神の雫 最終回
e0080345_7525451.jpgサブタイトルは「決着!父から子へ」

おそらく2話分ぐらいを“ぎゅぎゅっと詰めこんだ”感で、駆け足のあまり突っ込みどころは満載でしたが、とりあえず、めでたしめでたしのハッピーエンド

ざくっと、あらすじ

最終対決。「神の雫」の問題、発表の日になっても、意識が戻らない一青(田辺誠一)。でも、マキ(内田有紀)が「必ず目覚めます」と課題をうけとるべく、代わりに参席。雫(亀梨和也)は「二人で戦うと約束した」と、父、豊多香(古谷一行)の遺言状を渡します

    永遠なるもの、何があっても揺らぐことがない

また、マキの依頼。ずっと豊多香がとりしきり、本来は一青がつとめるはずだった、レセプションの、ワインコーディネートを、雫に頼みたいとのことで、職場のチームな方々と共に奮闘します。でも、最後のワインが、いまひとつ決まらず、思い悩む一同…

そこに一青の妹、セーラ(佐々木希)が登場!
彼から託されたワインをもってきます。国際交流を願い、お登美('97)… 日本のワインでした。おかげで、いったんは危ぶまれたイベントは一気に逆転。大絶賛

なぜか、一青。レセプションの日に意識を取り戻し、パッチリ
目も見えるようになってました

雫と一青は、父の墓参りで出会い、ますます和解。絆を深める2人…
その日の感慨が、最終対決のキーワードにもなります

「永遠なるもの、それは受け継ぐこと」
対決の日、用意したワインを前にハモるふたり
それは、シャトー・ル・ピュイ('03) 同じものでした

一青は大胆にも、その場でマキにプロポーズ

雫は、2年、フランスにワインの勉強にいく決心をしますが、これまた
屋上で、みやびに愛の告白。(なかなかに可愛かった)

やがて、一青・マキ夫妻は子供に恵まれ、セーラは人気タレントに
(序盤、マキがナイフで、よからぬ気配… を思いとどまったのは、ベビーちゃんが出来てたから、だったですね)

雫は、初めて自分で作ったワインを会社のみんなに送り、手紙に
「このワインはみやびちゃんのようなワインだ」で、みやび、大照れ

と、このような感じだったのですが…

みやびちゃん(仲里依紗)とロベール(竹中直人)、気のせいか「髪型で損」してたように思われたのは… 私だけ? (^^;)ゞ

駒(オハナシや役者)自体は揃ってるのに、仰々しくワインを扱うにしては、ディテールのチープさゆえんか、いまひとつチグハグ感。肝心の「ワインの魅力が伝わってこない」のが、視聴者には「(物語に)酔えない」残念部分だったのかも

個人的には、じゃすみんさんの「ドラマでポン!」で指摘のあった、「神の雫」ネタ・ドラマ説が、大いにツボにハマり、おもわず膝ポン! ひっくり返って爆笑。そういう視点で見たせいか、幾多の「なんでやねん!」も、味わい深く見られました(感謝♪)

ダンナさんによると「やっぱ、原作はスゴイよ~~っ」とのこと、だったので
そういう意味で、比べてみるのが大いに楽しみです (^。^*)
[PR]
by noho_hon2 | 2009-03-11 08:33 | ドラマ | Trackback(10) | Comments(2)
トラックバックURL : https://perple.exblog.jp/tb/9808578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from あるがまま・・・ at 2009-03-11 10:13
タイトル : 神の雫 最終話:決着!父から子へ
めでたしめでたし.。゚+.(´▽`)。+.゚+・゜ポワァァァン 紫野原さんに、愛の告白をした雫はフランスへ{/airplane/} 一青は、マキにプロポーズ{/hearts_pink/} 2年後、マキとの間に子供を授かった一青は、ぎこちないながらも新米パパに{/face_nika/} セーラは相変わらず、売れっ子女優らしい{/kirakira/} さおりさんは、河原毛さんとの不倫を解消し、木戸くんに乗り換えたらしい{/face_tehe/} 家庭を捨てきれなかった河原毛さんは、ちょっぴりさおりさん...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2009-03-11 14:33
タイトル : 神の雫 #9(最終話)
ついに神咲豊多香(古谷一行)が選んだ、すべての頂上に立つワイン、「神の雫」が明らかになる時がやってくる。 決然たる思いで、その時を迎えようとする神咲雫(亀梨和也)とは反対に 遠峰一青(田辺誠一)は、いまだに病院で眠り続けるままだった。 遺言発表の場にマキ(内..... more
Tracked from エリのささやき at 2009-03-11 16:43
タイトル : 神の雫 第9話(最終話)
あれれチューしないんだ。みやびちゃんなら許すぞ~てかこのドラマにキスシーンは似合わないしね。... more
Tracked from 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 at 2009-03-11 16:52
タイトル : 神の雫 第九話 最終回「決着!父から子へ」
最後のワイン「神の雫」の課題が発表される。一青(田辺誠一)はまだ意識が戻らないので、マキ(内田有紀)が代わりに同席をした。雫(亀梨和也)はマキを呼び止めると、一青に「二人で戦うと約束した」と、神咲(古谷一行)の遺言状を渡した。... more
Tracked from レベル999のマニアな講義 at 2009-03-11 17:49
タイトル : 神の雫 第9話(最終回)受け継がれていくもの
『決着!父から子へ』内容一青(田辺誠一)の意識が戻らないまま、『神の雫』の発表が行われた。一青の代わりに出席したマキ(内田有紀)そして、、『神の雫』 永遠なるもの何が起きても揺らぐことはない味と思われる表現がなく、よく分からないままの雫(亀梨和也)そん...... more
Tracked from ita-windの風速計 at 2009-03-11 18:15
タイトル : 神の雫vol.9-最終話-
■神の雫脚本/渡辺雄介演出/中島悟、石尾純http://www.ntv.co.jp/shizuku/第9話決着!父から子へ--------------------------------------------------------いよいよ最後の使徒が読まれることになる。未だに階段から落ちたことで意識を失った一青の変わりに、マキが代理...... more
Tracked from メガネ男子は別腹☆ at 2009-03-11 18:51
タイトル : メイちゃんの執事 第9話+神の雫 最終回 感想
前回までの薄さが一体どうしちゃったの?ってな位イキナリ詰め込んできて、おなかいっぱいのメイちゃんの執事。 第1話以来ちょっとテンション上がる展開でした(笑顔) あと、個人的には嫌いじゃなかった神の雫の最終回もおまけに。... more
Tracked from ぐ〜たらにっき at 2009-03-12 19:48
タイトル : 神の雫 最終回 感想
『決着!父から子へ』... more
Tracked from 時間の無駄と言わないで at 2009-03-13 16:20
タイトル : 『神の雫』第九話
最終回。 一青も慌しく目を醒ましたけど、コレくらいアッサリ回復するんなら最初から倒れる必要も無かろうに。 まぁ内田有紀がハッピーエンドだったから良かった良かった。 家族の確執だの絆だのをやりたいのか、神の雫を探したいのか、それともレセプションを頑張りた....... more
Tracked from shaberiba at 2009-03-13 19:46
タイトル : 神 の 雫  
★火曜は3つのレビューとなってしまい   やはりきつくて4話以降をリタイアしてしまいました・。すみません。   一応最終回感想を残しときます。 ↓に続く ... more
Commented by じゃすみん at 2009-03-11 17:06 x
こんにちは!
まだ最終回は録画したまま観てないし…と、通り過ぎようとしたら私の名前が??
役者さん達の大熱演を、ヒトコトでお笑いに変えてしまって申し訳なかったです〜(^^;;;)
でも、最後までそれに恥じない勢いだった模様ですし。noho_honn2さんにも楽しんでいただけたならよかったのかな。
原作は私も気になってます!また読まれたら比較レビュー書いて下さいねー。

Commented by noho_hon2 at 2009-03-11 18:14
こんにちわ、じゃすみんさん。びっくりさせてゴメンなさいね。でも、この指摘が、すっごく私的には、思いっきりの「ストライクぅぅ!」 視聴率的には残念でしたが、そういう視点で見ると楽しくて、感謝感謝。「目の保養」でもあったのもマルでした

原作を読んだら、ドラマと比較しつつ、レビューしたいと思いますので、お楽しみにぃ♪
<< 進歩がない (ボヤキです) 参謀力は通訳である(カンブリア宮殿) >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
Www.Geohaz.Net
from ブルガリ アルミニウム ボタ..
www.beerdrin..
from ロレックス エクスプローラー..
go.gemscript..
from ブルガリ プールオム 愛用 ..
Full Article
from ロレックス 時計 学校 7不思議
『スター・ウォーズ/最後..
from みはいる・BのB
スター・ウォーズ / 最..
from ノラネコの呑んで観るシネマ
「スター・ウォーズ/最後..
from 或る日の出来事
最新のコメント
みっきーさん、ありがとう..
by noho_hon2 at 07:26
☆noho_hon2さん..
by みっきー at 16:20
ありがとうございます>ふ..
by noho_hon2 at 19:32
なんとなんとそうだったん..
by ふゆこ at 16:49
すみません。どうも、ミク..
by noho_hon2 at 15:17
関係ないことでごめんくな..
by ふゆこ at 20:47
松木よしの さん、こんに..
by noho_hon2 at 15:39
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)