クラシック「サビ」メドレー、とは考えたね
e0080345_1739650.jpgたしかに、そういうものがあったら面白いのなぁ…聴いてみたいナ、とは感じていたのですが、本当に発売になってしまうとは。しかも、話題になってるだなんて!

クラシック“「サビ」メドレー”CD、人気上昇中、なんですってね

だって、特に最近ではCMでクラシックが使われることも多く、たとえ作者や曲名は知らずとも、耳にすれば「ああ、あれね」ってことが多いんですもの。

律儀な方は眉をしかめそうだけど、クラシックをフルに聴くのは、かなり時間も根気も要るもの。特に、カウントダウンTVとかベストテン企画で、紹介の際「サビのオンパレード」に慣れた耳には、きわめて嬉しい企画♪

考えた方… やるぅ
# by noho_hon2 | 2006-02-06 17:46 | 日々のメモ | Trackback(1) | Comments(0)

レンジで麻婆
「遅れてる~っ」と笑われそうですが、はじめて電子レンジで麻婆茄子、作ってみました。
e0080345_951265.jpg

お皿に、材料と油、調味料を入れ、ふんわりラップしてチン。混ぜ混ぜしたら、「ハイ、できあがりぃ♪」なのに、びっくり。コゲないし、芯まで柔らかく、油の吸い具合もほどよくて「…なかなか…」。

(初めてゆえ、ちょびっと器が汚れ気味なのは、ご愛嬌?! (^。^)ヾ)
# by noho_hon2 | 2006-02-06 09:57 | うまうま | Trackback | Comments(2)

花飾り・suica ペンギン、のまねこ
ただでさえ可愛いのに、頭にお花をつけて、さらにキュートさアップ♪の、ペンちゃん。(左)
新バージョン「のまネコ」は、マイクと酒瓶、握っておりまする。(右)

e0080345_1783546.jpge0080345_1784337.jpg

# by noho_hon2 | 2006-02-05 17:11 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)

水と物語
e0080345_16485565.jpg先日「黄昏」の感想の中、「すぐれた物語には、(大きな)水がとても重要なポジションを占めている」となにげなく書いた、その夜。「チャングムの誓い」を見てたら

落ち込んだチャングムが復活を果たす重要な場面として「はじめての海(で、無邪気にたわむれる)」シーンが出てきて、改めて感心してしまいました。

そういえば「冬のソナタ」の中でも、浜辺のシーンがとても美しかったし… というより、韓国ドラマにおいても、浜辺とか河畔のシーン等々、

             岐路においては、水のほとりが、お約束

の感?! ですよね。
個人的に、すごく印象に残る「水との場面」は、北川ドラマ!

「愛していると言ってくれ」の中、関係がゆきづまった紘子と晃次が、終盤のクライマックス。「夜の海を見に行く」シーンはとても印象的だったし、「あすなろ白書」では、みんなが夜の浜辺でロケット花火をあげるのが、とても楽しそうでした。

「ビューティフルライフ」でも、行方不明になった杏子を柊二を、「湖で発見する」シーンは感動的だったし… ほ~らほら、あなたの好きな物語でも、「豊かな水」が重要な役割を果たしてるシーンが思い浮かびません?

中島みゆきは、その「この空を飛べたら」の歌詞の中。遠い昔、人は「鳥だったのかもしれない」と指摘してましたが、あるいは魚でもあったの… かも。
# by noho_hon2 | 2006-02-05 17:00 | テレビ | Trackback | Comments(0)

チョコレート・マジック?!
e0080345_757473.jpge0080345_7575541.jpg

チョコレートって、その味のみならず、周囲にある空気までスィートにしちゃうのが不思議不思議…
# by noho_hon2 | 2006-02-05 07:59 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)

恵方巻
e0080345_18173326.jpg今年は南南東、なんですってね。

世の流行に習い、求めてみました。
でも、さすがに、どれも大きくて、とても、ひとくちでは「…た、食べ切れましぇ~ん」

本当はイケナイのかもしれないけれど、根性なくて、思わずハーフサイズに… (^。^)ゞ
# by noho_hon2 | 2006-02-03 18:22 | うまうま | Trackback | Comments(2)

突っ込みたくなる?! (小早川伸木の恋)
e0080345_17523724.jpgかつて、ここまで見てる人をして、思わず「突っ込みを入れたくなる」作品があったでしょうか?

短気な人なら、「そんなのアリぃ?」とか「え~い、なぜ別れんっ!」「なぜ、そうなるの?」と叫びつつ、思わず、ちゃぶ台、ひっくり返しそうです。

なんだか最近では、それが、どこまで加速するか、むしろ、ソチラ方向に興味覚えたりしてね(^^;)ゞ

だけど、ところどころで妙に溜飲が下がったり、ドッキリさせられたり、気がつくと、見事、原作者と脚本家の術にハマってるような…

この、怒涛の横暴妻の激しい二面性って「暴れた翌日には別人のように優しい」という、噂の暴力亭主の美人妻版? でも私には、現在は女神然としてるカナの方が、むしろクセモノに思われて… ドキドキ
# by noho_hon2 | 2006-02-03 18:10 | ドラマ | Trackback | Comments(0)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
Iwc 時計 カタログ ..
from ブルガリア フォートラベル
腕時計 自動巻き ブライ..
from ロレックス 中古 激安
lastest yano..
from lastest yano p..
ブレゲ レディース マリーン
from タグホイヤー ゴールド
http://www.b..
from Fm5 ゼニス
jav
from Yano purple
ブライトリング エアロス..
from ロレックス デイトジャスト ..
最新のコメント
みっきーさん、ありがとう..
by noho_hon2 at 07:26
☆noho_hon2さん..
by みっきー at 16:20
ありがとうございます>ふ..
by noho_hon2 at 19:32
なんとなんとそうだったん..
by ふゆこ at 16:49
すみません。どうも、ミク..
by noho_hon2 at 15:17
関係ないことでごめんくな..
by ふゆこ at 20:47
松木よしの さん、こんに..
by noho_hon2 at 15:39
カテゴリ
最新の記事
ケーブルバイト
at 2019-03-14 22:41
ホワイトデー
at 2019-03-14 22:40
初めて恋をした日に読む話 「..
at 2019-01-16 07:22
2019 無印良品の福缶
at 2019-01-10 16:54
今夜、ロマンス劇場で (20..
at 2018-12-30 07:19
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)