ラッパの代わりにひょうたん
e0080345_17562588.jpgいや、笑っちゃイケナイんですが、この類似「正露丸」に本家プンスカ。「訴えてやるぅ!」な展開、に、思わずウケてしまいました。

たしかに、同じ系統のものですから、当然のように「並べて置かれ」がち。「間違って買ってしまった」って、お客さんのお怒りは、ごもっとも、なんですが…

その発想というか、センスが、な~んか可笑くて
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-11-25 17:59 | 日々のメモ | Trackback | Comments(2)

本が売れたばかりに…
e0080345_17403625.jpg「節約生活のススメ」でベストセラーになった山崎えり子。

本が売れたばかりに、確定申告や保険加入、等々、諸々手続きのために「住所が必要」となり

結果的に「知人の戸籍を使ってうその婚姻届を出し」て、公正証書原本不実記載・同行使の疑いでお縄になっちゃった… って件には、アングリ、なものがあったのでした。

同居の男性ともども、しょっぴかれてしまうわ、人気者が逮捕されたとたん、なぜか「有名私立大を卒業し、海外生活もしていた」って経歴までが「ウソとバレバレになってしまう」とは… トホホのホ
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-11-25 17:49 | 日々のメモ | Trackback(3) | Comments(2)

挑戦者、レイザーラモンHGに倖田來未
e0080345_18362033.jpgほとんど、「のってる時に、いけいけどんどん…」とばかり、挑戦しまくってますね。この、おふたかた。

レイザーラモンHGは、テレビでの大活躍は言うに及ばず、プロレスから、出版、ケミストリーのアルバムCMから、ロックに至るまで…

かたや倖田來未は、そのキャラをフル稼働して、銀座のクラブで1日限定ママとは。

思えば、1年前。破竹の勢い!だったギター侍、こと波田陽区のポジションには、今はしっかと別の人が座ってる、この事実…

改めて、何事も無かったかのように戻ってきた、島田紳助。あなたは偉いっ!
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-11-24 18:36 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)

モンスター
こういう(朝から慌しくて)頭が沸騰気味な時は、インドのチャイ、失恋時の中島みゆき、じゃないけれど、日頃、ちょっと見ることができないハードな作品に挑戦してみるチャンス?!

e0080345_1715664.jpg噂では、暗くて重くて救いが無い、やるせな~い、不幸のズンドコ作品という、もっぱらの評判だったのですが…

公開時。ラジオのパーソナリティの方が「(元が)彼女ほどの屈指の美人でなければ、まず演じられなかった何かがある」発言への好奇心から、さわりだけでも見てみたかったのでした。

だけど、正直いって、当初の素朴な感想は、アマノジャクではありますが… 「それって、ズルくない?」。

だって、たしかに見上げた役者魂!ではありますが「めぐりあう時間たち」における、ニコール・キッドマンの、つけ鼻効果じゃないけれど… そこまで「他の人の分まで、役にはじまり、注目、話題、賞に至るまで、さらってしまってもイイの?」ってね。

ずっと「(そこまでの動機は)何ゆえに?」だったのですが、調べてる内。彼女自身が、それにほど近い壮絶な経験をしてる、って事実に「なるほどなぁ…」だったのでした。

たしかに、ゴシップ誌に暴かれるより先に、それをバネにする方が俳優としては、大正解…かも。(実際にアカデミー賞授賞式で、自ら告白し、会場の感動を呼んだのだとか)

思えば、往年のアウトローものは、銀行強盗を繰り返したけれど、(「俺達に明日はない」など)、それが、いつしか「テルマ&ルイーズ」になり、今度は、こうなるですか… と思ってたら、実は、それは逆。この事件をベースに「テルマ&ルイーズ」が作られた、って事実に、ひっくり返ってしまったのでした。びっくり。

それに、ベースとなった事件の実際の犯人像と酷似してたのに、仰天。いや、いくら根性で13キロ体重を増やしただけでは、絶世の美女が、ここまでにはならないでしょ?と思ってたら、猿の惑星メイクを担当したスタッフまでが総動員で、あの姿を作った… には、半ばアングリ。

じつは、シャーリーズ・セロンの名前からだけでは、元の彼女像が想像できなかったのですが、ラックス・スーパーリッチの宣伝に出てきた美女で、「スウィート・ノベンバー」「サイダーハウス・ルール」で華を添えてた女優さん、だと知り、ますます、クラクラ…

だけど、考えてみると「俺達に明日はない」も、この作品も、かぎりなく実話に基づいてるみたいだし… 今や、ニュースがエンターテイメント化した事実じゃないけれど、人は、そういう振幅激しく、日常を突き抜けてしまったもの、興味を覚えるのかもしれませんね。

そして、それがヒットし、アカデミー賞まで取るぐらいなので、ある意味で病めるアメリカの象徴なのかな?

個人的には、この作品では、とかくシャーリーズ・セロンばかりが話題になり、受賞はで果たしましたが、キーマンである、共演のクリスティーナ・リッチも大いに認められるべきでは?と、ふとね。
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-11-24 17:58 | 映画 | Trackback(4) | Comments(0)

開港150周年
e0080345_21534246.jpge0080345_21533287.jpg

久々に、山下公園から元町を散歩してきました。

どうやら、今年度は開港150周年に当たるそうで、地下鉄の駅を降りるなり、ドンドコいう太鼓の音色がぁ… 市内を走るバスも、こんなにオシャレです(通称:赤い靴号)

e0080345_21582754.jpge0080345_21581597.jpg

今年も銀杏並木が色づいてました。
やはり、不思議と、「海を見る」とホッとしますね。

e0080345_221231.jpge0080345_2211515.jpg人形の家は、現在。改装中… でも、工事中の外装壁面も、こんな風に可愛い♪

オブジェの向こうに、ランドマークタワーが見えるぅ(右図)。横浜トリエンナーレ2005、のオブジェ、みたいです。


e0080345_226303.jpg元町の裏手には、こんなミステリアスな空間も。

一歩、足を踏み入れると、表通りの賑わいとは、うんと趣きが異なって、なかなかに不思議な気分…

やはり、長い歴史をもつ街って… ディープですね。
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-11-23 22:08 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)

人気者って何? (野ブタ。をプロデュース)
e0080345_18353521.jpg同じ、思春期の複雑さを描いても、こちらは、ますます大成功っ!

とくに、表面上はお調子者で、人気抜群。なのに内面はクールで、やや醒めた目でもって、世間をすいすい渡ってる修二を、コミカルな味つけで表現してるのが、いい感じに「効いて」ること。 

(この機微。表現法とコントラストを変えると、もろ太宰治ですよね)

はからずして、お金の魅力にとりつかれ、「一生懸命になった」分、それがうまくいかなくなった時、ひどく戸惑ったり、恥ずかしく感じたり、そういう機微も、じつに心憎いばかり。

そんな経験から、ふと親の人生に思いをはせたり… ディテール部分が、じつにヨイです。

それに「人気者って、何?」と、さりげなくも本質部分に、ズバリ問題提起してくる部分も素敵。

「売れて、いっときのオカネモチになることより、“心に届くこと”が貴重では?」、と考えさせてみたり、「みんなの人気者になってしまうより、自分だけの宝物にしたいっ!」って思いは、誰しもが「それ、分かる」ですもんね。

(かけだし時代、あれほど熱心に応援してたファンが、売れてメジャーになったとたん、なぜか寂しくなって、心離れてしまう現象は、よく聞くオハナシ…)

序破急でいうと、次はさしずめ“破”に突入、でしょうか?
どう転がっていくのか、興味津々…
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-11-22 18:01 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(2)

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
e0080345_17153324.jpg気のせいか、前作と、えらく雰囲気が変わったような… と思ってたら、監督が交代してたんですね。

演じてる少年少女達の、めざましい成長ぶりに合わせてか(それにしても、外人さんって、なんて成長の早いっ!)従来の単純明快な冒険活劇から、思春期の、やや気難しティストを加味して?か、かなりダークな肌触りとなってるのが、賛否両論。

ひょっとして、原作は、もっと緻密で、きめ細やか。ボリューム満点なのでしょうか?

原作ファンが「イメージがちが~う!」とか「エピソード、はしょりすぎ。映像美にばかり、懲りすぎ」と怒ってたり… あまりにもビッグタイトルになりすぎると、大変だなぁ、と、やや同情を禁じえない部分さえあったのでした。

それにしても、ゲイリー・オールドマン。「レオン」の敵役で大成功して以来、すっかり世間の期待も、そういう風になり、その手の配役がされるようになってしまいましたね。

個人的には、ハーマイオニー役のエマ・ワトソンが、どんな女優さんになるのか、今後、どういう作品選びをしていくのか… ちょっと楽しみ♪
[PR]
# by noho_hon2 | 2005-11-22 17:36 | 映画 | Trackback(1) | Comments(2)


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
グッチ 長財布 メンズ 安い
from ブルガリ 香水 通販 本物
pet bubble s..
from donald trump r..
ブルガリ モン ジャスミ..
from カルティエ 2c 意味
ベル
from ロレックス デイトジャスト ..
22年目の告白 -私が殺..
from ぐ~たらにっき
「ドリーム」☆崇高な爽快感
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
dele/ディーリー 第5話
from ぷち丸くんの日常日記
最新のコメント
みっきーさん、ありがとう..
by noho_hon2 at 07:26
☆noho_hon2さん..
by みっきー at 16:20
ありがとうございます>ふ..
by noho_hon2 at 19:32
なんとなんとそうだったん..
by ふゆこ at 16:49
すみません。どうも、ミク..
by noho_hon2 at 15:17
関係ないことでごめんくな..
by ふゆこ at 20:47
松木よしの さん、こんに..
by noho_hon2 at 15:39
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)