ホリチョイ、次の狙いはバブル時代
e0080345_1759567.jpgホイチョイ・プロダクションズ、7年ぶりの新作は「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」ってのに「へ~ぇ」と感心してしまいました

いまや、ノリにノッてる阿部寛、主演ってのも「…やるぅ」だし、その分。音楽には、18歳の加藤ミリヤを抜擢、って「駒の置き方」も面白いですよね。

やはり、「ALWAYS 三丁目の夕日」じゃないけれど、“勢いある時代”ってのは、それだけで“舞台として、絵になる”なのかな? 大いに興味津々… 
[PR]
by noho_hon2 | 2006-12-06 18:02 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/4685710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 目の前スケッチ オセロの松嶋尚美、オリコンラン... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
相棒16 第17話
from ぷち丸くんの日常日記
バイプレイヤーズ~もしも..
from ディレクターの目線blog@..
相棒16 テレ朝(2/2..
from ぬるーくまったりと 3rd
相棒 season16 ..
from ディレクターの目線blog@..
きみが心に棲みついた #06
from ぐ~たらにっき
きみが心に棲みついた (..
from ディレクターの目線blog@..
映画「モアナと伝説の海(..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)