人気ブログランキング |


カテゴリ:テレビ( 556 )

「芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2020お正月スペシャル」
「芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2020お正月スペシャル」_e0080345_16022824.jpg
連日、録画を、御飯のおともに、せっせと見てるのですが、

ついに、58連勝中のGACKT、パートナーのゴールデンボンバー・鬼龍院翔の不正解にブチ切れ!状態

きくところによると、正月特番としては16回目にして、民法としては、ぶっちぎりの視聴率トップを記録

今年のゲストは、「チーム名司会者」の和田アキ子と古舘伊知郎、「チームケイジとケンジ」の桐谷健太と比嘉愛未、「チーム芸人」の志村けんとお笑いコンビ・タカアンドトシ、「チーム仲良しであーる」の吉岡里帆と千葉雄大、「チーム乃木坂46」の白石麻衣、秋元真夏、堀未央奈、齋藤飛鳥、そして「チーム全問正解」のGACKTと鬼龍院といった顔ぶれ

時の人が華やかに勢揃い

ゲストに予定していた“エリカ様”は逮捕で欠場、だったそう。

そして「嫌な予感が…」といってた、GACKT様、ついに…

このサプライズが、長寿人気の原因だったのかもしれませんね。

by noho_hon2 | 2020-01-05 16:02 | テレビ | Trackback | Comments(0)

福山雅治×香川照之の「生きものすごいぜ!」
福山雅治×香川照之の「生きものすごいぜ!」_e0080345_15413833.jpg
Eテレ「昆虫すごいぜ!」の、カマキリ先生として「この番組が凄い!」と話題沸騰の「昆虫、すごいぜ

そこで、子どもたちから大人気の香川照之が、どんな風なのか興味あったのですが、ここまで体を張ってたとは!

何本か、VTRが紹介されてたのですが、その、企画のぶっとびようと、嬉々として演じる香川照之に、思わず感動してしまったのでした。

「バッタの跳躍力を再現」と、クレーンに吊るされたり、モンシロチョウの格好をしたり…

また、2009年に「龍馬伝」で共演した、このふたかたに、こんな共通点が…

福山雅治の動物愛と好奇心もハンパなくて、10年に渡って放送された、シリーズ化されたドキュメンタリー番組「ホットスポット最後の楽園」も、超・体を張っっていて、感心。

「デビュー以来、最も過酷だった」と語るほど。

カメレオンとキスするわ、昆虫の餌である、草を実際に食べたり、なぜか動物にまでモテまくったり… 

そして、おふたりの同じ系統の興味。意気投合ぶりも、どこかユーモラスで、ほっこり、でした。

新年早々、えらく興味深い番組を見たなぁ… と、(^^*)

     (解説)

世界の貴重な自然が残された地域を訪ねるNHKスペシャルのシリーズ「ホットスポット」の旅人、福山雅治さん。そして、Eテレ「昆虫すごいぜ!」のカマキリ先生として子どもたちから大人気の香川照之さん。2人は自然への尽きない興味と愛情で結ばれていて、撮影現場で目にした生きものをネタに熱く語り合うことも。令和最初のお正月。“生きもの愛”にあふれた2人に、自然や生きものの持つ魅力を、存分に語り合ってもらう。

by noho_hon2 | 2020-01-05 15:41 | テレビ | Trackback | Comments(0)

第70回NHK紅白歌合戦
第70回NHK紅白歌合戦_e0080345_05573564.jpg
やはり、何といっても日本の年末の風物詩。

この、何でもアリ感がたまりませんね。

まずは、代々木のスタジアムから始まり、だったし

山ちゃんが結婚御祝儀で、「時の人」に。直美と共に裏解説席に座ってるわ

順列も大復活、ヨカッタね。まさか、関ジャニ∞がピカチューと共に歌うとは!

karaや、パフューム、石川さゆりは、やはり、記憶に残る大ヒット曲を歌ったのが印象的

米津玄師は、チルドレン達が歌い、「パプリカ」を歌った子等と、外国語バージョンも披露し、菅田将暉も熱唱

嵐に楽曲を贈ったビデオで登場したのが印象的でした。

yosikiが、自らの原点たる、kissを、友情パワーで登場させるわ

今年はラグビー!にちなんで、ユーミンが「ノーサイド」を名場面と共にテレビ初披露したり、

オリンピック・イヤー。ゆずなどが、応援歌での大ヒットを歌ったのもインパクト、

キスマイも、キンプリも、見事なバックを演じてたのも域でした。

竹内まりやは、もはや、教科書ソングとして浸透してるのですね

チコちゃんも、おげんさんも当然のように入ってて、クスリ

AI美空ひばり、の新曲発表には驚嘆

たけしが作詞作曲した曲は、人気で多くカバーされてるだけあって、なかなかの名曲。本人歌唱なのが、また渋い

聖子ちゃんの歌唱力と美貌は、アッパレでした

まさか、大掛かりセットでの熱唱を、アニソンで新境地の氷川きよしがやってのけるとは!

大トリが嵐なのも、納得。かつてのSMAP・ポジション、ですよね

あとで知ったのですが、欅坂のセンター、やはり、また熱唱後、倒れちゃったのね。

上沼さんの意見じゃないけれど、いつまでも初々しさを失わない、綾瀬はるかと、嵐の櫻井クンの司会も、ヨカッタです。

大いに堪能しました。満足

by noho_hon2 | 2020-01-01 05:50 | テレビ | Trackback | Comments(0)

業務田スー子さんは、年末も凄かった (ヒルナンデス)
業務田スー子さんは、年末も凄かった (ヒルナンデス)_e0080345_15520770.jpg
その達人技と、ハジケまくった、明るくて濃ゆいキャラゆえ、話題集中の、業務田スー子さん。

(ブログは「業務スーパーの商品をレポートするブログ 」)

年末料理もまた、凄かったです。

当人、いわく(寝てる以外は、ずっと「食べること」を考えてるそうで、年末レシピのため、図書館で5冊も料理本を借りて研究したのだとか

研究熱心さもハンパないです。なるほど、業界人達も一目置くはずです。

とにかく、スルメに、重曹を混ぜた駅で一晩寝かせ、元のイカ状態に!

しかも、味がしみやすくなって、より調理に、もってこい!なんだとか

そして、イカ料理、各種と、業務スーパーの冷凍大根を使って、イカ大根。

おでんも、売ってる具材を使い、スープに、粉末スープと、オイスターソースを用いるアイディアも、斬新。

また、お正月、お重を作るにあたり、煮物の具と(冷凍でゲットしたものを使用)ちらし寿司の具が、ほとんど同じ事に目をつけ、ダブルで作っちゃう技も、発想的に素晴らしかったです。

可笑しかったのは、「庶民のキャビアよ」と、同じ黒い数の子状態の缶詰を用いる、アレンジ技も、グッドでした。

そして、とても自由な発想の和洋中、雪中のお重を千円以下で完成とは!

ますます、スー子さんの編みだす技から目が話せないのでした。

ちなみに、より詳しいレシピを知りたい方は、コチラもおすすめです。

業務田スー子さん関連、あまりにも感心したので、

   メモとしての、過去記事…

業務田スー子さん、今度はポリ袋レシピと、業務スーパーが展開する食べ放題店で研究 (ヒルナンデス)

業務田スー子さん、第3弾 (ヒルナンデス)

業務スーパーの達人・業務田スー子さんが出演! (ヒルナンデス)

by noho_hon2 | 2019-12-23 15:47 | テレビ | Trackback | Comments(0)

パスタソースの達人使い (ヒルナンデス)
パスタソースの達人使い  (ヒルナンデス)_e0080345_15123643.jpg
さすが、先日の、業務田スー子さんの独自レシピ、じゃないけれど、食いしん坊さんや、料理研究家の情熱、凄いです。

市販品を、さらに独自の使いこなし方があるんだなぁ… と感心

特に、パスタソース… これをかけるだけで、「味が決まる」んですから、

カルボナーラに和風柚子風味、ペペロンチーノにボンゴレ、と、百花繚乱。

でも、冷凍うどんでアレンジしたり、炊き込みご飯や煮物になるなんて… 限りなく、目から鱗、だったのでした。

特に、教えてくれた先生の「いろいろやってみたけれど、これが絶品」というのですから、間違いない、ですよね。

詳しいレシピを知りたい方は「ふうのお楽しみ日記」さんや「オーサムスタイル」さんが詳しく丁寧に説明していらしたので、興味ある方は、どうぞ。

って、勝手に「自分用、備忘録」する、ちゃっかりさんな私、なのでした (^^;)

by noho_hon2 | 2019-12-10 15:08 | テレビ | Trackback | Comments(0)

スターバックス リザーブ ロースタリー東京 密着24時 (ヒルナンデス)
スターバックス リザーブ ロースタリー東京 密着24時 (ヒルナンデス)_e0080345_14413979.jpg
知りませんでした。スターバックスは数あれど、中目黒にある、この「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」は、ちょっと特別な店舗なのですね。

限りなく、コーヒー好きさんのテーマ・パークな感かな?

出来た当初は、なんと、入店に6時間待ちな記録もだったのだとか。

でも、現在でも、土日は込んでるけれど、平日は入店できる模様。

朝イチから待ってる人が沢山… 早朝は男性のコーヒー好きさん、というか、マニアが多く、「好みのローストで各自の好みに、ほぼマンツーマンで入れてくれる」あたりも、魅力みたい、でした。
スターバックス リザーブ ロースタリー東京 密着24時 (ヒルナンデス)_e0080345_14454522.jpg

昼頃は、パンとかピザとか、お食事系・メニューも充実。

特に、ピザが特注で人気みたいでした。パン類も星の数… それに、限定商品も販売士てるみたいで、それを目当てに、片道2時間かけて、プレゼント用に購入しにきてた方もいて、印象的でした。

テラス席もあったものの、ちょうど撮影日は、最低気温を記録した日のようで、人もまばら… 

でも、そこで花冠にも「会議してるチーム」がいて、取材してみると、なんと内装やインテリアの業者さんで、半ば見学会&勉強会と称して、偵察し、健闘してたのが印象的でした。

スターバックス リザーブ ロースタリー東京 密着24時 (ヒルナンデス)_e0080345_14460592.jpg特に平日の午後は「粘れるのがイイ」のだそうで、学生さん質は、アプリのポイントを貯めて食べに来てたのも「…なかなか…」さすが、若者。流行りの場所に、フットワーク、軽いです。

午後は、スィーツ。女性客が増えて、ここだけのオリジナル・アイテム。

遠目には、まるで「お花が咲いてる」ように見えるのですが、ブラックに綿あめをトッピング。どんどん溶けて甘味になっていくのを楽しむ女性客が目立ってました。スターバックス リザーブ ロースタリー東京 密着24時 (ヒルナンデス)_e0080345_14564588.jpg

そして、3階は、スタバでは珍しいアルコールを提供。

バーになっていて、そこは、スタバならではの、オシャレさと、味のノウハウ。これまた、大繁盛してるみたいでした。

面白かったです。途中、取材アナが代わり、新人君が張り切ってたのも、トチリ下限が御愛嬌。仕事を終えて、帰ってきたベテランの実力に、経験値の差を実感。

いろいろな意味で、興味深かったのでした。

by noho_hon2 | 2019-12-10 14:38 | テレビ | Trackback | Comments(0)

業務田スー子さん、今度はポリ袋レシピと、業務スーパーが展開する食べ放題店で研究 (ヒルナンデス)
業務田スー子さん、今度はポリ袋レシピと、業務スーパーが展開する食べ放題店で研究 (ヒルナンデス)_e0080345_16581688.jpg
あいかわらず、人気ブロガーの業務田スー子さん、

(新ブログは、コチラの「」だそう)素晴らしく明るくて、ナイスなキャラ。

食べるの大好き!を全開させつつ、新レシピも、じゃんじゃん公開 (その、エネルギッシュさと、マイペースさ。どこか、平野レミ的?!)

ポリ袋を作った時短レシピなぞ、一気に三品。オムレツに春雨スープ、パスタを作っちゃう首相なぞ斬新だったし

(詳しくレシピを知りたい方は「TVトレンド情報局」さんを、どうぞ)

もちろん業務スーパーで調達した、パンにカレー粉を挟み、揚げちゃうアイディアも、実に美味しそう。

今回は、業務スーパーが、リサーチを兼ねて運営してる、人気の激安店(千円前後で、時間無制限の食べ放題)に行き

関係者を前に、お惣菜を逐一、なになにのナニ盛りっ!と、使った食材(もちろん、全て業務スーパーのもの)をバンバン当てちゃう眼力がオミゴト!、でした。

それこそ、見事、全当てして、関係者もびっくり。

「これは、牛のエッセンスも入ってますね」と、隠し味まで当てちゃうあたり、凄いです。

偶然、出会った、テレビ局のアナウンサーさんが、「スー子さん、その能力自体、驚異です」と、ただただ、感嘆…

本の出版も、テレビでコーナー持つのも、時間の問題な気がして… (^^;)

by noho_hon2 | 2019-12-09 16:34 | テレビ | Trackback | Comments(0)

武田真治(サワコの朝)
武田真治(サワコの朝)_e0080345_20580846.jpg
やや、週遅れですが、ティーバーで偶然、見た、先週の「サワコの朝」に感動…

最近、筋肉体操で再ブレイクした武田真治なれど、それなりの歴史アリ、だったのですね。

そもそも、サックスを始めたきっかけも、お姉様大好き、ゆえんで、お姉様がチェッカーズにドハマリしたのが原因で、振り向かせたい一心、だったせい、だったそう。特に藤井兄のサックスに対抗心めらめらが弦だった、みたいですね。

その結果、かなりサックスが吹けるようになり、コンテストでも、いい成績を

進学校に通ってたみたいですが、16歳の時、ジュノンコンテストで優勝

その後、売れっ子になり、時にトヨエツとの共演で話題になった「ナイトヘッド」でブレイク。

でも、あまりの多忙さ。ストレスに寝不足もあいまって、心身共にギリギリ状態。まず「態度が悪くなり」(態度が悪ければ、仕事が減ると考えたそう)

そして、ついに身体が悲鳴。歯を食いしばりすぎて、顎関節症になり、クチが開かなくなって、栄養が取れないため、身体的にもガリガリに。

それを救ってくれたのが、今でも、恩人、と尊敬する忌野清志郎で、体を壊し、仕事も減った彼に、バック奏者として、彼にサックスを依頼

また、清志郎自身、50歳を目前に「身体を作り直したい」と考えてた時期で、ツアー中、共に特注・自転車で移動するようになり、

結果として、お腹が空き、ご飯が美味しくなって、どんどん食べるようになり、自然と筋肉もついて、クチも開き、病気が治っていっったとか

よって、身体もめきめき健康に。それが、身を以ての「筋肉は裏切らない」「筋肉体操」の、ルーツだったそうです。

最初は、NHKの、隙間番組だったのに、ぐんぐん話題に。

乗り越えての快進撃だけに、明るくユーモラスに話すトークが素敵でした。

紅白エピソードも、楽しかったなぁ… (昨年度。時の人として、天童よしみの傍ら。赤いタンクトップの上下姿、サックスを吹いた)

人生、100年時代としたら、80年は現役で。それには、金より身体だ、説は説得力、でした。

苦難を乗り越えただけあり、サービス精神もプロ根性もハンパないです。

とても興味深く、面白かったのでした。

by noho_hon2 | 2019-12-07 20:58 | テレビ | Trackback | Comments(0)

川上未映子 (あさイチ)
川上未映子  (あさイチ)_e0080345_16220989.jpg
金曜恒例「スペシャル・トーク」ゲストは、現在、小説「夏物語」(文藝春秋)が、多くの女性から熱狂的な支持を得ている、作家・川上未映子。

「人が人を生むことは善なのか悪なのか」という深淵なテーマに正面から向き合い、書いた作品が話題に。

このテーマについて、「多くの人と語り合ってみたい」という彼女の希望から、イベントが開催され、かなりの好評を泊したのだそう…

そもそも、30歳で、初めて「書き始めた」ってあたり、村上春樹を彷彿させるなぁ… と感じました。

それまでも、多くの職業を経験し、表現者になるべく、上京したのだとか。

で、歌手として歌ってたみたいですが、その書く詞の世界が「暗い」と、他の人に提供された楽曲を歌ってたみたいです。

なんだか、ミュージシャン出身という意味では、町田康、か、辻仁成みたい、ですね。

そして、彼女の才能を見出した方がいて、作家に転向。数ヶ月で直木賞作家になったのですから、運にも恵まれた、天才肌といっても、差し支えないのかな?

それにしても、トークの間中、全身を使い、表情豊かに語る様子が印象的で、思えば、出てきた頃は、その美貌と独特な雰囲気と、トークに「リアル・のだめ?」との声もあったのですが、その現役バリバリさ。大いに安堵、だったのでした。

また、執筆する時、譲れないのが、小説を書くときの「フォント」だそうで、

小説は「クレー」、エッセーは「游ゴシック」で書くというエピソードも、興味深かったです。

個人的に、エッセイは、発想と語り口が斬新。面白くて大好きなのですが、小説(乳と卵)は、珍しく挫折してしまった経験があるので、やはり、「フォント」効果、おそるべし!だったのでした。

ちょっとトボけた雰囲気も健在で、パソコンに付箋で「つい、買いすぎるな」みたく、警告が貼り付けていてるあたり、ご愛嬌。(でも、効果薄、なのだとか)

同業者との結婚を経て、35歳で出産。親になって感じた「母親になって初めて、私の母の子どもになれた」って感想は、新鮮でした。

兄弟が多く、貧しくもあったので、遠慮しすぎ、親孝行しようと、張り切りすぎてた模様。でも、自らが親になり「子供は存在するだけで親孝行」と知ったから… には、感慨深いものがありました。

彼女が、番組で、お気に入りの絵本も紹介してた「お母様から買ってもらったから、よけいに」という「ねこのジョン」は、なかえよしと上野 紀子、タッグ。私も、この、おふたりの作品が大好きだったので、ジーーン…

「子供のための哲学対話」は、子供の疑問に、猫目線で答えた、という斬新な本。

あと「影響をウケた作品」として、かの不朽の名作「日出処の天子」が挙げられてて、嬉しかったです。ずっと、憧れてた作品なのに、どういう訳かまだ未読ゆえ、いつか読んでみたいなぁ…

また、お札にもなった、樋口一葉の代表作。「たけくらべ」に興味をもち、現代語訳してるとの旨にも、期待… 彼女の関西弁で躍動感にあふれた文体なら、別の感慨がありそう、です。

川上未映子 を、また見ることができて、しかも、その活躍ぶり。大いに感動し、嬉しかったのでした。

by noho_hon2 | 2019-12-06 16:22 | テレビ | Trackback | Comments(0)

FNS歌謡祭2019冬・第1夜
FNS歌謡祭2019冬・第1夜_e0080345_07324420.jpg
45周年の今年、司会を相葉雅紀(嵐)・永島優美(フジテレビアナウンサー)にバトンタッチし、新たに生まれ変わったのですね。

個人的に、序盤の、嵐の20年ヒストリーな映像に、思わず見入ってしまいました。

米津玄師、今年度は、子供達が歌う「パプリカ」で一世風靡とは、まさに天才だなぁ…

秋元康プロデュースのグループは、百花繚乱。栄枯盛衰なれど、常に、どのグループかが時代の真ん中にいて、凄いです。

なにかと好評ゆえか、コラボ企画や、別の人が歌う、一世風靡曲とか、

最近では、スィーツ好きを公言。司会業もこなすトシの歌う「粉雪」が圧巻。

あまちゃん」で、その美声が、物語の核となりましたが、薬師丸ひろ子の「時代」も、ヨカッタ、です

槇原敬之、なんと、30周年だったとは!

たしか、高校時代から、坂本龍一のラジオのファンで、せっせとデモテープを送り続け、認められたのですよね。青学の学生だった頃に、デビュー。3作目の「どんなときも。」が、映画「就職戦線異常なし」や、ケンタのCMでも使われたこともあって、大ヒット。

そのメドレーは、ヒットソングだらけで華麗でしたが、

1番のインパクトが、作者自らが歌う「世界にひとつの花」ってのも (^^*)

そのマッキーが制作し、まっちゃんが歌ったクリスマスソング「チキンライス」も披露されてて、びっくり。

12月を感じました

宮野真守、もともと声優出身だっただけど、アニメのヒーロー声を担当し「七色の美声」を武器。

おげんさんといっしょ」でも、イイ味出してて、堂々と、半ば、パロディなアイドル・ソングを熱唱するプロ根性を見せてアッパレ

武道館を埋める実力。もはや立派なスター!ですね。

今年は、「アナ雪2」のロケット・スタートもあってか、ミュージカル企画が目立ち、印象に残りました。

(あいかわらず、録画の、ぶっ飛ばし見で、すみません m(__)m)

by noho_hon2 | 2019-12-06 07:32 | テレビ | Trackback | Comments(0)


備忘録として、折々で感じたままに綴ってます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
Prediksi Nom..
from Prediksi Nomer..
togel online
from togel online
病室で念仏を唱えないでく..
from ぐ~たらにっき
kinesiologas..
from kinesiologasme..
renolse.Org
from renolse.Org
judi internet
from bandar judi
виагра купит..
from виагра купить ..
最新のコメント
カテゴリ
検索
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)