人気ブログランキング |


テレビ前がにぎやか (神の雫)
第二の使徒。今回のキーワードは「団欒の味」…

敵役の遠峰一青(田辺誠一)が、半分、いっちゃってるような、大げさでキレた演技で楽しませてくれます。どんどん、クセモノ役が板についてきた、内田有紀。出番が少なくとも存在感!

雫役の、主人公・亀梨和也。目の保養だし、なかなかに奮闘。
みやび(仲里依紗)のオトボケ・コミカルさも悪くないし…

これまでの、贅沢セレブ感が「…ちと、マズイかも」と感じたのか、今度は、「三丁目の夕日」ばりに、やたら昭和レトロな映像に笑えたり、竹中直人の、本来は達人である“変な外人”ぶり…と、内心。突っ込みどころを楽しんでるのですが… 

原作を先に読んだダンナさん。クチをひらくと、いちゃもんの嵐! ( ̄m ̄〃)

「やっぱ、原作は素晴らしい (私は、放送終了時に読む予定)」
「わ~~、職場の仲間との何気ないエピソードが味なのに、それ省くとは!」

「ほんのちょっとだけ、匙加減。間違えてるよな~~っ」
「主人公は、やはりヨンさまぐらいの年齢だね。ああ、韓国で、もっと丁寧に作って欲しい…」等々 とにかく、ボヤく、ボヤく

チャングムの料理・対決じゃないけれど、エンタメ的には、やはり互角が醍醐味
今回は、やはり負けパターンでしたね

個人的に、ドラマはドラマとして、ちょっと違った楽しみ方しつつ
きわめて完成度が高いという、原作に、大いに興味津々… なのでした
テレビ前がにぎやか (神の雫)_e0080345_88716.jpg

by noho_hon2 | 2009-01-28 08:09 | ドラマ | Trackback(8) | Comments(0)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/9495105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ドラマでポン! at 2009-01-28 09:43
タイトル : 「神の雫」3 ☆☆
エア・テイスティング!コルクを、血を貪る一青!!ザ・知的な変態役者@田辺誠一の独擅場!また、それを見守る内田有紀のまなざしが温かくて、本気で”なんて素敵♪”とでも思っていそうで大笑いでした。公園に、まだまだワインが埋まっているのもギャグだよねー。いやあ楽...... more
Tracked from 子育ちP's 航生L(気.. at 2009-01-28 11:25
タイトル : 亀梨和也の『神の雫』第3話…第二の使徒
『神の雫』第3話 【お通夜みたい】  小生の個人的な感想なんだけど今回は『退屈』でした。  亀梨和也、仲里依紗、田辺誠一など登場人物はまずまずなんだけど、強力に惹き付けるモノが無く、スパイス不足って感じ。  (前回は小生お気に入りの加藤あいが出演していたから楽しめたけど・・・・)  けど・・・・) 小学校2年の娘が見ている異様なテンションの『メイちゃんの執事』の後だから感じるのかもしれないけど、なんだか”お通夜”みたいに沈んだ雰囲気だし・・・。(地方によってはお通夜が賑やかな所...... more
Tracked from レベル999のマニアな講義 at 2009-01-28 18:00
タイトル : 神の雫 第3話 ブランドvsノンブランド
『父が教えた団欒の味』内容『第二の使徒』が、発表される。 野原、夕焼け、草のニオイ、、、そして甘い芳醇な一欠片、だんらん。雫(亀梨和也)は、みやび(仲里依紗)たちに相談し、庶民的なイメージから、値段の安いデイリーワインに絞り込む。そんなとき、みやびは、...... more
Tracked from エリのささやき at 2009-01-28 19:15
タイトル : 神の雫 第3話
田辺誠一@一青さんの恍惚溢れる怪演にホレボレ~一青さんが出ると目が釘付け。凄い人だぁ~@@... more
Tracked from しなもにあ at 2009-01-28 19:50
タイトル : 神の雫 3
いまいち亀梨君の演技って評価できないなー表情がないって言うか今回はワインに対する表現も少なくちょっと残念もっと木の実の香りーとか苔むした大地のにほひーとかうんちくたれてくれみやびちゃんもウザいキャラに成り下がってしまった感じ初回は可愛かったのになどうし...... more
Tracked from ぐ〜たらにっき at 2009-01-28 19:51
タイトル : 神の雫 第3回 感想
『父が教えた団欒の味』... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2009-01-28 22:49
タイトル : 神の雫 #3
「第二の使徒」のイメージが霧生(戸田菜穂)によって読み上げられた。 「ある夏の日、草むらで友達と遊びまわっていると…」 「気がつくと家の前にいた…」 「中から“団欒”の声が聞こえ、私は温もりを求めて重い木の扉を開けた…」 それは「第一の使徒」の高貴なイメージ..... more
Tracked from ita-windの風速計 at 2009-01-29 15:41
タイトル : 神の雫vol.3
日テレ火曜10時のドラマ枠って、次期改変の時に無くなるっぽいね。火曜は7本もドラマ録画しているので、まぁ別に良いのですが。■神の雫脚本/渡辺雄介演出/中島悟、石尾純http://www.ntv.co.jp/shizuku/第3話父が教えた団欒の味---------------------------------------...... more
<< はやくも、あらら… オバマ演説は、音楽である >>


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
Prediksi Nom..
from Prediksi Nomer..
togel online
from togel online
病室で念仏を唱えないでく..
from ぐ~たらにっき
kinesiologas..
from kinesiologasme..
renolse.Org
from renolse.Org
judi internet
from bandar judi
виагра купит..
from виагра купить ..
最新のコメント
カテゴリ
検索
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)