人気ブログランキング |


最後のふたり
最後のふたり_e0080345_8302312.jpg豊島ミホの「告知板としま」、最後のふたりを読んで、大いにウケて!しまいました

いや、なんのことはない「もしも、人類最後のふたりになったら…」という、イフ…の世界。ヨモヤマ話なんですがね

なぜか男子の場合。そういう想像へ、常にショートカット回路が。

しかも、相手は、大前提として可愛い子で、生活環境、整いまくり!な、お気楽シチェーションに、「あるあるあるぅぅ!」 おもわず、大笑い、だったのでした。

だって、もっとも本音でまくりな、青春・ワイワイ談義。
テレビや雑誌みて、脳天気話してる際。なぜか、男子諸君。すぐに「もしも、人類最後のふたりになったら…」ってな想定になるのがプププ…

即座に、このシチェーション。「…それは、無理」「同じく」の、ジャッジの速さと“あ・うん”ぶりに「はぁ?」 むふふすぎる想像ともども、おもわず呆れてしまうばかり

ひょっとすると、思春期とかの多感な頃。すぐに心中、相合い傘モード。
場合によっては、いきなり結婚妄想まで飛躍しちゃうのと似てるのかな?
(経験値、データ量が少ない分、アクセス速度が速い速い (;^◇^;)ゝ)

あっ、それと「なぜか、好都合」という意味では「今度、生まれてくる場合、男と女、どっちがイイ?」みたいなケース。「異性!」と答える場合、たいがい、非常に恵まれた、モテモテ・モードを想定

「今度は、男性(もしくは女性)になって女性(男性)をたぶらかしまくるのだぁ」とかなるケースも、通じるものがあるのでしょうか?

ちょっと面白いなぁ、と感じてしまったのでした
by noho_hon2 | 2008-05-23 08:42 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/7991521
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 見事な男前、瑠可 (ラスト・フ... 命の次に大切なモノ?! (ハチ... >>


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
Binary optio..
from Binary options..
Bandarqq Ter..
from Bandarqq Terpe..
building sur..
from building surveys
amoxicillin ..
from amoxicillin 500
togel Singap..
from togel Singapor..
Source Webpage
from Source Webpage
Read Homepage
from Read Homepage
最新のコメント
カテゴリ
検索
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳