶襲撃計画」
麒麟がくる 第6話 「三好長慶襲撃計画」_e0080345_06272229.jpg
今回、光秀(長谷川博己)、改めて鉄砲の威力に驚くエピソードが、ちょっと可愛く印象的でした。

そして、駒(門脇麦)が好演。その、再会シーンが、ネットで大きく話題に

きくところによると、「火を焚く」という設定は、監督のアイディアだったそう

多くの英傑たちが「英傑以前」だった時代から始まり、それぞれの誕生を丹念に描きつつ、謎に満ちた、明智光秀を「たぶん、こうだったであろう」劇場に、紐解く物語だけに… ナイス! だったのでした。

若き、明智光秀(長谷川)織田信長(染谷将太)斎藤道三(本木雅弘)今川義元(片岡愛之助)、そして豊臣秀吉(佐々木蔵之介)徳川家康(風間俊介)が所狭しと駆け巡る―― 展開は、なかなかに痛快。

今年の大河は、戦国時代、エピソードワン、ともいえそう。

あいかわらず、衣装が斬新でインパクトです。

音楽が、映画「キングスグレイブ ファイナルファンタジーXV」などで知られる、米作曲家ジョン・グラム氏、なのも斬新… かも

     (ストーリー)

京で開かれる連歌会で、時の権力者・細川晴元(国広富之)が、晴元を凌ぐ実力者となろうとしている三好長慶(山路和弘)と松永久秀(吉田鋼太郎)を暗殺しようと計画していることを光秀(長谷川)は知る。将軍・足利義輝(向井理)の治世の下、京の安寧が崩れることを恐れ、三淵藤英(谷原章介)と細川藤孝(眞島秀和)らと協力し、松永らを救う。しかし、光秀は負傷。望月東庵(堺雅人)の診療所へ運び込まれ、駒(門脇)と久々の再会を果たす…。

by noho_hon2 | 2020-02-24 06:27 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/28860590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from レベル999のFC2部屋 at 2020-02-24 18:25
タイトル : 大河ドラマ『麒麟がくる』第六回
「三好長慶襲撃計画」内容天文十七年秋。管領家の細川晴元(国広富之)と家臣・三好長慶(山路和弘)の対立は、激しさを増していた。一方、京の光秀(長谷川博己)は、伊平次(玉置玲央)と思わぬ再会を果たし。鉄砲の組み分けを行ってもらう。その部品の数々に、美しさを感じる光秀。すると以前、松永久秀(吉田鋼太郎)も同じことを言っていたと。伊平次は、先日、妙な噂を耳にしたことを光秀に伝える。光秀は、伊平次に頼...... more
<< シロでもクロでもない世界で、パ... テセウスの船 第6話 「真犯人... >>


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
Binary optio..
from Binary options..
Bandarqq Ter..
from Bandarqq Terpe..
building sur..
from building surveys
amoxicillin ..
from amoxicillin 500
togel Singap..
from togel Singapor..
Source Webpage
from Source Webpage
Read Homepage
from Read Homepage
最新のコメント
カテゴリ
検索
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳