カテゴリ:日々のメモ( 1299 )

村山 康則 写真展 月の出てない月夜の晩に
銀座ニコンサロンで、「村山 康則 写真展 月の出てない月夜の晩に」を鑑賞

展示のディテールが凝っていました
e0080345_17272258.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2018-02-17 17:28 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

杉山雅彦写真展:ニッポンのはたらく人たち
銀座ニコンサロンで杉山雅彦写真展:ニッポンのはたらく人たちを鑑賞

とても面白いユーモラスで活気に溢れた写真達でした。

一発撮りってのが、奇跡を生みますね。

ビビッドで、感動覚えたのでした。
e0080345_06415363.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2018-02-10 18:09 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

奥山 淳志 写真展 庭とエスキース
銀座ニコンサロンで、「奥山 淳志 写真展庭とエスキース」を鑑賞

高度成長時代に背を向けて、北海道で自給自足の生活を送り(北の国からを思い出しますね)、女性のスケッチを描いて暮らした,井上弁蔵さんと作者の交流が不思議な感慨でした。

また、女性のスケッチも美しく瑞々しく、感動的でした。

奥山 淳志に多くのイマジネーションを与えたのも、分かる気がして。
e0080345_07445594.png


[PR]
by noho_hon2 | 2018-01-27 18:22 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

東京で1970年以来となるマイナス4℃
いやぁ、今朝は、本当に寒かったですね。
[PR]
by noho_hon2 | 2018-01-25 08:37 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

東京都心では4年ぶりに20センチを超える積雪
ダンナさんが、帰宅時間が倍かかり、疲労困憊

私も、いろいろあって、ほとほと疲れました。

[PR]
by noho_hon2 | 2018-01-23 08:00 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

初めての肩こり?
e0080345_16542087.jpg
眼鏡生活を送っていたせいか、初めての「これって肩凝り?」を経験

たしかに、美容院に行くたび「…凝ってますねぇ」とは言われてたけれど、自覚症状ゼロ

初めて、背中の筋肉の一束が「痛い!」状態になり、手で指でうりうり… 自覚したのでした。

うるうる。ずっと、肩もみ専門だったけれど、こういうピキーンとくる痛さとは知りませんでした。非日常の連続に、寝ていて足がつるわ、家族のボヤキを実感…



[PR]
by noho_hon2 | 2018-01-17 16:52 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

眼鏡生活
e0080345_08354796.jpg
残念ながら、ド近眼ゆえ、高校の時から、コンタクトで生活しています。

それが思いがけぬ結膜炎で、ドクターストップ。

眼鏡をかけて生活せねばならくなったのですが、

「生活する」のを想定してる眼鏡じゃなく、あえて、うんと度を落としてたので、5日間、これが不自由で不自由で… 逐一、見えなくてハラハラ。外出もドキドキ。

ようよう開放されて、ホッ

「見える」ことの偉大さを痛感したのでした。


[PR]
by noho_hon2 | 2018-01-17 07:45 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

緊急地震速報
e0080345_17013589.jpgスマホになって、初めての緊急地震速報

ちょうど買い物中で、何の音が分からず、キョロキョロ… 周囲がざわざわ

「ひょっとして、スマホから?」と画面を見ると、ドッキリするような警告が出ていて、アセアセ…

あとで、ニュースを見ると、たまたま同じ頃に、二箇所で揺れた関係の「過大な予測」だったんですってね。

びっくりしたぁ (ノ゚⊿゚)ノ

[PR]
by noho_hon2 | 2018-01-05 17:01 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

無印良品の、2018福缶
今年も2個求めました。
e0080345_14045940.jpg
なんといっても、支払った額と同じ金額のカードが入っている点、お得感、ですよね。
我家では、この干支グッズを玄関飾りに。
無印良品ロゴと年号入りの、オシャレな、マスキング・テープも心憎いです。

さぁ、何が入っているかな?

1個目は、昨年度より大きな、「福」の字も眩しい高崎ダルマさん
e0080345_14050943.jpg
2個目は、箱入りです
e0080345_14052059.jpg
無事、ワンちゃんが入ってました。わーい
e0080345_14053050.jpg
結果、こうなりました
e0080345_22281743.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2018-01-01 14:06 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

三木淳賞奨励賞受賞作品展 小倉 沙央里 写真展 Rongに学ぶ
銀座ニコンサロンで、「三木淳賞奨励賞受賞作品展 小倉 沙央里 写真展Rongに学ぶ」を鑑賞

文章がとても新鮮でした

    **************

自然と共生したコミュニティ創り―そのインスピレーションを得るため、一年間、東ヒマラヤ(インド)のシッキムとダージリンの村に住まわせてもらった。

ヒマラヤのシッキムに最も古くから暮らすレプチャ族は、自分たちのことをRong(ロン)と呼ぶ。ロンの言い伝えでは、人は死んだら川を遡ってヒマラヤ山脈の一つ、カンチェンジュンガへ還っていくという。何百年もの間、ロンの人々は豊かな森の中で、森の精霊と対話しながら生きてきた。

17世紀にチベットから来たブティア族がシッキム王国を建国し、20世紀初めには英国の政策下、多くのネパール系の人々が移り住み、1975年にシッキム王国はインドに併合された。

ロン、ブティア、ネパリの諸民族が混在し、急激な変化にさらされながらも、変わらず続く大地に根ざした暮らし。

人と自然の繋がりから生まれた知恵、卓越した身体能力、焼き畑で育てられた伝統的な穀物とその多様性、村の人たちの、あたたかさ、逞しさ、誠実さ。

見えてきたのは、人として生きることの原点だった。
(小倉 沙央里)


    **************


若い感性で捉えた世界観が印象に残りました 

e0080345_22030509.jpg
   


[PR]
by noho_hon2 | 2017-12-23 22:03 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
Missデビル 人事の悪..
from ディレクターの目線blog@..
執事 西園寺の名推理 第2話
from 刹那的虹色世界
22年目の告白 私が殺人..
from 象のロケット
家政婦のミタゾノ 第1話
from 西風随想
家族はつらいよ2
from 象のロケット
家政夫のミタゾノ(2)第1話
from レベル999のFC2部屋
金曜ドラマ『あなたには帰..
from レベル999のFC2部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)